マイクロソフトが今年も Gartner Magic Quadrant の Cloud IaaS 部門で「Leader」の評価を獲得

執筆者: Venkat Gattamneni (Director, Product Marketing, Microsoft Azure) このポストは、2018 年 5 月 25 日に投稿された Microsoft continues to be a leader in Gartner’s Cloud IaaS MQ の翻訳です。   クラウド革命の真っただ中にある今、大小さまざまな規模のお客様が Azure に投資し、大規模なデジタル トランスフォーメーションを推し進めています。大手企業の 1 社である Rio Tinto (英語) は、ミッション クリティカルな SAP 環境の運用に強力な Azure インフラストラクチャを採用しているほか、スタートアップ企業の Audioburst (英語) も、Azure をベースに、AI テクノロジを活用したこれまでにない新しいビジネスの構想を描いています。他にも Adobe (英語) をはじめとする多くの企業が、Azure でさらにレベルの高いデジタル エクスペリエンスを提供することで顧客の満足を得ています。Azure を使ったサクセス ストーリーは、お客様の数だけ存在します。そして私たちマイクロソフトは、IaaS と…


Gartner の Magic Quadrant の Enterprise Integration 部門でマイクロソフトが「Leader」を獲得

執筆者: Microsoft Azure このポストは、2018 年 4 月 20 日に投稿された Gartner recognizes Microsoft as a leader in enterprise integration の翻訳です。   今回は、Microsoft Azure 担当プロダクト マーケティング マネージャーを務める Rodrigo de Carvalho の記事をご紹介します。 マイクロソフトは、Gartner の 2018 年 Magic Quadrant for Enterprise Integration Platform as a Service (eiPaaS、英語) でビジョンの完全性と実行能力が評価され、「Leader」に選出されました。 マイクロソフトは、汎用性の高いプラットフォームのグローバル展開において着実に成長し続け、中でも Azure は、マネージド型の統合サービスによってオンプレミス アプリケーション、SaaS、データなどを API アプリケーションに接続し、ビジネス プロセスの自動化、統合、最適化を実現できる信頼性の高いクラウド プラットフォームとして評価されています。 エンタープライズ向けのサービスとしての統合プラットフォーム アプリケーションやデータを統合すれば、パートナー、サプライヤー、顧客との取引や情報交換がスムーズに行われるようになり、ビジネスがさらにスピードアップします。Azure の統合機能を組織レベルで活用すれば、プロセスの自動化、エンタープライズ…