MS クラウド ニュースまとめ – Service Bus および Event Hubs の Availability Zones の一般提供を開始 他 (2019 年 1 月 23 日)


執筆者: Cloud Platform Team

このポストは、2019 1 23 日に投稿されCloud Release Announcements for January 23, 2019 の翻訳です。

 

Azure API Management | API Management OpenAPI Version 3 サポートのプレビューを提供

OpenAPI 仕様 (英語) (旧称 Swagger) は、REST API のプログラミング言語に依存しない標準インターフェイス定義です。

このプレビュー版のリリースにより、Azure API Management は既にサポートしているこの仕様の Version 1.2 Version 2.0 に加えて、Version 3 をサポートします。この機能の実装は OpenAPI.NET SDK (英語) に準拠します。

詳細については、こちらのブログ記事 (英語) を参照してください。

Availability Zones | Service Bus および Event Hubs Availability Zones の一般提供を開始

以下のリージョンの Azure Service Bus Premium および Azure Event Hubs Standard Availability Zones のサポートを追加しました。

  • 米国東部 2
  • 米国西部 2
  • 西ヨーロッパ
  • 北ヨーロッパ
  • フランス中部
  • 東南アジア

これにより、ゾーン冗長データセンターのあるすべての Azure リージョンの Azure Service Bus Premium および Azure Event Hubs Standard での Availability Zones のサポートが一般提供となりました。なお、この機能は既存の名前空間では機能しません。この機能を使用するには、新しい名前空間を用意する必要があります。

また、以下のリージョンで Azure Service Bus Premium レベルのサポートを追加しました。

  • 中国北部 2
  • 中国東部 2
  • オーストラリア中部
  • オーストラリア中部 2
  • フランス中部
  • フランス南部

Premium レベルでは専用リソースをプロビジョニングできるので、予測可能な価格モデルでワークロードの高い予測可能性とパフォーマンスを確保できるほか、Availability Zonesgeo ディザスター リカバリー、Virtual Network Service Endpoints などの高度なエンタープライズ向け機能を利用できます。

Azure Database | Amazon RDS for MySQL から Azure Database for MySQL へのオンライン移行のサポート

Azure Database Migration Service の一般提供機能を使用して、Amazon RDS for MySQL Azure Database for MySQL に元のデータベースをオンライン状態のまま移行できます。Azure Database Migration Service を使用して最小限のダウンタイムでオンライン移行を実行する方法の詳細については、チュートリアル「DMS を使用して MySQL をオンラインの Azure Database for MySQL に移行する」を参照してください。

Azure Database | Amazon RDS for PostgreSQL から Azure Database for PostgreSQL へのオンライン移行のサポート

Azure Database Migration Service の一般提供機能を使用して、Amazon RDS for PostgreSQL Azure Database for PostgreSQL に元のデータベースをオンライン状態のまま移行できます。Azure Database Migration Service を使用して最小限のダウンタイムでオンライン移行を実行する方法の詳細については、チュートリアル「DMS を使用して PostgreSQL をオンラインで Azure Database for PostgreSQ に移行する」を参照してください。

Azure SQL Database | Amazon RDS for SQL Server から Azure SQL Database へのオンライン移行のサポート

Azure Database Migration Service の一般提供機能を使用して、Amazon RDS for SQL Server Azure SQL Database に最小限のダウンタイムで移行できます。Azure Database Migration Service を使用して Amazon RDS for SQL Server から Azure SQL Database へのオンライン移行を最小限のダウンタイムで実行する方法の詳細については、チュートリアル「DMS を使用して SQL Server を Azure SQL Database にオンラインで移行する」を参照してください。

HDInsight Tools – 新機能

Azure HDInsight Tools for VSCode

Azure HDInsight Tools for VSCode の一般提供を開始しました。この機能を使用することで、Apache Hive バッチ ジョブ、インタラクティブ Hive クエリ、PySpark ジョブの作成がこれまでにないほど容易になります。HDInsight Tools for VSCode は、クロス プラットフォームに対応した軽量のキーボード向けコード エディターで、プラットフォームの制約や依存関係に縛られることなく使用できます。このため、WindowsLinuxMac のいずれでもスムーズに使うことが可能です。

詳細については、こちらのドキュメントブログ記事 (英語) を参照してください。

Spark の診断およびデバッグ ツールキット

HDInsight のリッチな開発およびデバッグ機能に、次のような Spark 開発者向けの機能強化が行われました。

読み取り/書き込みのボトルネックを特定する再生およびヒートマップを使用したジョブ グラフ。
Executor
の使用状況やジョブ実行の効率性を示す Executor の使用状況分析。データ スキュー検出および解析。データのプレビュー、ダウンロード、コピーなどのジョブのデータ管理。

詳細については、こちらのドキュメントブログ記事 (英語) を参照してください。

 

Skip to main content