Microsoft Azure が Gartner Magic Quadrant の Cloud IaaS 部門で「Leader」の評価を獲得


執筆者: Venkat Gattamneni (Director, Product Marketing, Microsoft Azure)

このポストは、6 月 16 日に投稿された Gartner names Microsoft Azure as a leader in the Cloud IaaS MQ の翻訳です。

 

デジタル トランスフォーメーションを推進するお客様からのクラウドへの投資が増えるにつれ、Azure の使用量も急激に増加しています。先日 Forbes (英語) が発表した Cowen and Company Equity Research の調査によると、Microsoft Azure は企業に最も広く使用されているパブリック クラウドであると同時に、更新や購入の対象としても最も多く選ばれていることがわかりました。実際、Fortune 500 の 90% の企業がマイクロソフトのクラウド サービスを使用しており、Shell (英語)GEICO (英語)CarMax (英語)MetLife (英語) などの大企業から、Medpoint Digital (英語)TreasuryXpress (英語) といった比較的小規模な企業に至るさまざまな規模のお客様が、ビジネスの成長や企業改革に Azure を活用しています。こうした動きが見られるようになったのは、IaaS と PaaS の両方にわたって包括的で安全なクラウド プラットフォーム、Office 365 との高度な統合、Azure Stack ならではのハイブリッド エクスペリエンス、Linux やオープン ソース ツールの強力なサポート、堅牢なパートナー エコシステムといった、Azure が提供するサービスや確立した概念による成果だとマイクロソフトは考えます。

本日お伝えするのは、マイクロソフトが 4 年連続で Gartner の Magic Quadrant for Cloud Infrastructure as a Service (IaaS、英語) の「Leader」に選出されたことです。この重要な分野でマイクロソフトの「ビジョンの完全性」と「実行能力」が引き続き高い評価を得たことは、たいへん光栄なことです。

Cloud IaaS の分野で高く評価されたことは、多くのお客様が、マイクロソフトがこの分野でリーダーシップを発揮していると認識しているだけでなく、Azure Platform Services (PaaS) や、Office 365/CRM Online/Power BI といったサービスとしてのソフトウェア (SaaS) のクラウド サービス ポートフォリオのメリットも考慮していただいている結果だと考えています。マイクロソフトではこのように包括的なクラウド ポートフォリオを提供しているため、お客様がクラウド導入のどの段階にいても、複数のベンダーのソリューションを利用することなく、マイクロソフトが提供する幅広いソリューションから適切なものを選んで問題に対処することができます。

次の表は、Gartner Magic Quadrant で「Leader」に選出されているマイクロソフトのクラウド関連製品をまとめたものです。

Screenshot_3

マイクロソフトは、当社のクラウド製品ポートフォリオ全体を引き続き進化させ、提供し続けることによって、規模の大小やクラウドの使用経験、オープン ソースやその他ソリューションを利用しているかにかかわらず、すべてのお客様に Azure を利用する価値を実感していただきたいと考えています。Azure をまだご利用になったことがない場合は、こちらのページにアクセスしてください。すぐに開始していただけます。


Gartner の Magic Quadrant for Cloud Infrastructure as a Service のレポート全文をご覧になりたい場合は、こちらのページ (英語) からリクエストしてください。

免責事項: ガートナーは、ガートナー・リサーチの発行物に掲載された特定のベンダー、製品またはサービスを推奨するものではありません。また、最高の評価を得たベンダーのみを選択するようテクノロジの利用者に助言するものではありません。ガートナー・リサーチの発行物は、ガートナー・リサーチの見解を表したものであり、事実を表現したものではありません。ガートナーは、明示または黙示を問わず、本リサーチの商品性や特定目的への適合性を含め、一切の保証を行うものではありません。

**Gartner Magic Quadrant

  • 「Gartner Magic Quadrant for Cloud Infrastructure as a Service」、Lydia Leong、Raj Bala、Craig Lowery、Dennis Smith (2017 年 6 月 17 日)
  • 「Gartner Magic Quadrant for Public Cloud Storage Services」、Raj Bala、Arun Chandrasekaran (2016 年 7 月 26 日)
  • 「Gartner Magic Quadrant for Access Management」、Gregg Kreizman、Anmol Singh (2017 年 6 月 7 日)
  • 「Gartner Magic Quadrant for Business Intelligence and Analytics Platforms」、Rita Sallam、Cindi Howson、Carlie Idoine、Thomas Oestreich、James Laurence Richardson、Joao Tapadinhas (2017 年 2 月 16 日)
  • 「Magic Quadrant for the CRM Customer Engagement Center」、Michael Maoz、Brian Manusama (2017 年 5 月 8 日)
  • 「Magic Quadrant for Data Management Solutions for Analytics」、Roxane Edjlali、Adam Ronthal、Rick Greenwald、Mark Beyer、Donald Feinberg (2017 年 2 月 20 日)
  • 「Magic Quadrant for Enterprise Agile Planning Tools」、Thomas E. Murphy、Mike West、Keith James Mann (2017 年 4 月 27 日)
  • 「Magic Quadrant for Horizontal Portals」、Jim Murphy、Gene Phifer、Gavin Tay、Magnus Revang (2016 年 10 月 17 日)
  • 「Magic Quadrant for Mobile Application Development Platforms」、Jason Wong、Van Baker、Adrian Lowe、Marty Resnick (2017 年 6 月 12 日)
  • 「Magic Quadrant for Operational Database Management Systems」、Nick Heudecker、Donald Feinberg、Merv Adrian、Terilyn Palanca、Rick Greenwald (2016 年 10 月 5 日)
  • 「Magic Quadrant for Sales Force Automation」、Tad Travis、Ilona Hansen、Joanne Correia、Julian Poulter (2016 年 8 月 10 日)
  • 「Magic Quadrant for Unified Communications」、Bern Elliot、Megan Marek Fernandez、Steve Blood (2016 年 7 月 13 日)
  • 「Magic Quadrant for Web Conferencing」、Adam Preset、Mike Fasciani、Whit Andrews (2016 年 11 月 10 日)
Comments (0)

Skip to main content