MCP 試験の無料再受験ができる! セカンドショット キャンペーン実施中! 【 8/26 更新】

キャンペーン期間中に、初めて受験された MCP 試験で受験結果が万が一不合格だった場合、不合格となった受験から 30 日以内に同一試験の再受験予約を入れれば、再受験分の費用が無料となるキャンペーンを実施しています。 MCP セカンドショット キャンペーンの対象は、期間内に 1 回目を受験するすべての試験が対象です。 また、過去に購入したバウチャー利用での受験も対象ですので、合格チャンス 2 倍の安心のこの機会にぜひチャレンジしてください! ▼ MCP セカンドショット キャンペーンはこちら


8 月 31 日まで! コンピテンシー取得支援用 MCP 受験バウチャー パックを特別価格で販売します! 【 8/3 更新】

MPN 登録パートナー様に向けて、コンピテンシー取得支援用 MCP 割引受験バウチャーを特別価格にてセット販売させていただくキャンペーンを実施中です。 本キャンペーンでは、最大 50% OFF で MCP 受験バウチャー パックを購入いただくことが可能です。 2015 年 8 月 31 日までの短期キャンペーンですので、この機会にセットでご購入いただき、貴社のコンピテンシー取得にお役立てください。 ▼ MCP 割引受験バウチャー パック キャンペーンについて詳細はこちら


【インタビュー】今、IT 技術者に求められる力とは? 【7/6更新】

マイクロソフト認定ゴールドラーニングパートナー エディフィストラーニング(株)のトレーナー様とマイクロソフトラーニング斎藤俊治が「IT技術の未来」をテーマに対談いたしました。 急速に進むクラウド化の波を受け、IT業界は今まさに変革の真っただ中。その動向や業界内で今後必要とされる人材について熱く語っています。     ▼ 今、IT 技術者に求められる力とは? (外部サイト)      


【インタビュー】クラウド時代に求められる幅広い技術知識~認定トレーニングの活用で体系的なスキル獲得を【5/19 更新】

クラウドへのシフトやビッグ データの活用など、新たなトレンドが急速に進む IT 業界。ここで業務を遂行する IT 技術者にも、当然ながら新たなスキルが求められるようになっています。そのためにぜひ活用していただきたいのが、マイクロソフト認定ラーニング パートナー が提供するマイクロソフト認定トレーニング(有償)です。 それでは最近の技術トレーニングには、どのようなトレンドがあるのでしょうか。また技術知識をネットや書籍から自力で獲得する方法や、無償トレーニングの受講に比べて、有償トレーニングにはどのような利点があるのでしょうか。 今回は マイクロソフト認定ゴールドラーニングパートナー各社で活躍されている 4 名のキーパーソンに集まっていただき、技術トレーニングの現状や知識獲得へのアプローチ、有償トレーニングの価値などについて、お話をお聞きしました。 写真、左から グローバルナレッジネットワーク株式会社 ラーニングサービス本部 ラーニングサービス第2部 部長 山本 晃 氏 エディフィストラーニング株式会社 ラーニングソリューション部 甲田 章子 氏 NECマネジメントパートナー株式会社 人材開発サービス事業部 シニアマネージャー 山崎 明子 氏 株式会社 富士通ラーニングメディア ナレッジサービス事業本部 第二ラーニングサービス部 岡崎 佑治 氏   クラウドやビッグ データ関連でニーズ高まる技術トレーニング 本日はお集まりいただきありがとうございます。まず皆様の会社でどのような教育事業を行っているのか、簡単にご紹介いただけますでしょうか。 山崎 NECマネジメントパートナーは、技術教育とヒューマン スキル教育の両方を手掛けております。NEC グループを対象にしたトレーニングも行っていますが、グループ外向けのものが 5 ~ 6 割を占めており、技術教育は 8 割がグループ外向けです。私どもの会社はマイクロソフト好きが多く、マイクロソフトの MVP アワードを…


MCP/MTA を受験してタブレットをもらおう! キャンペーン 2015 ~ MCP は New セカンド ショット キャンペーン実施中~ 【1/16 更新】

対象受験期間中に MCP/MTA 試験を受験の上、キャンペーンにご応募いただくと、抽選で毎月 2 名様に Windows 8.1 Office 搭載タブレット PC が当たります! また、惜しくもタブレットを逃した方から、さらに抽選で MCP/MTA の試験対策書籍をプレゼント。 ◆「MCP」とは IT 専門技術力を証明する世界共通資格です。実装、運用管理、開発、保守、サポートをはじめとした分野ごとの専門技術を証明します。よりハイレベルな目標に挑戦するあなたに。 ◆「MTA」とは IT 業界で高く評価されている認定資格です。IT 業界でキャリアパスをスタートさせたばかりの方や IT 企業の営業・マーケティング職の方等を対象に、その取得を目的としたトレーニングを通じて本質的なテクノロジー スキルの習得を可能にします。 MCP 受験にたいへんお得な NEW セカンド ショット キャンペーンも実施中! 資格取得を目指している方はお見逃しなく。 ▼ キャンペーンの詳細はこちら ※セミナーやキャンペーンなどは、一定期間終了後にページが Close になっている場合があります。ご了承ください。


mstep 開催レポート: Office 365 の管理方法がしっかり身に着く人気講座 【11/26 更新】

今回ご紹介する mstep は、MCP試験 70-346 / 70-347 の受験者が合格するために有効な知識やポイントを解説するだけでなく、Office 365 (Azure Active Directory 含む) やExchange Online、Lync Online、SharePoint Onlineなどの管理方法などについても学ぶことができるコースです。 今回は約 70 名の皆様に参加いただきました。 8 月に日本語で試験提供されたばかりの科目でしたが、2 科目取得で MCSA の資格を取得できることから注目を集めているコースだったため、すぐに満席となりました。 <セミナー名> MCP 70-346 / 70-347 受験対策セミナー ~ MCSA Office 365 対応 2 試験~ <概要> MCP 試験 70-346「Office 365 の ID と要件の管理」/70-347「Office 365 サービスの有効化」の合格に必要な知識を習得することを目指します。 Office 365 の管理 Exchange Online の管理 Lync Online…


WPC 2014 ご参加パートナー様向け期間限定「MCP 受験バウチャー」特別オファー 【7/23 更新】

マイクロソフト パートナーネットワーク最新情報 Worldwide Partner Conference (WPC) 2014 にご参加のパートナー様を対象に、MCP 受験バウチャーを期間限定の特別価格にて提供いたします。ぜひ、貴社のコンピテンシー取得にお役立てください。 たいへんお得に購入できるこの機会をお見逃しなく! 販売期間:2014 年 7 月 13 日~ 2014 年 8 月 31 日 有効期間:2014 年 12 月 26 日 (金) 対象:WPC 2014 に参加いただいた MPN パートナー様 ※申込時のパートナー ID が WPC ご参加企業様ものであるかを確認させていただきます。 なお、本バウチャーを利用して受験できる試験はコンピテンシー要件となっている試験のみとなりますので、ご注意ください。 また、対象試験は予告なく変更される場合がございます。あらかじめご了承ください。 ▼購入方法などの詳細はこちらから ※セミナーやキャンペーンなどは、一定期間終了後にページが Close になっている場合があります。ご了承ください。


mstep 開催レポート: MCP 70-687 受験対策セミナー ~ Windows 8 の構成~【 6/20 更新】

今回ご紹介する mstep は、MCP 資格の取得を検討されている方を対象としたトレーニング コースです。 <セミナー名> MCP 70-687 受験対策セミナー ~ Windows 8 の構成~ <参加者> 今回は募集定員を超える参加数となり、多くの営業担当者に満足の評価をいただきました。 本コースはご参加時に、Windows 関連の Sales Specialist / Pre-Sales Technical Specialist の資格をあらかじめ取得いただくなどの条件のもと、MCP 受験バウチャーと本試験の模擬問題集を配布するという、特別な企画コースとなっておりました。 受講後は、受け取った受験バウチャーですぐにでも受験!! という気概のこもったパートナー様が多く参加されていたため、大変、白熱したコースとなりました。 ▼ オンデマンド視聴はこちらから <概要> Windows 8 の機能について学習し、MCP 資格「70-687 Windows 8 の構成」の取得に必要な知識を修得します。 ~コース内容~ Windows 8 のインストールとアップグレード ハードウェアとアプリケーションの構成 ネットワーク接続の構成 リソースへのアクセスの構成 リモート アクセスとモビリティの構成 Windows クライアントの監視と保守 バックアップと回復のオプションの構成 <参加者の声> 687 の受験・取得に非常に役立ちそうです。 Windows 7 configuration…


富士ソフト様に聞く~安定した成長を続けられる、その秘密とは!? 【6/18 更新】

日々、新しい製品やサービスが生まれ、まさに秒針分歩で進化している IT 業界。その進化の速さについていくのは容易ではありません。そのため、お客様に最適な提案ができる営業スキルや技術スキルを持ったベンダーに自社システムの開発や構築を任せたいというのは当然の要望です。 ソフトウェア開発をベースに、SI ベンダーとしても卓越した営業力で安定した成長を続けている富士ソフト株式会社では、各種トレーニングによる「スキルアップ」によって、お客様への提案力や課題解決への力を養い、それが高い顧客満足度獲得と営業力の原動力になっています。 今回、日本で唯一の Sales Specialist 個人賞受賞者でもある、富士ソフト株式会社 MS 事業部長 森本 真里様に、サポートが終了した Windows XP のリプレース提案や CRM 導入、BYOD などに関する例を踏まえ、同社の成長の秘訣でもある、社員のトレーニング環境とマイクロソフトの資格取得によるスキルアップの秘訣についてお聞きしました。   Windows XP のサポート終了を迎えて   Windows XP と Microsoft Office 2003 のサポートが 4 月 9 日で終了しましたが、現場での反応はいかがでしたでしょうか。 森本 真里 富士ソフト株式会社 MS 事業部長 96 年 4 月、富士ソフトに入社し。12 年 1 月にシステム開発事業グループ MS ユニット長に就任。「Microsoft Worldwide Partner Award 2013」で、日本人で唯一の個人賞を獲得。 大手企業では移行が順調に進みましたが、中堅企業以下では予算や手法の問題で対応が進んでいないケースもまだあるようです。Windows XP…