マイクロソフトの Azure SQL Database が、SlashData 主催の Developer Satisfaction Awards の「サービスとしてのデータベース」部門 1 位を獲得


執筆者: Rohan Kumar (General Manager, Database Systems Group)

このポストは、10 月 10 日に投稿された Microsoft’s Azure SQL Database ranked #1 Database as a Service for developer satisfaction by SlashData の翻訳です。

 

このたびマイクロソフトは、開発者コミュニティの大手アナリスト企業である SlashData 主催の Developer Satisfaction Awards で 3 つの賞を獲得しました。2017 年 10 月 10 日に開催された年に 1 度の Future Developer Summit において、Azure SQL Database が「サービスとしてのデータベース (DBaaS)」部門で 1 位に、また、開発者トレーニング部門と開発者エンゲージメント部門でそれぞれ 2 位に選出されました。

Azure SQL Database は開発者向けのインテリジェントなフル マネージド型リレーショナル クラウド データベース サービスであり、これを利用することでアプリケーションの構築とメンテナンスがよりシンプルになり、生産性が向上するため、これまでにないほど多くの言語やプラットフォームをサポートできるようになります。SQL Database にはまた、アプリのパターンを学習し、パフォーマンス、信頼性、データ保護を最大化する機能が組み込まれているため、こうしたインテリジェントな機能を使用することで、開発者はアプリ開発を加速させることができます。

マイクロソフトは開発者コミュニティにツールやプラットフォームを提供することで、開発者の皆様が最適な環境でアプリ開発を行えるようにしています。この取り組みは、製品提供だけにとどまらず、Microsoft Build や Microsoft Connect() といったマイクロソフトのイベントと連携した仮想イベントや Pluralsight などのトレーニング パートナーを通じてお客様とコミュニケーションを取ることにまで広がっています。詳細なドキュメントやハンズオン ラボ、コード リポジトリなどを提供することで、お客様はプロジェクトをすばやく移行するために必要なコンテンツやツールを手に入れられます。

Developer Satisfaction Awards では、開発者からの満足度の高いソフトウェア製品やブランドが表彰されます。毎年 SlashData が独自の調査手法で、40,000 人を超える世界中の開発者の独立した公平な意見を集計し、選定を行います。

SlashData の創設者であり CEO の Andreas Constantinou 氏は次のように述べています。「今回マイクロソフトが Developer Satisfaction Awards を受賞したことをお祝いすると共に、開発者コミュニティに対する継続的な取り組みに感謝します。当社は半年ごとに Developer Economics というアンケートを実施して開発者用ツールの満足度を調査しており、今回、マイクロソフトの Azure SQL Database がサービスとしてのデータベース部門で 1 位を獲得することとなりました」。

SlashData から授与されたこれらの賞は、マイクロソフトと SQL チームが開発者の皆様に優れたエクスペリエンスとデータベースを提供してきたこれまでの取り組みが評価された証です。この取り組みに対してフィードバックやサポートを提供していただいたコミュニティの皆様と、賞を与えていただいた SlashData チームの皆様に心から感謝いたします。

Comments (0)

Skip to main content