[Windows]アップデートの管理


皆様こんにちは。

今回は Windows 10 のアップデートの管理についてご紹介します。

Windows 10 では大きく 2 つのアップデートについてどの様に配信するか検討頂く必要が御座います。

  • セキュリティ更新プログラム(Servicing Update)
  • 機能アップデート(Feature Update)

セキュリティ更新プログラムに関しては、従来の Windows 7/8 と大きな変更は御座いません。

配信可能な仕組み

  • Windows Update から更新
  • Windows Serer Update Service (WSUS) から更新:WSUS 3.0 以降対応
  • System Center Configuration Manager から更新:SCCM サーバーに Hotfix またはサービスパックを適用

機能アップデートに関しては、サービシングモデルを CB / CBB をご選択頂いた場合機能アップデートを配信する方法を検討頂く必要が御座います。

配信可能な仕組み

  • Windows Updateから更新
  • Windows Update for Business から更新:今後提供予定
  • Windows Serer Update Service (WSUS) から更新:Windows Server 2012 / R2 の WSUS にパッチを適用(https://support.microsoft.com/en-us/kb/3095113)
  • System Center Configuration Manager から更新:SCCM vNext が必要

また SCCM の対応は以下になります。

 

 

Feature Update の配信は Windows As A Service のサービシングモデルを選択する上でも重要なポイントとなりますので、今後もアップデートがあり次第情報提供させて頂きます。

よろしくお願い致します。

野明

Comments (0)

Skip to main content