イベント開催のご案内 | 2019/2/12 号


マイクロソフトでは、様々な支援ができるよう多数のセミナー(ウェビナーおよび各地でスクール形式行われるセミナー)を開催しております。

遠方で参加が難しい方や当日都合が悪くなった方には、オンラインでご参加いただける形式のセミナーも多数実施しておりますので、お気軽にご参加いただき、お役立て下さい。(参加には事前のお申込みが必要になります)

なお、過去のウェビナーは Azure サイトの歩き方ページより、
[学習する] ― [過去の Web / 動画セミナー (2018 年 1 月以降)] から参照いただけます。

※このエントリーは、期間内のイベントに限り、登録サイトが公開され次第順次アップデートされます。

セミナー

2019 年 2 月 26 日(火) 16:00-18:00(15:45 開場)

[東京開催] Azure を利用したインフラのモダナイズ!Azure File Sync と Azure Data Box 特集セミナー

クラウドは IaaS の仮想マシンや PaaS の Web アプリケーションだけではありません。

Azure にはクラウドのスケーラビリティを様々な方法で活用するためのサービスが次々登場しています。ハイブリッドでも、クラウドへの移行用途でも新しいテクノロジーを利用することで、クラウドの価値を様々な形で活かすことができるようになってきました。

今回はその中でも近い将来に日本リージョンでも利用可能になる予定の Azure File Sync と Azure Data Box について採り上げます!

参加のご登録はこちら >

2019 年 3 月 4 日(月) 13:30-16:00(13:00 開場)

[東京開催] Azure CycleCloud で構成管理する HPC クラスタ [ハンズオン]

CAE/HPC で利用されるクラスタを簡単に構成管理できる Azure CycleCloud についてご紹介します。

Azure CycleCloud はマイクロソフトから提供される「無償のソリューション」でアプリケーションのテンプレートの作成が容易にできます。ISV 各社と提携を進めており、CAE アプリケーションを利用しているユーザがクラウドをあまり意識することなく利用することが可能になります。

本セミナーでは、ステップバイステップで Azure CycleCloud クラウドの環境を構築することで Azure CycleCloud とクラウド側の利用コンポーネントについて理解を深めます。

参加のご登録はこちら >

2019 年 3 月 19 日(火) 16:00-18:00(15:45 開場)

[東京開催] Azure AI 実践導入講座 ~ 富士フイルムの実例で見る使い処と導入のヒント ~

第 3 次 AI ブームが開始してから既に 5 年以上が経過しておりますが、いまだ AI への注目度と投資熱は世界中で増加の一途を辿っています。

その一方、上司や経営陣の「AI を使って何か考えろ」という一言から取り組みを開始するものの、調査 → 検証 → PoC くらいまでで導入を断念してしまう企業もまた多く見かけます。では、PoC を超えた先の世界に行くには、つまり AI を本番環境へ導入し、実業務へ適用するには具体的に何をどうすべきでしょうか?

本セッションでは、富士フイルムのクラウド型ファイル管理・共有サービス「IMAGE WORKS」への AI 機能導入の実例から、利用企業としての中立的立場で Microsoft AI の各サービスの実力とその使い処、および、現場で役立つ AI 導入のヒントをお伝えします。

参加のご登録はこちら >

Azure のイベント からもイベントの一覧をご覧いただけます。

Skip to main content