Microsoft Azure Stack で Azure エコシステムのさらなる成長を実現するには


執筆者: Mark Jewett (Senior Director Product Marketing, Cloud Platform Marketing)

このポストは、7 月 12 日に投稿された Growing the Azure Ecosystem with Microsoft Azure Stack の翻訳です。

 

本日、トロントで開催中の Microsoft Worldwide Partner Conference (英語) において、Microsoft Azure Stack で実現可能なビジネス チャンスについてパートナー様にお伝えする機会をいただきました。パブリック クラウドの最新技術をデータセンターに提供することを皆様にお話しすると、それによってビジネス上の問題をどのように解決できるようになるか、新しいアプリケーションやビジネス価値をどのように創出できるようになるか、最終的に自社のビジネス チャンスにどうつながるかというビジョンが次々と出てきたため、とても感銘を受けました。

Azure Stack の可能性を実現するには、パートナー様とリッチなエコシステムの存在が不可欠です。WPC では、業界全体がどのようにお客様のニーズに対応し、Azure Stack が掲げているお約束に貢献しようとしているかを垣間見ることができます。たとえば、システム ベンダーは統合システムを提供して、Azure との整合性を持つクラウドのデプロイと運用の複雑さの緩和を実現しています。また、サービス プロバイダーは、すぐに使用可能な Azure との整合性を持つクラウド サービスのホストや管理を担当しています。さらに、システム インテグレーターやテクノロジ コンサルタントは、Azure との整合性を持つクラウドをデプロイし、そこに革新的なハイブリッド ソリューションを構築する作業を支援します。最後に、ソフトウェア ベンダーは、Azure との整合性を持つクラウドで実行される多種多様な既製アプリケーションや、アプリケーションを迅速に開発するための各種コンポーネントやサービスを提供します。こうしたさまざまな立場から貢献いただいた成果として、マイクロソフト、サービス プロバイダー、お客様のデータセンターにまたがる「1 つの Azure エコシステム」と呼ばれるハイブリッド クラウドが実現しているのです。

本日お伝えしたように、マイクロソフトはソフトウェア、ハードウェア、サポート、サービスを 1 つのソリューションにまとめ、初回の一般提供開始時に Azure Stack をターンキー型の統合システムを通じて提供することに優先的に取り組んでいます。以前からシステム ベンダーと協力して統合システムの開発を進めていますが、これは信頼性と予測可能性に優れた方法で、Azure の最新技術をお客様のデータセンターにお届けするうえで最適な方法であると考えています。この共同開発には、現時点で Dell、HPE、Lenovo が参加しています。各社からのコメントは以下のとおりです。

「Dell とマイクロソフトの長年にわたるパートナーシップの一環として、統合システムの共同開発を行っています。これにより、お客様のクラウドへの移行作業を大幅に簡素化して加速することができます。Dell は Microsoft Cloud Platform System Premium/Standard を利用してプライベートおよびハイブリッド クラウド システムを提供する最初の企業です。Azure Stack のリリース時に企業のお客様がプライベート クラウドやハイブリッド クラウド環境における Azure のビジネス上のメリットや成果を得られるように、今後もマイクロソフトと緊密に協力して Azure Stack の取り組みを進めてまいります。」- Dell、エンジニアド システム、HPC、クラウド担当バイス プレジデント兼ゼネラル マネージャー、Jim Ganthier 氏

「マイクロソフトと Hewlett Packard Enterprise は、業界屈指の強力なパートナーシップを結んでいます。私たちには 30 年以上にわたり共同で最先端のエンタープライズ向けソリューションを提供してきた実績があり、独自の立場から競争力の高い新しい製品やサービスを開発しています。このパートナーシップを通じて、HPE のインフラストラクチャやサービス、Microsoft Azure Stack を基盤として構築された総合的な統合ソリューションを両社共通のお客様に提供し、お客様によるソリューションのデプロイや価値提供までの期間の最適化といったエクスペリエンスの簡素化を目指します。」- HPE、ソリューション研究開発担当バイス プレジデント、Chris Eidler 氏

「現在、Lenovo はクラウド ソリューションやハイパー コンバージド ソリューションに対するお客様のニーズを満たす多様なソリューション ポートフォリオを提供しています。Lenovo とマイクロソフトは、ハイブリッド クラウドがお客様にもたらす価値について共通のビジョンを掲げています。この経験やビジョンと、マイクロソフトとの共同開発を進めているコンバージド ソリューションの組み合わせは、Azure Stack 統合システム ソリューションを市場に提供し、お客様のデプロイメントを簡素化する方法として最適です。」- Lenovo、次世代 IT およびビジネス開発担当バイス プレジデント、Brian Connors 氏

Microsoft Azure ではお客様が使い慣れた堅牢なエコシステムを提供しており、多くのお客様が、必要に応じて複数のクラウドにまたがるハイブリッド ソリューション (英語) を柔軟に構築したいと考えています。その良い例が Mark Russinovich が DockerCon の基調講演 (英語) でご紹介したデモで、「Swarm クラスター内の Azure Stack 上にある Docker コンテナー内の Linux で実行されている Microsoft SQL Server」です。これは、パブリック クラウドの Azure で実行される Docker Datacenter で管理されているハイブリッド ソリューションです。マイクロソフトの最終的な目標は、お客様やパートナー様が使用、投資、構築し、その投資があらゆる Azure または Azure Stack クラウドで動作すると確信できるアプリケーションやソリューションの広範なインベントリの作成を促進することです。この目標に向けて、マイクロソフトは既に Bitnami、Chef、Docker、Mesosphere、Red Hat、SaltStack、SUSE などの主要ソフトウェア企業と協力して、Azure Stack を利用して各社のアプリケーションを Azure から他のデータセンターに提供する取り組みを行っています。各社からのコメントは以下のとおりです。

「Microsoft Azure 向けに 100 以上のオープン ソースのサーバー アプリケーションを提供している Bitnami は、マイクロソフトと緊密に協力し、クラウドでのソフトウェア開発やデプロイメントを簡単かつ安全に行い、常に最新の状態を維持できるように取り組んでいます。Bitnami では、Microsoft Azure Stack を使用するデータセンターに Bitnami のアプリケーション カタログを拡大し、DevOps チームがパブリック クラウドとプライベート クラウドでまったく同じアプリケーション パッケージを使用できるようにすることで、一貫したエクスペリエンスと最大限の柔軟性を実現することを目指しています。」- Bitnami (英語)、COO、Erica Brescia 氏

「柔軟性と自動化は、先進的な IT 業務において不可欠です。Microsoft Azure Stack により、クラウド デプロイメントの簡易性が企業に直接もたらされます。また、Chef と連携することにより、強力な自動化機能が提供され、速度やスケールといったメリットを最大限に活用することができます。今後もマイクロソフトと協力して、企業のお客様に Microsoft Azure と Chef の DevOps ワークフローの両方の利点を組み合わせた、一貫したスケーラブルなハイブリッド クラウド モデルを提供したいと考えています。」- Chef (英語)、パートナー エンジニアリング担当バイス プレジデント、James Casey 氏

「Docker とマイクロソフトはパートナーシップを通じて、企業のお客様がハイブリッド クラウド環境における実稼働アプリケーションの管理に Azure 上の Docker Datacenter の持つスケーラビリティや移植性のメリットをより簡単に活用できるようにしています。Docker Datacenter は完全なハイブリッド モードでパブリックとプライベートの Azure クラウドにまたがって運用されるため、お客様は Azure とオンプレミスの Azure Stack の両方のコンポーネントを使用してハイブリッド アプリケーションを管理できるようになります。」- Docker (英語)、COO、Scott Johnston 氏

「企業のお客様はハイブリッド環境への移行を進めており、自社環境でもパブリック クラウドと同じようにアプリケーションを実行できることを期待しています。このエクスペリエンスを実現するうえで、Microsoft Azure Stack と Mesosphere の DC/OS テクノロジ以上に強力な組み合わせは考えられません。先進的な企業は Azure 上の DC/OS を使用して革新的なアプリケーションを構築する際に、コンテナー オーケストレーションやリアルタイム データ処理などを既に利用しています。これを Azure Stack でも実現することにより、まったく新しい可能性を持つ世界が広がります。」- Mesosphere (英語)、共同創設者兼 CEO、Florian Leibert 氏

「2015 年 11 月に発表した Red Hat とマイクロソフトのエンタープライズ向けハイブリッド クラウドに関する戦略的パートナーシップの延長として、Red Hat はマイクロソフトと協力して Azure Stack プラットフォームのお客様とパートナー様をサポートします。開発者やお客様、パートナー様が連携する開発フレームワーク、管理ツール、アプリケーション、インフラストラクチャ プラットフォームを活用できるようにすることで、Red Hat とマイクロソフトは皆様にお約束したハイブリッド クラウドの可能性を実現します。」- Red Hat (英語)、テクニカル ビジネス開発担当バイス プレジデント、Mike Ferris 氏

「SaltStack ソフトウェアは、インテリジェントなイベント駆動型のオーケストレーションを使用して、あらゆるデータセンターやハイブリッド クラウド環境のエンタープライズ DevOps ワークフローを自動化するために構築されました。SaltStack が Microsoft Azure Stack をサポートすることにより、お客様は強力な自動化機能を利用して、企業のデータセンター インフラストラクチャのコンポーネントとして不可欠な Azure の導入、デプロイメント、運用を簡素化できます。SaltStack は、インフラストラクチャのアプリケーション コードを抽象化し、オンプレミスのリソースや Azure を使用して、開発、テスト、ステージング、運用環境で一貫した俊敏性とスピードに優れた単一のハイブリッド クラウド アーキテクチャを作成します。」- SaltStack (英語)、共同創設者兼 CEO、Marc Chenn 氏

「Microsoft Azure で実行される SUSE Linux Enterprise Server は、クラウド コンピューティングに優れた信頼性と安全性を提供する実証済みのプラットフォームです。Microsoft Azure Stack をご利用のお客様が SUSE Linux Enterprise を利用できるようにすることで、SUSE とマイクロソフトは、自社データセンターで Microsoft Azure Stack を実行しているお客様にも現在の Azure サービスの簡易性を活用していただけるようにします。さらに、お客様がソフトウェア ソリューションを開発および提供する方法に関する選択肢や柔軟性も提供します。」- SUSE (英語)、クラウドおよびソフトウェア アライアンス担当バイス プレジデント、Naji Almahmoud 氏

今回は、Azure Stack によって Azure エコシステムを拡大するための取り組みについて、水面下での動きをご紹介しました。いつものお願いではありますが、Azure Stack の活用方法に関する皆様のご意見を UserVoice (英語) からお聞かせください。

 

Comments (0)

Skip to main content