ダーク マーケティングがビジネスに与える影響【8/4 更新】

(この記事は2018年6月25日にMicrosoft Partner Network blog に掲載された記事 How can dark marketing impact your business?  の翻訳です。最新情報についてはリンク元のページをご参照ください。)   ダーク マーケティングとは マーケティング活動で他社に対して優位を保つことは、並大抵の苦労ではありません。ところが、その苦労をいっそう激増させる新たなアプローチが登場しました。 それは「ダーク マーケティング」と呼ばれ、デジタル マーケティングの世界を一変させつつあります。このアプローチについて理解し、対抗策ではなく活用策を見つけ出すことが、ブランドの成功を収めるうえでは不可欠です。 この名称はマイクロソフト パートナーの BrandTotal が考案したもので、このデジタル マーケティングの手法が他社から見えないところで行われることから「ダーク」と呼ばれています。


スマート マーケティングをシンプルにする無料のリソース【7/3更新】

(この記事は2018年4月23日にMicrosoft Partner Network blog に掲載された記事 Smart marketing made simple. And free.  の翻訳です。最新情報についてはリンク元のページをご参照ください。)     効果の高いマーケティング ツールやマーケティング戦略は、常に一定というわけではありません。だからこそ、マイクロソフトはパートナー様向けのトレーニング資料を常に刷新し続けており、パートナーの皆様には、最新のリソースを無料で最大限にご活用いただきたいと考えています。


 顧客を惹き付ける動画コンテンツを作成するための 3 つのポイント【6/22 更新】

(この記事は2018年3月29日にMicrosoft Partner Network blog に掲載された記事 Three keys to creating must-see video content の翻訳です。最新情報についてはリンク元のページをご参照ください。)   データが裏付けるように、そして顧客が証言するように、動画コンテンツは自由なアレンジが利き、最も効果の高いマーケティング ツールです。テキストや画像とは異なり、動画は視覚と聴覚に訴えかけ、即効性とインパクトのあるストーリーテリングを実践できます。


良質なコンテンツを作成して顧客を強力な支持者にする 3 つの方法【5/13更新】

(この記事は2018年1月31日にMicrosoft Partner Network blog に掲載された記事 3 Ways to Create Quality Content and Turn Customers into Advocates の翻訳です。最新情報についてはリンク元のページをご参照ください。)     有望な潜在顧客を育成する最も効果的な手段は、良質なコンテンツを作成することです。 宣伝キャンペーンとは異なり、優れたコンテンツにはブランド イメージを高める以上の効果があります。コンテンツにより、周囲に影響力のある意見を発信して企業のメッセージを広めるブランド アドボケイト (支持者) が生まれると、熱狂的なスポーツ ファンがチーム カラーを身に着けるように、長期にわたりブランドを支持してくれます。


自分への投資: マーケティング トレーニングとストーリーテリングのヒント【4/17 更新】

(この記事は2018年1月17日にMicrosoft Partner Network blog に掲載された記事 Invest in yourself: marketing training and storytelling tips  の翻訳です。最新情報についてはリンク元のページをご参照ください。)   2018 年の抱負に、ビジネス拡大や新しいスキルの習得を掲げた方も多いのではないでしょうか。そんな皆様にお役立ていただける、無料のマーケティング トレーニング ビデオをご紹介します。オンラインで興味のあるコースを探したり、対面式のクラスに参加したりするとなると、時間も費用もかかります。成功を収めたパートナー様の知識を共有したいという思いから、この便利なトレーニング ビデオが提案されました。2018 年中に、68% のパートナー様がこのトレーニングを活用することを予定しています*。最新のスキルを習得できる絶好の機会です。何よりも、費用は一切かかりません。各トレーニング ビデオは 10 分ほどで、ご自身に合ったトピックから開始することができます。


パートナー様によるすばらしい社会貢献をご紹介【3/24 更新】

(この記事は2017 年12月18日にMicrosoft Partner Network blog に掲載された記事 Giving back is better with great partners の翻訳です。最新情報についてはリンク元のページをご参照ください。)     企業の社会への責任感が高まるのはすばらしいことですが、一時的でなく、1 年を通してこのような高い意識を維持することができたら、ビジネス運営の理想的なモデルになるでしょう。 多くの消費者や従業員も、こうしたアプローチに賛同しています。ミレニアル世代に関する調査 (英語) では、次のような結果が出ています。


優れたカスタマー エクスペリエンス(CX) で差別化を図る【2/24 更新】

(この記事は2017年12月6日にMicrosoft Partner Network blog に掲載された記事 Stand out from the crowd with amazing CX の翻訳です。最新情報についてはリンク元のページをご参照ください。)     カスタマー エクスペリエンス (CX) は、カスタマー ジャーニーの至る所で作り出されるものです。あらゆる要素が CX に含まれますが、最新の CX は顧客の頭の中を覗いて、カスタマー ジャーニーに対する「感情」を理解することに焦点を当てています。 カスタマー ジャーニー全体の満足度 (英語) は、顧客の行動を大きく左右します。Tempkin Group (英語) が実施した調査によると、CX に対する満足度が低かった顧客のうち、その企業から再び購入したのはわずか 13% でした。一方、満足度が高かった顧客は 86% の割合で再購入に至っています。  


マイクロソフトのマーケティング リソースを活用【11/17 更新】

(この記事は2017 年10 月3日にMicrosoft Partner Network blog に掲載された記事  Lean on Microsoft marketing resources の翻訳です。最新情報についてはリンク元のページをご参照ください。)   マイクロソフトが提供している情報の中から、必要なときに必要な情報を探し出すのは、パートナーの皆様でも手間取ることがあるでしょう。便利なリソースをマイクロソフトの Web サイト上で見つけたとしても、次回訪問したときにはアクセスできなくなっているというケースもあります (社内の私たちにさえ、ときどき同じ事態が発生します)。マイクロソフトはこうした状況を改善してほしいというご要望を受け、提供するリソースの整理と合理化に努めています。 ビジネス成長を遂げるためのアプローチを模索しているなら、マイクロソフトのリソースがきっと参考になります。今回は、マーケティング活動を構築するうえで簡単に見つけてご利用いただける有用なリソースをご紹介します。


クラウドにおけるカスタマー エクスペリエンスを向上させる方法【8/27 更新】

(この記事は 2017  年 7 月 5 日にMicrosoft Partner Network blog に掲載された記事 How to Improve Customer Experience in the Cloud  の翻訳です。最新情報についてはリンク元のページをご参照ください。)   新しいカスタマー エクスペリエンス プログラムを開始して以来、この 1 年はマイクロソフト パートナー ネットワークにとって大きな年になりました。今年はパートナー オブ ザ イヤーに「カスタマー エクスペリエンス」部門を新設し、お客様の成功への多大な功績が認められた 4 社のパートナー様を表彰します。優れた実績のあるパートナー様に多数ご応募いただいたため、この賞を継続的なプログラムに切り替え、お客様中心のビジネスを展開しているすべてのマイクロソフト パートナー様に今後も敬意を表したいと考えています。 パートナー オブ ザ イヤー 2017 のカスタマー エクスペリエンス部門の受賞企業は Qorus (英語) に決まりました。最終選考に残った企業は MediaValet (英語)、Content and Code (英語)、Cavalry (英語) の 3 社です。   カスタマー エクスペリエンスとは カスタマー…


オンライン評価を高める方法【7/9更新】

(この記事は 2017 年 5 月 10 日にMicrosoft Partner Network blog に掲載された記事 What Makes an Online Reputation Powerful?  の翻訳です。最新情報についてはリンク元のページをご参照ください。)   今日のデジタル世界では、将来お客様やビジネス パートナーになるかもしれない人たちが、皆様のコンテンツやお客様との過去のやり取りをオンラインで 24 時間 365 日、目にすることができます。検索エンジンでは、企業のオンライン プレゼンスが絶えず評価され、お客様からの関心度や人気の高い有名企業が優遇される傾向にあります。 オンラインでの露出が増え、存在感が大きくなってくると、ビジネスを誠実に行うことや、だれにでも一貫した対応を行うことが非常に重要になってきます。また、企業間の取引に際しては、企業としての信頼度も問われます。そのため、オンラインでの評価は、企業が長期的な成長を遂げられるかどうかを左右する重要な要素となるのです。 信頼される情報発信者になれれば、その分野のエキスパートとして知名度を高められます。