MS クラウド ニュースまとめ – Azure SDK for Go の一般提供、他 (2018/2/21)

このポストは、2018 年 2 月 21 日に投稿された Cloud Platform Release Announcements for February 21, 2018 の翻訳です。   Power BI Desktop の新機能 Power BI Desktop で以下の新機能と強化機能の提供が開始されました。 レポート機能: ご要望の多かった複数のグラフのデータ ポイントを選択する機能や、レポート内の複数ページでスライサーの値を同期する機能などを追加しました。他にも、より高速なジオコーディング、棒グラフのオーバーフロー データ ラベル、書式設定や分析ウィンドウでの検索機能などを実装しています。 分析機能: カスタマイズされた日付テーブルをマークできるようになりました。また、UTCNOW() および UTCTODAY() の DAX 関数を追加しました。クイック メジャーの一般提供も開始しました。 カスタム ビジュアル: プレビュー版で組織のビジュアルのメニューを使用できるようになりました。さらに、「Network Visualization」、「Filter」、「Slope Chart by MAQ Software」、「Filter by List」、「as Timeline」、「as T-Accounts」などの新しいカスタム ビジュアルも提供されています。 データ接続: SAP HANA 用の DirectQuery…


MS クラウド ニュースまとめ – Azure VM の Reserved Instances リリース、他 (2017/09/25)

このポストは、9 月 25 日に投稿された Cloud Platform Release Announcements for September 25, 2017 の翻訳です。   この記事では、クラウド プラットフォーム チームが進める一連の新しい更新をまとめてご紹介します。 マイクロソフトでは、ユーザーの皆様によるクラウドの利用をサポートする取り組みを日々行っています。私たちは幅広い製品ポートフォリオを通じてマイクロソフトならではの最新技術、総合的なモバイル ソリューション、開発ツールを提供しており、ユーザーの皆様にはこれらをご活用いただくことで皆様が本来持つ力を余すところなく発揮していただきたいと考えております。今回お届けする最新リリース情報は以下のとおりです。 Azure Reserved Virtual Machine (VM) Instances のリリース Azure のセキュリティと運用の管理に関する新機能と更新 – Cloudyn、Azure Security Center、Monitor 可用性ゾーンのプレビュー Azure Batch の Low-Priority VM の一般提供 Azure Batch Rendering サービスの一般提供 Azure Cloud Shell での PowerShell のプレビュー Azure Data Box の限定プレビュー Azure DDoS…


MS クラウド ニュースまとめ (2017/08/09)

このポストは、8 月 9 日に投稿された Cloud Platform Release Announcements for August 9, 2017 の翻訳です。   この記事では、クラウド プラットフォーム チームが進める一連の新しい更新をまとめてご紹介します。 マイクロソフトでは、ユーザーの皆様によるクラウドの利用をサポートする取り組みを日々行っています。私たちは幅広い製品ポートフォリオを通じてマイクロソフトならではの最新技術、総合的なモバイル ソリューション、開発ツールを提供しており、ユーザーの皆様にはこれらをご活用いただくことで皆様が本来持つ力を余すところなく発揮していただきたいと考えております。今回お届けする最新リリース情報は以下のとおりです。 Azure Batch Rendering のプレビュー Operations Management Suite の Log Analytics のアップグレード Azure SQL Database 推奨開発環境 – データベース スコープの一時テーブルのプレビュー Azure SQL Database 推奨開発環境 – 再開可能なオンライン インデックス再構築のプレビュー Azure SQL Database のデータ保護機能 – SQL ツール向け多要素認証の一般提供 Azure Content Delivery Network…


Microsoft Azure が HITRUST CSF 認定を取得

執筆者: Alice Rison (Senior Director, Microsoft Azure) このポストは、1 月 3 日に投稿された Microsoft Azure Achieves HITRUST CSF Certification の翻訳です。   このたび、Microsoft Azure がハイパースケール クラウド コンピューティング プラットフォームとして初めて HITRUST CSF 認定を取得しました。HITRUST 認定は医療業界のセキュリティ認定資格として広く知られているもので、HIPAA/HITECH、PCI、ISO 27001、MARS-E といった既存の規制や業界のベストプラクティスに基づいて、医療分野のセキュリティ、プライバシー、規制に関する要件をまとめたものです。今回この認定が提供する医療機関向けにカスタマイズされた単一のフレームワークを利用して、Azure の環境を評価していただけるようになりました。 HITRUST の最高コンプライアンス責任者である Ken Vander Wal 氏は次のように述べています。「HITRUST は業界の協力のもと、医療関連の機密情報がクラウド環境で利用/保存される際に適切な情報保護要件が満たされるよう取り組んできました。Microsoft Azure は HITRUST CSF 認定を取得するために必要な措置を講じ、ユーザーの情報の安全性が保護されていることを保証するサービスとして他と一線を画しています」。 世界中のあらゆる人やあらゆる組織がより多くのことを達成できるよう支援するために、マイクロソフトでは医療分野を始めとする規模の大きな業界が規制、プライバシー、セキュリティに関する問題にとらわれずに IT のワークロードや運用環境をクラウドに移行できるようにする必要があると考えています。HITRUST CSF 認定を取得できたことは、Azure がまた新たな垣根を超えた証と言えます。つまり、医療業界や専門家集団など、グローバル社会を構成する大規模かつ重要な人々が、Microsoft Azure のサービス、効率性、能力を安全かつ自信を持って利用できるようになったということです。 この HITRUST 認定の対象に含まれる…


MS クラウド ニュースまとめ – Enterprise Mobility + Security関連のアップデート、他 (2016/12/07)

このポストは、12 月 7 日に投稿された Cloud Platform Release Announcements for December 7, 2016 の翻訳です。 この記事では、クラウド プラットフォーム チームが進める一連の新しい更新をまとめてご紹介します。 マイクロソフトは、今日のモバイル ファースト、クラウド ファーストの世界で企業がクラウドの文化に足を踏み入れるために必要なテクノロジとツールを提供しています。マイクロソフトの他にはないイノベーション、包括的なモバイル ソリューション、開発者ツールによって、当社のすべてのお客様のクラウド ファースト時代における真の可能性の実現を支援します。 クラウドによる迅速なイノベーションを期待されるお客様のニーズにお応えして、マイクロソフトは幅広いクラウド プラットフォーム製品ポートフォリオを提供しています。以下は、マイクロソフトの最新のリリース情報を一覧にしたものです。詳細をご覧になりたい場合は、各セクションのリンク先をご確認ください。今回の最新情報は次のとおりです。 Azure AD におけるパススルー認証のパブリック プレビュー Microsoft Azure Information Protection で範囲限定ポリシー、HYOK、Office 以外のファイルへの CLP の対応などを実装 Microsoft Intune 11 月のリリース すべてのプラットフォームを対象とした Microsoft R V9 の一般提供 Azure SQL DB でマルチテナント アプリを構築、エラスティック プールの新しいサイズ Power BI Desktop の一般提供 Power…


#AzureAD と Microsoft アカウントの重複問題に対する取り組み

執筆者: Alex_SimonsMS (in Azure Active Directory, Thought Leadership) このポストは、9 月 15 日に投稿された Cleaning up the #AzureAD and Microsoft account overlap の翻訳です。   皆様、こんにちは。 現在マイクロソフトが提供しているクラウド ID システムには、職場または学校のメールアドレスで作成された Azure Active Directory (AD) アカウントと個人用 Microsoft アカウント (旧称 “Live ID” アカウント) の 2 つがあり、ユーザー エクスペリエンスが非常にわかりづらいと多くのご意見をいただいています。特に、下の画面に表示されるメッセージがよくわからないという声をお聞きします。 特に多いご要望は以下のとおりです。 開発者: 両方の種類のアカウントに対応するアプリの構築方法を教えてほしい。 IT 担当者: 従業員に業務用メール アドレスで Microsoft アカウントを作成するよう指示してよいのか、IT 担当者が従業員のアカウントを一括プロビジョニングすべきなのか教えてほしい。 ユーザー、従業員: 同じメール アドレスに 2…


MS クラウド ニュースまとめ – Azure AD Premium新しいSKUの発表、他 (2016/9/7)

このポストは、9 月 7 日に投稿された Cloud Platform Release Announcements for September 7, 2016 の翻訳です。   この記事では、クラウド プラットフォーム チームが進める一連の新しい更新をまとめてご紹介します。 マイクロソフトは、今日のモバイル ファースト、クラウド ファーストの世界で企業がクラウドの文化に足を踏み入れるために必要なテクノロジとツールを提供しています。マイクロソフトの他にはないイノベーション、包括的なモバイル ソリューション、開発者ツールによって、当社のすべてのお客様のクラウド ファースト時代における真の可能性の実現を支援します。 クラウドによる迅速なイノベーションを期待されるお客様のニーズにお応えして、マイクロソフトは幅広いクラウド プラットフォーム製品ポートフォリオを提供しています。以下は、マイクロソフトの最新のリリース情報を一覧にしたものです。詳細は、各セクションのリンク先をご確認ください。今回の最新情報は次のとおりです。 英国でクラウド インフラストラクチャが整備され、Azure、Office 365、オンライン直接販売の一般提供を開始 Azure AD Premium P2 SKU (Identity Protection および PIM を含む) の一般提供を開始 Advanced Threat Analytics v 1.7 の一般提供を開始 英国でクラウド インフラストラクチャが整備され、Azure、Office 365、オンライン直接販売の一般提供を開始 英国でマイクロソフト クラウド サービスを企業向けに提供開始 マイクロソフトは、英国でマイクロソフト クラウド サービスの提供を企業向けに開始 (英語) しました。これによりマイクロソフトは、英国内のデータセンターから完全なクラウド…


MS クラウド ニュースまとめ – Azure Security Center 一般提供開始、Azure AD B2C 一般提供開始、他 (2016/07/27)

このポストは、7 月 27 日に投稿された Cloud Platform Release Announcements for July 27, 2016 の翻訳です。   この記事では、クラウド プラットフォーム チームが進める一連の新しい更新をまとめてご紹介します。 マイクロソフトは、今日のモバイル ファースト、クラウド ファーストの世界で、企業がクラウドの文化に足を踏み入れるために必要なテクノロジとツールを提供しています。マイクロソフトの他にはないイノベーション、包括的なモバイル ソリューション、開発者ツールによって、当社のすべてのお客様のクラウド ファースト時代における真の可能性の実現を支援します。 クラウドによる迅速なイノベーションを期待されるお客様のニーズにお応えして、マイクロソフトは幅広いクラウド プラットフォーム製品ポートフォリオを提供しています。以下は、マイクロソフトの最新のリリース情報を一覧にしたものです。詳細をご覧になりたい場合は、各セクションのリンク先をご確認ください。今回の最新情報は次のとおりです。 Azure Security Center の一般提供を開始 Operations Management Suite の Network Performance Monitor とバックアップ監視機能 Azure Premium Storage の一般提供を追加リージョンで開始 (ブラジル南部) VNET Peering のパブリック プレビュー Azure AD B2C Basic の一般提供を開始 Azure AD Conditional Access の一般提供を開始…


Enterprise Mobility + Security の紹介

執筆者: Andrew Conway (senior director EMS product marketing in Microsoft Enterprise Mobility Suite, Enterprise Mobility & Security, Announcements) このポストは、7 月 7 日に投稿された Introducing Enterprise Mobility + Security の翻訳です。   生産性を確保すること、そして共同作業環境や企業データの安全性を確保することは、企業がデジタル化の変革を進めるうえできわめて重要です。マイクロソフトは、昨年 (英語) および RSA 2016 でも発表したように、デジタル化の変革を進めるうえでの安全性確保のためのさまざまな取り組みを行っています。そしてこのたび、Secure Productive Enterprise (英語) サービスを発表する運びとなりました。 Microsoft Enterprise Mobility Suite (EMS、英語) は、今日のモバイル ファースト、クラウド ファースト時代のセキュリティ問題に対する包括的な ID 主導型セキュリティ ソリューションとなります。このテクノロジは組織を保護するだけでなく、ID の漏えいを検出し被害を未然に防ぐこともできます。 「フロント ドア」での保護 まず、企業のアプリケーションやデータへのアクセスの安全性を「フロント ドア」で確保する…


Azure が SaaS 基盤として最適であるために

執筆者: Tiffany Wissner (Senior Director Product Marketing, Data Platform) このポストは、5 月 11 日に投稿された Azure continues to be the best place for Software as a Service の翻訳です。   SaaS 開発者向けの包括的なプラットフォーム 今日、SaaS (サービスとしてのソフトウェア) アプリケーションの開発に参入するソフトウェア開発者の数は、ますます増えています。SaaS アプリケーションは、エンド ユーザー ベースの拡大に欠かせないクラウド アプリケーションです。SaaS アプリを効率よく低コストで開発するには、カスタマイズ可能なアプリケーション プラットフォームやオーバーヘッドのないデータ分離、データとコンテンツのグローバルなユーザー配信、ID とアクセスの統合、さらに、ビジネス インテリジェンスを簡単に組み込むためのオプションなど、さまざまな要素が必要になります。Azure では、他にはない完全に管理された PaaS (サービスとしてのプラットフォーム) サービスを提供しています。このサービスでは、Azure App Service、Azure Service Fabric、Azure SQL Database、Azure CDN、Azure Active Directory、Power BI Embedded…