マイクロソフトが、Gartner Magic Quadrant for Operational Database Management Systems で「Leader」を獲得


このポストは、10 月 15 日に投稿された Gartner positions Microsoft as a leader in the Magic Quadrant for Operational Database Management Systems の翻訳です。

マイクロソフトは、Gartner Magic Quadrant の Completeness of Vision (ビジョンの完全性) と Ability to Execute (実行能力) の評価において、「Leader」の中で最も高い評価を獲得しました。

執筆者: T.K. “Ranga” Rengarajan

マイクロソフトは、現在提供中の製品の価値をさらに高めるために、データ プラットフォームの基盤となる SQL Server 2014 をリリースしました。この製品には、ワークロードに最適化されたインメモリ テクノロジ、高度なセキュリティ、高可用性などのミッション クリティカルなワークロード向けの最新技術が組み込まれており、別途高価なアドオンを購入する必要はありません。マイクロソフトは長年、モバイル ファースト、クラウド ファーストの世界でお客様に柔軟な選択肢を提供するというビジョンに沿って、オンプレミスとクラウド両方の信頼性の確保に独自の方法で取り組んできました。

マイクロソフトは、Gartner Magic Quadrant for Operational Database Management Systems (英語) で3 年連続 Leader に選出され、また、ビジョンの完全性と実行能力が高く評価され、Leader の中でも最高位が与えられました。

複雑化するデータ管理に対応し、大規模で多様なデータの中からさらに有益な情報を獲得したいというニーズはますます増え続けています。マイクロソフトではデータ戦略において、お客様が抱える複雑な問題を解決できるように、簡単に使える製品の設計を重視しています。その例として、Hadoop や Map/Reduce テクノロジの知識がなくても、構造化データと非構造化データの両方を T-SQL で対応できるようにしました。このほかにも、さまざまな点で使いやすさを考慮して設計を行っています。

また、Gartner Magic Quadrant for Business Intelligence and Analytics Platforms (英語)Gartner Magic Quadrant for Datawarehouse and Database Management Solutions for Analytics (英語) でもマイクロソフトは Leader に位置付けられ、データ ウェアハウス市場でもビジョンの完全性と実行能力が認められています。

現代の複雑な環境やワークロードにおいて、データの一片のみを見るだけでは、さまざまなシナリオを満たす結果は得られません。マイクロソフトでは、取得および管理したデータを変換、分析することで新たな情報を容易に取得できるよう取り組んでいます。

オペレーショナルデータベース管理システム部門、ビジネス インテリジェンス/分析プラットフォーム部門、データ ウェアハウス データベース管理システム部門の各部門で Leader に位置付けられたことには大きな意義があります。マイクロソフトはあらゆる企業のすべてのチームとすべてのユーザーがすばやくデータにアクセスし、今まで以上の効果を得られるように、包括的なプラットフォームの提供に取り組んでおり、これが評価されたものと考えています。

SQL Server 2014 およびその無料評価版はオンプレミスでご利用いただけます。また、クラウドならわずか数分で利用を開始できます。Microsoft Azure のデータと分析サービスの詳細、無料評価版については、こちらのページをご確認ください。

*この Magic Quadrant のグラフは、より大規模な調査ドキュメントの一部としてガートナーから発表されたものであり、そのドキュメント全体の文脈において解釈されるべきものです。ガートナー社のレポートは、こちらのページ (英語) からご請求いただけます。ガートナーは、ガートナー・リサーチの発行物に掲載された特定のベンダー、製品またはサービスを推奨するものではありません。また、最高の評価を得たベンダーのみを選択するようにテクノロジの利用者に助言するものではありません。ガートナー・リサーチの発行物は、ガートナー・リサーチの見解を表したものであり、事実を表現したものではありません。ガートナーは、明示または黙示を問わず、本リサーチの商品性や特定目的への適合性を含め、一切の保証を行うものではありません。

Comments (0)

Skip to main content