Visual Studio 2019 for Mac の提供開始

執筆者: Unni Ravindranathan (Principal Group Program Manager, Visual Studio for Mac) このポストは、2019 年 4 月 2 日に投稿された Visual Studio 2019 for Mac is now available の翻訳です。 このたび、マイクロソフトは、Mac における .NET IDE の次のメジャー バージョンである、Visual Studio 2019 for Mac の一般提供を発表します。このリリースは、Visual Studio for Mac の既存ユーザーの場合は、安定チャネルの更新プログラムとして提供され、新規ユーザーの場合も本日、ダウンロードおよびインストールが可能となります。このバージョンの新機能の詳細については、リリース ノートを参照してください。 Visual Studio 2019 for Mac は、IDE のコアを改善し、将来の更新で新機能をより迅速に提供できるようにするための基盤を設定することに重点を置いています。このブログ記事では、皆様からのフィードバックによって形成された、このリリースに含まれるいくつかの新機能を紹介します。ありがとうございます! IDE に対する全般的な改善に加え、Xamarin を使用しているモバイル アプリ、Unity を使用しているゲーム、および .NET Core…


MS クラウド ニュースまとめ – Visual Studio for Mac の更新 他 (2018 年 9 月 5 日)

執筆者: Cloud Platform Team このポストは、2018 年 9 月 6 日に投稿された Cloud Platform Release Announcements for September 5th, 2018 の翻訳です。   Visual Studio for Mac の更新 Visual Studio for Mac の最新版をご利用いただけるようになりました。今回のリリースでは、コード エディターの信頼性、パフォーマンス、安定性など、皆様からご報告いただいたさまざまな問題を修正しています。また、IDE で関数を作成して Azure に直接デプロイできるように、Azure Functions のサポートを強化しました。このほか、ソリューション読み込み時の NuGet パッケージ復元時間の短縮や、全体的なメモリ使用量の削減などを実現しました。 詳しくはリリース ノートをご覧ください。最新リリースをご利用いただくには、Visual Studio for Mac を更新するか、こちらから直接ダウンロードしてください。 Azure のセキュリティと運用の管理 | キー コンテナーから秘密キーへアクセスする IP の制御 キー コンテナー用仮想ネットワーク サービス エンドポイントを使用すると、キー…