イベント開催のご案内 | 2019/2/4 号


マイクロソフトでは、様々な支援ができるよう多数のセミナー(ウェビナーおよび各地でスクール形式行われるセミナー)を開催しております。

遠方で参加が難しい方や当日都合が悪くなった方には、オンラインでご参加いただける形式のセミナーも多数実施しておりますので、お気軽にご参加いただき、お役立て下さい。(参加には事前のお申込みが必要になります)

なお、過去のウェビナーは Azure サイトの歩き方ページより、
[学習する] ― [過去の Web / 動画セミナー (2018 年 1 月以降)] から参照いただけます。

※このエントリーは、期間内のイベントに限り、登録サイトが公開され次第順次アップデートされます。

セミナー

2019 年 2 月 13 日(水) 10:00-17:00(受付 9:30-12:00)

[東京開催] C# で始める Azure PaaS 開発の基礎 後編

Microsoft Azure はオープンで柔軟なクラウド プラットフォームです。

エンタープライズからベンチャービジネスまで、さまざまなニーズに低コストで対応しつつ、高い可用性と迅速な運用開始、容易な管理を提供します。

本セミナーでは、実際に Microsoft Azure を使用し、アプリケーションの構築と配置、そして構成を行います。

Microsoft Azure アプリケーションの基礎から既存システムとの連携までをステップごとに学習し、業務アプリケーション・サービスの開発に必要なスキルを習得することを目的としています。

後編では、前編で習得した内容を元にして、実際の Microsoft Azure の Web Apps・ストレージサービスの利用方法の習得を目指します。

参加のご登録はこちら >

2019 年 2 月 21 日(木) 16:00-18:20(15:45 開場)

[東京開催] 目指そう!クラウドネイティブ ~ その全体像と技術事例

クラウドへのプラットフォームの潮流の中で、アプリケーション開発のトレンドも大きく変わってきています。

企業競争力を高めるためのクラウドネイティブを意識した開発には多くのチャレンジがあり、それらを解決するための PaaS, CaaS, FaaS の活用と最適なアーキテクチャの選択、そして製品やサービスの市場投入の高速化を支える DevOps がプロジェクトの成功の要ともなります。

本セミナーでは、本格化するクラウド ネイティブ時代に向けて押さえておきたい技術要素の全体像をご紹介します。

参加のご登録はこちら >

ウェビナー

2019 年 2 月 15 日(金) 16:30-17:30

Azure Service Fabric を使って DIVA が B2B 向けサービスをリリースしてみた

クラウドサービスを迅速かつ安定的に提供し、さらに負荷変動にも柔軟に対応できるよう、マイクロサービスアーキテクチャを採用したクラウドサービス展開を進めています。

その推進の基盤として DIVA では Azure Service Fabric を選択しました。

基盤選択の背景と、実際に触り始めて詰まりやすかった点、実装をして気付いたこと、良かった点などを開発者目線で語ります。

参加のご登録はこちら >

2019 年 2 月 19 日(火) 16:30-17:30

今日から始める Power BI ~可視化と共有~

Power BI の共有ってどうするの?という声にお応えして、Power BI で作成したレポートを業務で活用するためにどのように組織やチームで共有していくかをご紹介します。

Pro ライセンスと Premium ライセンス、いくつかのケースに応じた共有方法、アプリの発行などの機能にも触れます。

またデモでは、共有のイメージをより具体的に掴んでいただけるよう、共有する際に必要な設定作業や共有されたレポートがどのように表示され、どのようなことができるのかを実際の画面でご覧いただきます。

参加のご登録はこちら >

Azure のイベント からもイベントの一覧をご覧いただけます。

Comments (0)

Skip to main content