[EMS] 重要:Azure Active Directory 旧管理ポータルの廃止


みなさま、いつも Device & Mobility Team Blog をご覧いただきありがとうございます。セキュリティ製品担当の鈴木です。

9月18日にEnterprise Mobility and Security BlogにてAzure Active Directory 旧管理ポータルが11月30日にリタイヤすることが発表されました

今までのAzureADの管理画面はAzureテナントとの紐づけが別途必要であるなどOffice 365やEMSのみを利用しているお客様からは少々使いにくいイメージもありました。しかし新しいポータルはそのような制約がなく、HTML5ベースなので全ての環境から同一のユーザビリティで管理画面を提供します。

今後、Azure Active Directoryの管理は新しい管理ポータルで実施していくことになります。Azure ADの管理をされている皆様はできるだけ早く新しいポータル画面になれていただくことをお勧めいたします。
現時点では、旧管理ポータルでしか実行できないいくつかのタスクがありますが、これらの機能は11月30日よりも数週間後に新しい管理ポータルに追加される予定です。
もしご要望や不足機能がある場合はフィードバックフォーラムよりご意見ください。

Azureの新しい管理ポータル
http://aad.portal.azure.com/


Comments (0)

Skip to main content