MS クラウド ニュースまとめ – Azure SQL Database – 予約容量と Azure Hybrid Benefit で最大 80% のコスト カット 他 (2018 年 8 月 8 日)


執筆者: Cloud Platform Team

このポストは、2018 年 8 月 9 日に投稿された Cloud Platform Release Announcements for August 8th, 2018 の翻訳です。

 

Azure Virtual Machines の Azure RI のインスタンス サイズの柔軟性

Linux の料金 | Windows の料金 | Azure Reserved VM Instances の Web ページ

このたび、インスタンス サイズの柔軟性をご利用いただけるようになりました。この新機能は、既存および新規に購入するすべての Azure Reserved Virtual Machine (VM) Instances に適用することができます。

インスタンス サイズの柔軟性のメリットは以下のとおりです。

  • Azure Reserved VM Instances の管理が簡素化されます。
  • Reserved Instances を交換したり取り消したりせずに、同一の Azure Reserved Instance VM グループおよびリージョン内の他の VM に割引を適用することができます。
  • さまざまなシナリオにおけるコストを大幅に削減することができます。
  • 購入した Azure Reserved Instances の割引は、同一のグループおよびリージョン内の他の VM に自動的に適用されます。

インスタンス サイズの柔軟性は、Windows および Linux Azure Virtual Machines の両方に適用されます。この新機能に関する詳しい情報は、Azure Reserved VM Instances の Web ページをご覧ください。概要については、予約インスタンスまたは割引の適用方法に関するドキュメントをご覧ください。

Azure 管理グループの一般提供

先日、Azure 管理グループの一般提供を開始しました。これは、サブスクリプションを整理して作成した階層構造に、Azure Policyロール ベースのアクセス制御 (RBAC) といったガバナンス コントロールを適用できる無料の Azure サービスです。Azure プラットフォームに完全に統合されており、サブスクリプションや管理グループをまとめた階層を形成することで、大規模にポリシーベースのガバナンスを実現することができます。

この管理グループでは、作業の負荷を軽減できるほか、割り当ての重複を避けることでミスが発生するリスクを低減できます。複数のリソースやサブスクリプションを別々に割り当てなくても、ターゲット リソースを含む単一の管理グループに一括で割り当てることができます。これにより、割り当て作業にかかる時間を節約し、メンテナンス ポイントを 1 つに絞り込むことで正確な管理が実現します。

詳しくはこちらのブログ記事をご覧ください。

Azure のセキュリティと運用管理 – Azure Security でセキュリティを強化するヒント

最新の Microsoft Mechanics の動画 (英語) では、Microsoft Threat Intelligence Center で、どのように Azure と全世界のセキュリティ環境を保護しているのかをご覧いただけます。Threat Intelligence Center では、Azure プラットフォームをターゲットにした攻撃を抑制し、その情報を Azure サービスにフィードバックすることで保護を強化しています。

このツールで組織のセキュリティを強化する方法については、こちらの動画 (英語) をご覧ください。

Azure Database Migration Service - プロジェクトを保存してアクティビティを実行

Azure Database Migration Service では、移行プロジェクトを作成し、1 つのワークフローの中で特定の移行アクティビティ (オフライン移行など) を実行できるようになりました。この新機能により、DMS を使用した移行手順が簡素化されます。

Azure Database Migration Service の詳細については、こちらのページをご覧ください。

Azure Database Migration Service - 既存のバックアップ ファイルを使用した移行のサポート

Azure Database Migration Service では、移行プロジェクトを作成し、1 つのワークフローの中で特定の移行アクティビティ (オフライン移行など) を実行できるようになりました。この新機能により、DMS を使用した移行手順が簡素化されます。

Azure Database Migration Service の詳細については、こちらのページをご覧ください。

Azure SQL Database - 予約容量と Azure Hybrid Benefit で最大 80% のコスト カット

予約容量と Azure Hybrid Benefit を組み合わせて最大 80% もコストを節約

Azure をお客様のワークロードにとって最もコスト効率の良いクラウドにする取り組みの一環として、Azure SQL Database の Single Database と Elastic Pool 向けの予約容量オプションの一般提供を開始しました。この新しい価格オプションでは、1 年間または 3 年間の SQL Database の仮想コアのリソースを事前に購入することで、ライセンス付きの価格より最大 33% もコストを節約することができます。さらに、予約容量と SQL Server 向け Azure ハイブリッド特典を組み合わせた場合は、最大 80% もの節約になります。この事前購入オプションを利用すれば、より確実に予算を予測し、簡単に投資額を計算できます。

詳しくはこちらのブログ記事をご覧ください。

Linux on App Service Environment の一般提供

このたび、Linux on App Service Environment の一般提供 (英語) を開始しました。これは、Linux およびコンテナーのユーザーが Azure Virtual Network のサブネットにアプリをデプロイできるようにする機能で、独自のコードを組み込みの Linux イメージで使用するか、独自のコンテナーを使用するかを選択することができます。

これにより、同じ App Service Environment に Linux アプリ、コンテナー化アプリ、Windows アプリをデプロイできるようになります。インターネットにアクセス可能なエンドポイントや内部エンドポイントを使用して App Service Environment をデプロイすると、Virtual Network 内のリソースにアクセスできるほか、さらに高度なスケーリング機能を活用することができます。現在、すべての App Service 対象リージョンで Linux on App Service Environment を利用することができます。

詳細についてはこちらのブログ記事 (英語) をご覧ください。また、利用を開始する際には、クイック スタートをご確認ください。

Azure App Service での Windows コンテナーのプレビュー

App Service で Windows Server コンテナー サポートのプレビュー (英語) を開始しました。これにより、Windows コンテナーのイメージを Docker Hub、Azure Container Registry、プライベート レジストリのいずれかにプッシュし、コンテナー化されたアプリを App Service にデプロイできるようになります。PaaS への直接的なリフト & シフトにより、.NET アプリケーションを Windows コンテナーに簡単に移行して Azure で実行することができます。Windows Server コンテナーのサポートは、依存関係を持つアプリケーションの移行や、カスタム コンポーネントを含むマルチテナント環境での移行といったシナリオでもご活用いただけます。プレビューは現在、一部のリージョンで提供されています。

詳しくはブログ記事をご覧ください。

Ethereum Proof-of-Authority on Azure のリリース

先日、Ethereum Proof-of-Authority on Azure をリリースしました (英語)。これは、PoA コンセンサス アプローチを使用して、ブロックチェーン ネットワークをすばやく構成、デプロイするための Azure Marketplace の新しいテンプレートです。

計算コストによってネットワークを自主規制し、公平な参加を実現する Proof of Work とは異なり、Proof-of-Authority はより緩やかなコンセンサス アプローチで、知り合いからの紹介で参加する承認制のネットワークに適しています。Proof-of-Authority はマイニングが不要なため、Proof of Work よりも効率的ながら、Byzantine Fault Tolerance (BFT) を維持しており、トランザクション速度はパブリック Ethereum と比較して最大 100 倍も速くなります。

詳しくはブログ記事 (英語) をご覧ください。

 

Comments (0)

Skip to main content