Azure Blob Storage のライフサイクル管理の一般提供を開始

執筆者: Yuan Zheng (Principal Program Manager, Microsoft Azure) このポストは、2019 年 3 月 27 日に投稿された Azure Blob Storage lifecycle management generally available の翻訳です。   データセットにはそれぞれ固有のライフサイクルがあります。データによってはライフサイクルの初期にアクセス頻度が高いものの、年月の経過によってアクセスの必要性が大幅に低下していきます。また、クラウド内で使用されないまま残っていて、ほとんどアクセスされないデータもあります。作成から数日や数か月後に有効期限切れになるデータもあれば、ライフサイクル全体を通じて頻繁に読み取りや変更が行われるデータセットもあります。 本日マイクロソフトは、Blob Storage のライフサイクル管理の一般提供を開始しました。これを使用することで、カスタム ルールを定義して BLOB のアクセス階層移行と保持を自動化できるようになります。この機能は Azure のすべてのパブリック リージョンでご利用いただけます。 ライフサイクル管理 Azure Blob Storage のライフサイクル管理では、種類豊富なルール ベースのポリシーが提供されます。このポリシーを使用すると、データを最適なアクセス階層に移行し、ライフサイクルの終了時点でデータを有効期限切れにすることができます。 ライフサイクル管理ポリシーにより、以下のような処理を実行できます。 アクセス頻度の低いストレージ階層に BLOB を移行して (Hot から Cool、Hot から Archive、Cool から Archive など)、パフォーマンスとコストを最適化する ライフサイクルの終了時点で BLOB を削除する 最大…


Azure Blob Storage の高スループット ブロック BLOB

執筆者: Claus Joergensen (Principal Program Manager, Azure Storage) このポストは、2019 年 3 月 27 日に投稿された High-Throughput with Azure Blob Storage の翻訳です。 このたび、世界中のすべてのリージョンで Azure Blob Storage の高スループット ブロック BLOB (HTBB) をご利用いただけるようになりました。これにより、大規模なブロック BLOB を扱う場合の書き込みスループットが単一 BLOB あたりのストレージ アカウントの上限まで大幅に向上し、ほぼ瞬時に処理が完了するようになります。また、推測に頼らずにオブジェクトの命名ができるようになったため、アプリケーションの拡張性を高めることに力を注げるようになり、クラウド ストレージの予測できない変化についても気にする必要がなくなりました。 Microsoft Ignite での HTBB のデモ: 1 つの BLOB あたり 12.5 GB/秒のスループットを披露 Microsoft Ignite 2018 では、大幅に向上した書き込みパフォーマンスのデモをお見せしました。デモ用アプリでは、32 MiB のブロック BLOB 50,000 個…


Azure Premium Blob Storage パブリック プレビュー提供開始

執筆者: Claus Joergensen (Principal Program Manager, Azure Storage) このポストは、2019 年 3 月 5 日に投稿された Azure Premium Blob Storage public preview の翻訳です。   本日マイクロソフトは、Azure Premium Blob Storage のパブリック プレビューの提供を開始しました。Premium Blob Storage は、これまでのホット/クール/アーカイブに加えて登場した、新しいパフォーマンス層です。IoT、テレメトリ、AI や、インタラクティブな動画の編集、Web コンテンツ、オンライン トランザクションなどのシナリオを含む高トランザクション、高速アクセスが求められるワークロードにぴったりです。 テストでは、平均値、 99 パーセンタイル値の両方でサーバー レイテンシがホット アクセス層より大幅に低下し、さまざまなオブジェクト サイズの読み書き両方がより速く、より一貫性が高くなっています。エンドツーエンドで低レイテンシ化するには、アプリケーションをストレージ アカウントと同じリージョンのインスタンスでデプロイする必要があります。詳しくは、ブログ記事「Premium Blob Storage – 新たなパフォーマンス レベル (英語)」を参照してください。 図 1 – Premium Blob Storage と Standard Blob…


Azure Storage で静的 Web サイトのホスティングのパブリック プレビューを開始

執筆者: Michael Hauss (Program Manager, Azure Storage) このポストは、2018 年 6 月 28 日に投稿された Static website hosting for Azure Storage now in public preview の翻訳です。   このたび、Azure Storage で静的 Web サイトのホスティングのパブリック プレビューを開始しました。すべてのパブリック クラウド リージョンで利用可能で、今後、政府機関向けリージョンおよび国営クラウドもサポートする予定です。 この新しいストレージ機能セットを使用すると、コスト効率の良いスケーラブルなソリューションを構築して、Azure で最新の統合型 Web アプリケーションをホストできるようになります。静的 Web サイトでは、Web ページに静的コンテンツと JavaScript などのクライアント側のコードが含まれます。一方、動的 Web サイトはサーバー側のコードに依存するため、Azure Web Apps でホストすることができます。弾力性が高くコスト効率の良いモデルへの移行が進む中で、サーバー管理のいらない Web コンテンツ配信機能が求められています。Azure Storage の静的 Web サイト ホスティングなら、Azure Functions…