MariaDB、PostgreSQL、MySQL: Microsoft Azure での選択肢がさらに拡大

執筆者: Tobias Ternstrom (Principal Group Program Manager, Database Systems Group) このポストは、11 月 15 日に投稿された MariaDB, PostgreSQL, and MySQL: more choices on Microsoft Azure の翻訳です。   先日の Microsoft Connect(); では、皆様にオンラインでご参加いただきましたが、その際にはマイクロソフトがどのように開発者の選択肢を充実させ、コミュニティに参加し、共同作業のためのプラットフォームの改良に取り組んでいるかをお伝えすることができました。 そして今日は素晴らしいお知らせがあります。マイクロソフトが Platinum スポンサーとして MariaDB Foundation (英語) に参加することを発表しました。これによりマイクロソフトは、Michael “Monty” Widenius 氏と MariaDB コミュニティとの緊密な協力のもとで、今著しい成長を見せている MariaDB のさらなる改善に取り組めるようになります。数か月前、私はスウェーデンの家族を訪ねたことがきっかけで、Monty とこの話をするようになりました。私たちは最初の時点から、何かおもしろいことを一緒に始めたいと話していました。私も Monty もスウェーデン語を話すので、スウェーデン語で会話することにしたのですが、私の「スウェーデン語のデータベース」が驚くほど貧弱で、呆れてしまいました。しかし、MariaDB とマイクロソフトが力を合わせれば何か大きなことができるだろういう思いは一緒だったのです。 今回、MariaDB が Azure に導入されることになり、とても嬉しく思っています。Azure のフル マネージド サービスとして提供される MariaDB…