イベント開催のご案内 | 2018/12/09 – 2018/12/15


マイクロソフトでは、様々な支援ができるよう多数のセミナー(ウェビナーおよび各地でスクール形式行われるセミナー)を開催しております。

遠方で参加が難しい方や当日都合が悪くなった方には、オンラインでご参加いただける形式のセミナーも多数実施しておりますので、お気軽にご参加いただき、お役立て下さい。(参加には事前のお申込みが必要になります)

なお、過去のウェビナーは Azure サイトの歩き方ページより、
[学習する] ― [過去の Web / 動画セミナー (2018 年 1 月以降)] から参照いただけます。

セミナー

2018 年 12 月 11 日(火) 13:00 - 17:30(12:45 開場)

[東京開催] SQL Sever 丸わかり 1 日セミナー

本セミナーでは開催タイミングの最新の情報をお届けできるようにしております。前半は、Ignite 2018 で発表された、新しいバージョンの SQL Server となる SQL Server 2019 の最新情報、一般提供が開始された SQL Server と高い互換性を持つ PaaS 型のDB である SQL Database Managed Instance の解説、SQL Server のマイグレーションを効率的に実施するためのツールの最新情報をご紹介。後半は、既存データ資産を生かしたデータベースの最新化についてご説明いたします。

参加のご登録はこちら >

2018 年 12 月 13 日(木) 13:00 - 15:00(12:45 開場)

[東京開催] サポート切れに備えよう! EOS に向けた最新情報のキャッチアップ
Windows Server 2019 最新情報と Azure への DR / バックアップ

本セミナーでは盛況いただいている Windows Server 2019 の最新情報に関するセッションのリピート開催と、Azure への移行にも利用できるAzure への DR・バックアップソリューションの解説とを実施いたします。

参加のご登録はこちら >

2018 年 12 月 14 日(金) 10:00 - 17:00(受付 9:30 - 12:00)

[東京開催] C# で始める Azure PaaS 開発の基礎 後編

本セミナーでは、実際にMicrosoft Azureを使用し、アプリケーションの構築と配置、そして構成を行います。
Microsoft Azureアプリケーションの基礎から既存システムとの連携までをステップごとに学習し、業務アプリケーション・サービスの開発に必要なスキルを習得することを目的としています。後編では、前編で習得した内容を元にして、実際のMicrosoft Azure のWeb Apps・ストレージサービスの利用方法の習得を目指します。

参加のご登録はこちら >

ウェビナー

2018 年 12 月 12 日(水) 16:30 - 17:30

日本企業にありがちな「あるある」作業からあなたを解放します!
~日本企業を知り尽くした SIer だから実現できた「国産 AI アシスタント」紹介~

今回のウェビナーでは、Office 365 との連携で実現できる煩雑作業の削減、自動化事例を多くご紹介します。
不毛な作業の時間を AI に任せて、しっかり仕事に向き合うことで、自分自身が成長していき、組織も成長していく「正のループ」にしたい、そんなお悩みの一つの答えになるような、「AI アシスタントって、こんな活用方法あったんだ」という新たな気付きを提供します。

参加のご登録はこちら >

2018 年12 月 14 日(金) 12:00 - 13:00

Azure 黎明期から利用する「Business b-ridge」の変遷 (SQL Database 編)

ノーコードアプリケーション開発ツール「Business b-ridge」はAzure が正式リリースされてからすぐの2011年から企画・開発を開始し、2013年に販売をスタートさせました。
本セミナーでは「Business b-ridge」の変遷を紐解きながら SQL Database に焦点を当て、利用していて気付いた利点や開発でハマってしまった失敗談をご紹介いたします。

参加のご登録はこちら >

2018 年 12 月 14 日(金) 16:30 - 17:30

Azure はじめの一歩 2018 年 12 月版 (全 6 回)第 6 回 Azure でコストを下げることはできるの?

大好評のAzureはじめの一歩シリーズ更新版!皆様からのご要望やフィードバックを元に新たに内容を更新致しました。Azure をご利用決めて頂くにあたっては、機能やサービスと同等の重要要素としてコストがあると思います。今回は Azure の仮想マシンをご利用頂くにあたってのコスト節約のポイントやそれをご支援するサービスや機能についてご説明します。

参加のご登録はこちら >

Azure のイベント からもイベントの一覧をご覧いただけます。

Comments (0)

Skip to main content