Azure でブロックチェーン プロトコルのサポートを強化


執筆者: Christine Avanessians (Senior Manager, Microsoft Azure)

このポストは、5 月 18 日に投稿された Announcing support for additional Blockchain Protocols on Azure の翻訳です。

 

マイクロソフトは昨年よりお客様やパートナー様と緊密に協力し、Microsoft Azure におけるブロックチェーン アプリケーション開発のためのオープンなブロックチェーン エコシステム (英語) を構築しています。開発者が自由に選んだ台帳や開発ツールでブロックチェーン ソリューションを手軽に開発できる環境の実現を目指しています。

当初、R3、Enterprise Ethereum Alliance、Chain、BlockApps などの企業と協力し、開発/テスト トポロジ向けにさまざまなプロトコルの開発やデモ用マシンの提供に取り組んでいました。これがたいへん好評であったため、より高度なシナリオでの利用に向けてさらに複雑なトポロジをサポートすることになりました。そして先日、Ethereum の協力により、初のコンソーシアム ネットワーク ソリューション テンプレートのセットを発表しました。

Consensus 2017 開催に向けて、HyperLedger Fabric、R3 Corda、Quorum、Chain Core、BlockApps などの多数のブロックチェーンや分散型台帳のプロトコルに対する複雑なブロックチェーン ネットワークのデプロイを Azure でサポートします。これにより、マイクロソフトが掲げる目標の達成、さらにユーザーのニーズの実現を目指します。

マイクロソフトではデプロイを主に下記の 3 つに分類しています。

  1. 開発/テスト: プロトコルやアプリケーションの開発を行うためのトポロジ。通常は単一の Azure サブスクリプションで単一ノード (仮想マシン) が使用されます。この種類のデプロイについては、BlockApps、Corda、Quorum、Syscoin、Chain、Parity (Ethereum) など多数のプロトコルを既にサポートしています。
  2. 単一メンバー: 単一企業 (単一メンバー) 内の複数部署での運用のテストやシミュレーションに使用するトポロジ。通常は複数リージョンにわたるマルチノード ネットワークで構成されます。
  3. 複数メンバー: 複数企業 (複数メンバー) 内での運用のテストやシミュレーションに使用するトポロジ。通常は複数のリージョンや Azure サブスクリプション、AAD テナントにわたるマルチノード ネットワークで構成されます。

来週中にはさらに多数の単一メンバー トポロジをサポートする予定です。

HyperLedger Fabric: マルチノードの HyperLedger Fabric (英語) ネットワークをデプロイするソリューション。このネットワークは、メンバーシップ サービスを実行するノード 1 台、販売サービスを実行するノード 1 台、および複数の Fabric ピア ノードで構成されます。詳しくは、Hyperledger Fabric のドキュメント (英語) を参照してください。

R3 Corda: マルチノードの Corda (英語) ネットワークをデプロイするソリューション。このネットワークは、ネットワーク マップを実行するノード 1 台、公証サービスを実行するノード 1 台、および複数のメンバー ノードで構成されます。詳しくは、Corda のドキュメント (英語) を参照してください。

Quorum: マルチノードの Quorum (英語) ネットワークをデプロイするソリューション。このネットワークは、ブロック作成ノード 1 台と複数の投票者および監視者で構成されます。詳しくは、Quorum のドキュメント (英語) を参照してください。

Chain: マルチノードの Chain Core (英語) ネットワークをデプロイするソリューション。このネットワークは、ブロック生成ノード 1 台と複数の署名者および参加者で構成されます。詳しくは、Chain Core のドキュメント (英語) を参照してください。

BlockApps: マルチノードの BlockApps Strato (英語) ネットワークをデプロイするソリューション。このネットワークは、ブロック作成ノード 1 台と複数の検証者および参加者で構成されます。詳しくは、BlockApps Strato のドキュメント (英語) を参照してください。

マイクロソフトでは、その他のブロックチェーン関連リリース (英語) と併せてブロックチェーン ネットワーク用インフラストラクチャの構築や構成にかかる時間を短縮し、試験的なブロックチェーン システムの構築を可能にすることを目指しています。

今回ご紹介した新しいソリューションをご利用いただき、マイクロソフトやパートナーまでご質問、ご意見、ご要望をお寄せいただけますと幸いです。ブロックチェーン パートナー コミュニティと共に、皆様のブロックチェーン実現への取り組みを喜んでサポートいたします。

Comments (0)

Skip to main content