Azure SQL Database Hyperscale のパブリック プレビューを発表

執筆者: Xiaochen Wu (Senior Program Manager, Azure SQL Database) このポストは、2018 年 9 月 24 日に投稿された Announcing Azure SQL Database Hyperscale public preview の翻訳です。   本日マイクロソフトは、Azure SQL Database Hyperscale のパブリック プレビューを間もなくリリースすることを発表しました。SQL Database Hyperscale は新しい SQL ベースのサービス レベルで、単一のデータベースがワークロードの要件にオンデマンドで対応する高い拡張性を備えています。SQL Database Hyperscale をご利用いただくと、データベースを 100 TB まで簡単に自動スケーリングできるため、ストレージ リソースを事前にプロビジョニングしておく必要がなくなり、ストレージ サイズの制限も受けないためアプリの成長の可能性が大きく広がります。パブリック プレビューの提供は、2018 年 10 月 1 日に開始される予定です。 既に提供されている Azure SQL Database サービス…


Azure SQL Database のホスト名と IP アドレスの関係

この記事は、2016 年 10 月 11 日 に Data Platform Tech Sales Team Blog にて公開された内容です。   Microsoft Japan Data Platform Tech Sales Team 丹羽 勝久 1. はじめに Microsoft Azure SQL Database は、SQL Server をベースにしたリレーショナルデータベースの PaaS サービスで、世界中の多くのユーザがこのサービスを利用しています。この SQL Database のインスタンスを作成すると、Azure の外部から作成した特定の SQL Database インスタンスに接続することが可能になります。ところで、世界中のユーザが個別の SQL Database のインスタンスを作成することで、Azure で確保している IP アドレスの枯渇など発生しないのでしょうか?そもそも Azure の SQL Database インスタンスごとにパブリックな IP アドレスを割り当てるのでしょうか?本稿では、そのような疑問を解決するために、「Azure…


MS クラウド ニュースまとめ – SQL Server から Azure SQL Database へのオンライン移行のサポート 他 (2018 年 8 月 22 日)

執筆者: Cloud Platform Team このポストは、2018 年 8 月 22 日に投稿された Cloud Platform Release Announcements for August 22, 2018 の翻訳です。   Azure SQL Database Managed Instance の General Purpose を近日中に正式リリース Azure SQL Database Managed Instance の General Purpose パフォーマンス レベルが、2018 年 10 月 1 日に正式リリースとなる予定です。Managed Instance は SQL Server とのほぼ完全な互換性を持つ新しいデプロイメント オプションで、オンプレミスのワークロードを最小限の変更でクラウドに移行できます。General Purpose パフォーマンス レベルは、大半のビジネス ワークロードに適した、バランスの取れたスケーラブルなコンピューティング オプションとストレージ…


MS クラウド ニュースまとめ – Azure SQL Database – 予約容量と Azure Hybrid Benefit で最大 80% のコスト カット 他 (2018 年 8 月 8 日)

執筆者: Cloud Platform Team このポストは、2018 年 8 月 9 日に投稿された Cloud Platform Release Announcements for August 8th, 2018 の翻訳です。   Azure Virtual Machines の Azure RI のインスタンス サイズの柔軟性 Linux の料金 | Windows の料金 | Azure Reserved VM Instances の Web ページ このたび、インスタンス サイズの柔軟性をご利用いただけるようになりました。この新機能は、既存および新規に購入するすべての Azure Reserved Virtual Machine (VM) Instances に適用することができます。 インスタンス サイズの柔軟性のメリットは以下のとおりです。 Azure Reserved VM…


MS クラウド ニュースまとめ – SQL Server 2008 および Windows Server 2008 のサポート終了について、他 (2018 年 7 月 16 日)

執筆者: Cloud Platform Team このポストは、2018 年 7 月 16 日に投稿された Cloud Platform Release Announcements for July 16, 2018 の翻訳です。   SQL Server 2008 および Windows Server 2008 のサポート終了について 先日の発表では、SQL Server、Windows Server 2008/2008 R2 のサポート期間終了後 3 年間は、Azure Virtual Machines でご利用の場合に延長セキュリティ更新プログラムを無償で提供することをお知らせしました。本製品のサポートは間もなく終了します。定期的なセキュリティ更新プログラムが提供されなくなると、企業のセキュリティ リスクが大幅に高まります。2008/2008 R2 のワークロードを Azure に移行する場合には、アプリケーション コードの変更は不要です。今すぐに移行を開始し、セキュリティ更新プログラムを適用しながら新バージョンへの移行計画を作成してください。その他の環境向けの延長セキュリティ更新プログラムも販売します。ワークロードの安全を確保しながらアップグレードや移行プロジェクトを進めるようにお願いいたします。 詳細については、こちらのブログ記事と 2008 のサポート終了に関するページ (英語) を確認してください。 Azure Data Box Disk のプレビュー…


MS クラウド ニュースまとめ – Azure IoT Edge の GA 他 (2018 年 6 月 27 日)

執筆者: Cloud Platform Team このポストは、2018 年 6 月 28 日に投稿された Cloud Platform Release Announcements for June 27, 2018 の翻訳です。   Azure Data Lake Storage Gen2 のプレビュー Azure Data Lake Storage Gen2 は、スケーラビリティ、パフォーマンス、コスト効率のすべてに優れたビッグ データ分析用データ レイク ソリューションです。驚異的なスケーリング能力と効率性が組み込まれたハイ パフォーマンス ファイル システムにより、すばやくインサイトを得ることができます。これは、分析ワークロード向けに最適化された Azure Blob Storage の拡張機能です。保存したデータには、既存の Blob Storage や HDFS に準拠したファイル システム インターフェイスからアクセスすることができます。このとき、プログラムを変更したりデータをコピーしたりする必要はありません。Azure Data Lake Storage は、リージョンごとのデータ管理要件に準拠しています。 Azure Data…


MS クラウド ニュースまとめ – M シリーズ VM の SAP HANA 認定および Write Accelerator の一般提供 他 (2018 年 5 月 21 日)

執筆者: Cloud Platform Team このポストは、2018 年 5 月 21 日に投稿された Cloud Platform Release Announcements for May 21, 2018 の翻訳です。   Azure DevOps ツールの統合 – Azure Resource Manager で Terraform OSS をサポート 2018 年 5 月 7 日 ~ 9 日に開催された Microsoft Build 2018 で発表 新しい Azure リソース プロバイダーである Microsoft.TerraformOSS のプライベート プレビューを開始しました。このリソース プロバイダーは、Terraform プロバイダーを使用するリソースを、ネイティブな Azure リソースと同様に…


MS クラウド ニュースまとめ – Windows Server バージョン 1803 の一般提供 他 (2018/4/4)

執筆者: Cloud Platform Team このポストは、2018 年 4 月 4 日に投稿された Cloud Platform Release Announcements for April 4, 2018 の翻訳です。   この記事では、クラウド プラットフォーム チームが進める一連の新しい更新をまとめてご紹介します。 マイクロソフトでは、ユーザーの皆様によるクラウドの利用をサポートする取り組みを日々行っています。私たちは幅広い製品ポートフォリオを通じてマイクロソフトならではの最新技術、総合的なモバイル ソリューション、開発ツールを提供しており、ユーザーの皆様にはこれらをご活用いただくことで皆様が本来持つ力を余すところなく発揮していただきたいと考えております。今回お届けする最新リリース情報は以下のとおりです。 Microsoft Dynamics 365 – 春のリリース VLE に関する春の公式発表 Power BI Report Server – 2018 年 3 月の更新プログラム Azure Service Bus に関する情報開示 – 時間単位の課金 Azure Government での Azure Logic Apps の一般提供 Azure…


柔軟性が強化された Azure SQL Database の新しい購入モデル

執筆者: Alexander (Sasha) Nosov (Principal Program Manager, Azure SQL Database) このポストは、2018 年 4 月 4 日に投稿された A flexible new way to purchase Azure SQL Database の翻訳です。   このたびマイクロソフトは、Azure SQL Database でエラスティック プールおよび単一データベースのデプロイメント オプションを選択できる、新しい購入モデルのプレビューを開始しました。先日、vCore 数に基づくモデルの SQL Database Managed Instance を発表し、お客様の選択肢を拡充する取り組みを進めた結果、柔軟性、制御性、透明性が向上しました。Managed Instance と同様、エラスティック プール オプションと単一データベース オプションでも、vCore 数に基づくモデルで SQL Server に Azure Hybrid Benefit を適用するとコストを最大 30%* 削減できます。 2…


MS クラウド ニュースまとめ – Windows Server 2019 の発表 他 (2018/3/21)

執筆者: Cloud Platform Team このポストは、2018 年 3 月 21 日に投稿された Cloud Platform Release Announcements for March 21, 2018 の翻訳です。 Azure Databricks の一般提供 3 月 22 日に、Azure Databricks の一般提供を開始しました。Azure Databricks は、Azure に最適化された、高速で簡単かつインタラクティブな Apache® Spark™ ベースの分析プラットフォームです。Apache Spark の創始者の協力の下、Databricks と Azure 両方のメリットを組み合わせて設計されているため、ワンクリック セットアップや合理化されたワークフローのほか、データ サイエンティスト、データ エンジニア、ビジネス アナリストが共同で作業できるインタラクティブなワークスペースなど、イノベーションを加速する機能が豊富に揃っています。Azure のサービスである Azure Databricks には、Power BI、SQL Data Warehouse、Cosmos DB といった他の Azure サービスとネイティブに統合できるメリットだけでなく、Active Directory…