MS クラウド ニュースまとめ – Azure Lab Services の一般提供開始 他 (2019 年 3 月 6 日)


執筆者: Cloud Platform Team

このポストは、2019 3 6 日に投稿された Cloud Platform Release Announcements for March 6, 2019 の翻訳です。

 

Azure China Azure Monitor Log Analytics 提供開始

Azure China で Azure Monitor Log Analytics の提供が開始されました。Azure Monitor は、Azure とオンプレミスのリソース、アプリケーションからテレメトリを収集、分析し、パフォーマンスを最大限に高めるフルマネージド型監視サービスです。

Azure China で提供される機能については、リージョン別の製品ページをご覧ください。

Azure Monitor の詳細については、ドキュメント ページをご覧ください。

Logic Apps | IBM 3270 コネクタのプレビュー開始

Azure Logic Apps に IBM 3270 用のコネクタが搭載され、 エンタープライズ分野でIBM 3270 上のタスク フローを自動化し、RPA (ロボティック プロセス オートメーション) や統合機能を提供できるようになりました。

メインフレーム基幹システムと最新のクラウド サービスを組み込んだ複合アプリケーションや API を簡単に開発でき、ビジネス イノベーションを大幅に促進して、新規顧客の開拓、運用効率の改善が可能になります。

IBM  3270 コネクタには、Microsoft TN3270 クライアントでエンド ユーザーのタスク フローを記録し、IBM CICS 基本マッピング サポート (BMS) 画面プログラムのレイアウトをインポートしてナビゲーション プランを定義し、Logic Apps アクションの入出力を定義できる Windows ベースのデザイン ツールがあります。 また、データ入力を自動化して入力ミスを防ぎ、Azure の機能で新しいビジネス アプリケーションを作成できます。

Logic Apps の詳細については、こちらのドキュメント (英語) をご覧ください。

Azure API Management | Azure API Management の新機能プレビュー開始

Azure API Management のサービス インスタンスをさまざまな環境 (プロダクション、ステージング、QA など) に分離する機能のプレビューが開始されました。これらの環境は、それぞれのAPI のサブセットによって複数の担当開発チームで共有されます。

この機能に関するフィードバックは、こちらで投票していただくか、新たなご意見をお聞かせください (英語)

SQL Server | SQL Server 2008/R2  Extended Security Updates 販売開始

2019 年 7 9 日に、SQL Server 2008 および 2008 R2 のサポートが終了します。定期的なセキュリティ更新プログラムの提供も終了し、インフラストラクチャやアプリケーションが保護されなくなります。

セキュリティ、パフォーマンス、イノベーションを強化するため、最新バージョンに移行できますが、すぐに移行できない場合、SQL Server 2008 /R2 用 拡張セキュリティ更新プログラム の購入をおすすめします。

SQL Server 2008 のサポート終了への対策については、こちらのページをご確認ください。

Azure Lab Services | 一般提供開始

Azure Lab Services の一般提供 (英語) が開始されました。Azure Lab Services では、仮想マシン上にラボを作成し、オンデマンドで提供できます。シンプルでインタラクティブなハンズオン体験を仮想マシンで提供し、ウェビナーやトレーニング、ハッカソンなどのさまざまなアクティビティを実施しましょう。一般提供価格は、2019 5 1 日から適用されます。

詳細については、ブログ記事および Azure Lab Services のページをご覧ください。

 

Comments (0)

Skip to main content