[EMS] Azure AD 環境の証明書ベースの認証


みなさま、いつも Device & Mobility Team Blog をご覧いただきありがとうございます。EMS 担当の鈴木です。
昨年12月に今までプレビュー機能であったフェデレーション環境での証明書ベースの認証機能が一般公開されました。

[元の記事]
#AzureAD Certificate Based Authentication is Generally Available!
https://blogs.technet.microsoft.com/enterprisemobility/2016/12/14/azuread-certificate-based-authentication-is-generally-available/

この発表では以下の2つの内容が発表されました

1. フェデレーション環境において、iOS,Android環境のOffice アプリでフェデレーションサーバへの証明書認証がサポートされます。対象アプリは以下になります。

clip_image0028

2. Exchange OnlineにExchange Active Syncでアクセスする際にも証明書ベースでの認証ができるようになりました。これらはモバイルデバイスの対応アプリ(iOSの標準メールなど)が対象になります。

詳細の設定は以下に記載があります
iOS
https://docs.microsoft.com/en-us/azure/active-directory/active-directory-certificate-based-authentication-ios#getting-started
Android
https://docs.microsoft.com/en-us/azure/active-directory/active-directory-certificate-based-authentication-android#getting-started

Comments (0)

Skip to main content