Red Hat Summit にてエンタープライズ クラウド向けのオープン ソースの新たな進展を発表

執筆者: Joseph Sirosh (Corporate Vice President, Data Group, Microsoft) このポストは、6 月 27 日に投稿された Announcing new open source advancements for the enterprise cloud at Red Hat Summit の翻訳です。   ドライバーなしで走行する自動運転車やセンサーで監視された製造設備、洪水を予測して被害を防ぐスマート シティなど、デジタルによる変革は今まさに進行中です。この変革はクラウドによって支えられていますが、その裏にはもう 1 つの推進力が働いています。それが、オープン ソース テクノロジです。Forrester Research の調査によると、IT 部門の意思決定者の 40% 以上がオープン ソースを次年度の「重要な優先事項」として捉え、急速な変化を続けるクラウドの世界で必要とされる資産として、「俊敏性」と「柔軟性」を挙げています。このように回答したのは、大部分がさまざまな業界の大企業の IT 意思決定者であることからも、企業におけるイノベーションの促進を支えるオープン ソース テクノロジの重要性がうかがえます。 マイクロソフトは、今週サンフランシスコで開催中の Red Hat Summit において、企業のお客様の現在と未来に向けた選択肢やエコシステムに対する取り組みについて、いくつかの新しい発表を行っています。マイクロソフトの取り組みにより、企業のお客様はオープンかつ柔軟なエンタープライズ対応のクラウドを活用し、デジタルによる変革を促進できるようになります。また、開発者の皆様は任意の言語、ツール、プラットフォームを利用して、クラウドを活用した独自のアプリケーションを作成できるようになります。 まず、.NET Core 1.0 と ASP.NET Core…


MS クラウド ニュースまとめ – Azure Container Service, SQL Server Stretch DB プレビュー,PowerBI, AzureAD Connectの強化、他(2016/02/17)

このポストは、2016 年 2 月 17 日に投稿された Cloud Platform Release Announcements for February 17, 2016 の翻訳です。 こちらのブログでは、クラウド プラットフォーム チームが進める一連の新しい更新をまとめて紹介します。 マイクロソフトは、現在の “モバイル ファースト、クラウド ファースト” の世界で、エンタープライズでのクラウド文化の採用を可能にするテクノロジとツールを提供します。当社の差別化されたイノベーション、包括的モバイル ソリューション、および開発者ツールが、クラウド ファースト時代の真の可能性を実現する上で、すべてのお客様を支援します。 クラウドでの迅速なイノベーションを期待されるお客様にお応えして、マイクロソフトは幅広いクラウド プラットフォーム製品ポートフォリオを提供しています。お客様に最新情報を提供するため、以下の一覧に当社の最新リリースをまとめました。また、より多くの情報を必要とされるお客様のために、詳細情報へのリンクも示しています。今回の更新内容は次のとおりです。 Azure Marketplace で NixOS の一般提供を開始、VM Depot の終了を発表: EOL プロセスの開始、Red Hat パートナーシップ一般提供を開始 (オンデマンド) Azure Automation の一般提供を政府機関向けに開始 Azure Container Service のパブリック プレビュー Azure Hybrid Use Benefit の一般提供を開始 Azure VM Back-Up…

0

Microsoft Azure がさらに多くのオープン ソース オプションや製品に対応(Red Hat, Container)

執筆者: Corey Sanders (Director of Program Management, Azure) このポストは、2 月 17 日に投稿された Announcing more open options and choice on Microsoft Azure の翻訳です。 突然ですが、マイクロソフトも私自身も Linux 製品が大好きです。バレンタインから数日が経ちますが、ここでは愛の告白にも負けない、素晴らしい発表をさせていただきたいと思います。このたび、Azure のクラウド環境の柔軟性が強化され、さらに多くのオープン ソース オプションに対応することが発表されました。 この発表では他にも、Azure Marketplace での Red Hat Enterprise Linux イメージの提供開始、Azure Container Service プレビューの一般提供開始、Azure Marketplace での Bitnami イメージの認定、Azure での OneOps のサポートなどがアナウンスされました。 Azure Marketplace での Red Hat Enterprise Linux の提供開始 Red…

0

クラウド プラットフォーム リリースのお知らせ 2015 年 11 月 11 日

このポストは、11 月 11 日に投稿された Cloud Platform Release Announcements for November 11, 2015 の翻訳です。 こちらのブログでは、クラウド プラットフォーム チームが進める一連の新しい更新をまとめて紹介します。 マイクロソフトは、現在の “モバイル ファースト、クラウド ファースト” の世界で、エンタープライズでのクラウド文化の採用を可能にするテクノロジとツールを提供します。当社の差別化されたイノベーション、包括的モバイル ソリューション、および開発者ツールが、クラウド ファースト時代の真の可能性を実現するうえで、すべてのお客様を支援します。 クラウドでの迅速なイノベーションを期待されるお客様にお応えして、マイクロソフトは幅広いクラウド プラットフォーム製品ポートフォリオを提供しています。お客様に最新情報を提供するため、以下の一覧に当社の最新リリースをまとめました。また、より多くの情報を必要とされるお客様のために、詳細情報へのリンクも示しています。今回の更新内容は次のとおりです。 マイクロソフトと Red Hat の戦略的パートナーシップのお知らせ VM Scale Set のパブリック プレビューの発表 OMS ログ分析 Linux 管理のパブリック プレビュー Azure Premium Storage の一般提供地域を追加: 米国東部 Azure SQL Database の脅威検出のパブリック プレビューをリリース Power BI コンテンツ パック SparkPost および Application…

0

マイクロソフトと Red Hat がパートナーシップを発表: 柔軟性と選択肢の幅がさらに拡大

このポストは、11 月 4 日に投稿された Microsoft and Red Hat partner to deliver more flexibility and choice の翻訳です。 クラウドは、企業や独立系ソフトウェア ベンダー (ISV)、開発者に対して無限のスケール、スピード、俊敏性をコスト効率良く活用できる環境を提供しながら、世界を変革し続けています。私はこれまで何年も「なぜクラウドが必要なのか?」ということをお客様に説明してきましたが、クラウドのメリットを理解する人が増えてきた今は、「クラウドをどう活用すればよいか?」という新たな質問にお答えするようになりました。 「クラウドをどう活用すればよいか?」とはつまり、「自社の要件に合わせてクラウドを導入するにはどうすればよいか?」ということです。この問いは、Red Hat とのパートナーシップの重要性を感じさせるものであり、主に次の 2 つの点にまとめることができます。 企業は今あるオンプレミスの資産とクラウド環境を組み合わせて、スピード、スケール、コスト面のメリットを拡大しようと日々取り組んでいます。その解決策として考えられるのが、ハイブリッド クラウドです。 お客様はクラウドに投資するにあたって、複数のプラットフォームやツール、言語に柔軟に対応できること、そして、幅広い選択肢から選べることを重視しています。つまり、既に持っている知識と環境を活用しつつ、クラウドのメリットも得たいと考えているのです。 今回発表した Red Hat とのパートナーシップは、お客様に対するマイクロソフトのコミットメントをさらに拡充するものであり、この提携によって、ハイブリッド クラウドにおけるエンタープライズ クラスのクラウド エクスペリエンスにこれまでにない豊富な選択肢と柔軟性が追加されることになります。マイクロソフトのクラウドは Fortune 500 企業の 80% 以上で採用されていますが、エンタープライズ Linux 分野のリーダー企業である Red Hat と協力することにより、さらに多くの企業顧客の要件が満たされ、クラウドへの移行が進むと期待されます。マイクロソフトは今後 Red Hat との協力のもと、プライベート クラウドとパブリック クラウドの両方で Red Hat ソフトウェアを使用するアプリケーションを構築、デプロイ、管理したいという一般企業、ISV、開発者の皆様のニーズにお応えします。 Microsoft Azure ユーザーが…

0