[mstep] 2017年9月 おすすめコースご案内ー Microsoft Azure PaaS 基礎コースほか

mstep は、マイクロソフト パートナー ネットワークへご参加のパートナー様がご利用いただける本格的なクラスルーム/オンライン トレーニングです。 お申し込みは先着順となり、定員に達し次第締め切らせていただきますので、お早めにお申し込みください。 mstepはMPNパートナー様の受講は無償となっておりますので、ぜひご活用ください。   ****************************************************************************************************** 9/12(火) Microsoft Azure PaaS 基礎 <概要>  Microsoft Azure PaaS サービスが提供する アプリ サービスを使用することで、自動スケールが可能なフロントエンド アプリ も、バックエンド サービスも、IaaS 環境より簡単に作成でき、管理負荷を低減させることができます。また、Azure PaaS データ分析サービスを組み合わせることにより、業務システムのデータストアに蓄えられたデータ活用をすぐに始めることができます。 本コースは、Microsoft Azure PaaS サービスを活用して構築できるソリューション例を紹介します。 ****************************************************************************************************** 9/26(火) Microsoft Azure PaaS データ サービス- Azure SQL データベースと SQL データウェアハウスの実装と管理 – <概要>  Azure SQL Database および、Azure SQL Data Warehouse は、クラウド上で利用できる PaaS 型のリレーショナル…


パートナー様による慈善活動: 壁のない教室【9/4 更新】

(この記事は 2017 年 7 月13 日にMicrosoft Partner Network blog に掲載された記事 Partners Doing Good: A Classroom Without Walls の翻訳です。最新情報についてはリンク元のページをご参照ください。)     この 1 年間、私たちは地域社会や世界各地で慈善活動に取り組むパートナー様の事例にいつもながら感銘を受けてきました。社会に大きく貢献している企業の姿勢を目の当たりにし、その目標を支える方々の献身や善意に触れるたびに、パートナーの皆様と連携し協力できることを誇らしく思います。   今回は Microsoft Inspire (英語) の開催にあわせて、パートナー様による慈善事業の事例を 1 つご紹介します。私たちが The Discovery Center (英語) の取り組みについて知ったのは、Microsoft Philanthropies (英語) を介してでした。そして同団体の活動に刺激を受け、マイクロソフト パートナーである BlumShapiro (英語) も、共にこの世界を変えようと立ち上がっています。


おすすめ提案資料のご紹介~Office 365 顧客に響く最新提案シナリオとデモ方法 他【9/3 更新】

  【mstep 資料】 Office 365 顧客に響く最新提案シナリオとデモ方法 ※リンクをクリックするとファイル (37 MB) のダウンロードが始まります。   【mstep 資料】 MCP 70-697 受験対策セミナー ~ Configuring Windows Devices ~ ※リンクをクリックするとファイル (13 MB) のダウンロードが始まります。   【mstep 資料】中堅・中小規模顧客に Office +「セキュリティ強化」で差がつく提案! EMS 最新シナリオ解説 ※リンクをクリックするとファイル (18 MB) のダウンロードが始まります。   【mstep 資料】営業のための Microsoft Azure 入門 ~ Microsoft Azure 入門 ※リンクをクリックするとファイル (17 MB) のダウンロードが始まります。     ▼ 提案資料や営業ツールはこちら


クラウドにおけるカスタマー エクスペリエンスを向上させる方法【8/27 更新】

(この記事は 2017  年 7 月 5 日にMicrosoft Partner Network blog に掲載された記事 How to Improve Customer Experience in the Cloud  の翻訳です。最新情報についてはリンク元のページをご参照ください。)   新しいカスタマー エクスペリエンス プログラムを開始して以来、この 1 年はマイクロソフト パートナー ネットワークにとって大きな年になりました。今年はパートナー オブ ザ イヤーに「カスタマー エクスペリエンス」部門を新設し、お客様の成功への多大な功績が認められた 4 社のパートナー様を表彰します。優れた実績のあるパートナー様に多数ご応募いただいたため、この賞を継続的なプログラムに切り替え、お客様中心のビジネスを展開しているすべてのマイクロソフト パートナー様に今後も敬意を表したいと考えています。 パートナー オブ ザ イヤー 2017 のカスタマー エクスペリエンス部門の受賞企業は Qorus (英語) に決まりました。最終選考に残った企業は MediaValet (英語)、Content and Code (英語)、Cavalry (英語) の 3 社です。   カスタマー エクスペリエンスとは カスタマー…


[無料ダウンロード] 社内、顧客とのコミュニケーションを Office 365 の有効活用で改善!(e-book) 【8/26 更新】

  社内、顧客とのコミュニケーションを Office 365 の有効活用で改善! Office 365 を導入しているけど、イマイチ使いこなせていないという方に朗報! 社内でのコミュニケーション、顧客とのコミュニケーション改善のために Office 365 を有効活用している企業の事例を紹介します。今回は中堅中小企業にフォーカス。従業員数が 50 名未満、100 名未満など、各企業規模での使い方の違いもチェックして、自社での Office 365 の有効活用に役立ててみませんか?   Index   タイプ 1 : 社員とのコミュニケーション改善 ● 日本ライトン株式会社   ● 株式会社ユウワ  ● 株式会社乃村工藝社  ● ディスカバリーズ株式会社  ● 株式会社フロリステ・モデュール ●サンテク株式会社   タイプ 2 : 顧客とのコミュニケーション改善 ● 淡路印刷株式会社  ● 渡敬情報システム株式会社   ●BTC株式会社   ▼ e-book のダウンロードはこちらから


情報満載!「働き方改革 情報ポータル サイト」のご紹介【8/19 更新】

働き方改革を実施する上で知っておきたい情報やポイント、また働き方改革を強力にサポートする Office 365 についてのお役立ち情報が満載の「働き方改革 情報ポータル サイト」。 ぜひ最新情報をチェックしてみてください。   ~働き方改革とは~ 今、日本全体で注目され、企業経営や組織で働く人にとってだけではなく、社会全体にとってもメリットがあるテレワーク。 ICT (情報通信技術) を活用した、場所や時間にとらわれない柔軟な働き方によって、生産性の向上、災害時の事業継続性、従業員の確保、維持、満足度の向上などを図る「働き方改革」を始めませんか? 日本マイクロソフトは、テレワーク導入など、新しい働き方を目指す企業をサポートしています。   ▼ 働き方改革 情報ポータル サイトはこちらから  


【Office 365 大図鑑 上級編】営業、開発部の業務効率化! マイクロソフトでの事例を大紹介【8/14 更新】

  Office 365 大図鑑 上級編では、マイクロソフトの社員が実際に自社製品を活用し、業務の効率化をはかっている 3 つの事例をご紹介します。営業、開発の場面で Office 365 やその他のマイクロソフト ツールをどのように活用しているのかを、マイクロソフト社員にインタビュー。また、「番外編」では、生産性を上げるためマイクロソフトのマウスやキーボード等のハードウェアにも注目します。Office 365 大図鑑 上級編で、新たな Office 365 & マイクロソフト ツールの活用方法を模索してみませんか? ▼ ダウンロードはこちらから    


オンラインサービス名称の変更 2017 年 8 月~Microsoft 365 と Office 365 Enterprise F 【8/9 更新】

サービス名称の変更 2017 年 8 月から施行される、オンラインサービス名称の変更についてお知らせします。 Secure Productive Enterprise を Microsoft 365 Enterprise という名称に変更しました。 Office 365 Enterprise K (Kiosk) プランを Office 365 Enterprise F (FirstLine) という名称に変更しました。   詳細につきましては、マイクロソフト製品およびオンライン サービスのボリューム ライセンスの製品情報 (PT, ProductTerm) 2017 年 8 月版をご覧ください。   ▼ MicrosoftProductTerms(WW)(Japanese)(August2017)   Microsoft 365 Business パブリックプレビューの開始 また、あわせまして、Microsoft Inspire 2017 で発表されました Microsoft 365 Business のパブリックプレビューが開始されました。以下のページからお申し込みください。   ▼ Microsoft 365 Business…


 Office ブログまとめ (2017 年 7 月~8月) 【8/5 更新】

Office Blogs や、元ネタの英語版の Office Blogs (英語) は、 新製品情報から、新機能や製品開発の背景まで、Microsoft Officeに関するさまざまな情報をお届けするブログです。ぜひブックマークして定期的にご参照ください!   ≪最近の更新≫ Office 365 の 7 月の更新: Microsoft 365、ビジネス アプリなど (2017年8月3日更新) Microsoft OneDrive、ガートナー マジック クアドラントのコンテンツ共同作業プラットフォーム分野で「リーダー」に選出 (2017年8月2日 更新) 四半期ごとの Exchange の更新: 2017 年 6 月の更新プログラムをリリース (2017年8月1日 更新) Office 365 ユーザー向けに SharePoint コミュニケーション サイトの提供を開始 (2017年8月1日 更新) OneDrive のバージョン履歴機能を拡張しあらゆる種類のファイルをサポート (2017年7月25日 更新) Exchange Online ユニファイド メッセージングでのセッション ボーダー コントローラーのサポート終了 (2017年7月21日 更新) Office 365 Business Premium の新しいビジネス アプリが中小企業の運営と成長を支援 (2017年7月19日 更新) Microsoft…


[mstep] 2017年8月~9月 おすすめコースご案内 – Office 365 顧客に響く最新提案シナリオと デモ方法 他 【8/4 更新】

mstep は、マイクロソフト パートナー ネットワークへご参加のパートナー様がご利用いただける本格的なクラスルーム/オンライン トレーニングです。 お申し込みは先着順となり、定員に達し次第締め切らせていただきますので、お早めにお申し込みください。 mstepはMPNパートナー様の受講は無償となっておりますので、ぜひご活用ください。     ****************************************************************************************************** 8/17(木) Office 365 顧客に響く最新提案シナリオと デモ方法 <概要>  マイクロソフトのどのような製品やサービスを扱うにあたっても Office 365 はベースとなるクラウド サービスとなっています。本コースは、マイクロソフトのクラウド パートナーの皆様が、中堅・中小企業のお客様に対して、Office 365 を販売するベースとなるシナリオをご紹介するものです。お客様のニーズに応える具体的な提案シナリオ例を、デモ を交えて解説します。中堅・中小企業向けのプランである「Office 365 Business Premium」 の価値をお伝えするとともに新しい 「Microsoft Teams」 や Enterprise のプランには含まれない 「Microsoft Bookings」 についてもご紹介します。新しくマイクロソフトのパートナーになった企業様や人事異動等で Office 365 の担当になったなど初心者の営業担当者様やプリセールス SE 様などにもってこいのセミナーです。お客様の心に響く上手な デモ方法やポイントを解説し、デモの設定手順書も配布しますので、Office 365 の デモ経験が少ない方でも半日のご受講だけでスキルアップいただけます。もちろん、経験者の方でも最新情報の入手のためのご受講をご検討ください。 ****************************************************************************************************** 8/23(水) MCP 70-740 受験対策セミナー ~Installation, Storage, and Compute…