【セミナー】お客様事例登壇あり 先着20名様限定!クラウド時代に乗り遅れないエンタープライズ・データマネージメントとその活用 ~バックアップからクラウド移行まで、Rubrikで簡単に解決~【11/21更新】

以下当てはまるものありませんか? バックアップで痛い目に合ってる方 バックアップシステムの更改をご検討の方 データ保護対策でお悩みの方 バックアップやアーカイブ、ストレージ関連でお悩みの方 クラウドバックアップに興味をお持ちの方 Windows/SQL Server のEOSを控えていらっしゃる方 上記一つでも当てはまったそこのあなた! ハイブリッド・クラウド時代の次世代型データ保護製品として、 シンプル・低コスト・短時間で導入/運用可能なRubrikソリューションを本セミナーでご紹介させてください。


変わりゆく市場をリードする大阪/名古屋/福岡のパートナー様向け~Partner Digital Transformation Forum 2018 開催のご案内【11/8 更新】

米国本社最高経営責任者のサティア・ナデラも登壇した Microsoft Tech Summit 2018 が昨日で閉幕しました。9 月末に米国にて世界各国から 2 万人以上が参加したイベント Microsoft Ignite 2018 の内容も交えながら日本のお客様向けに東京にて有償イベントとして開催いたしました。 早速ですが、大阪、名古屋、福岡のパートナーの皆様向けに、短時間で最新情報の概要を把握できるイベント Microsoft Partner Digital Transformation Forum 2018 を開催いたします。本イベントは、変わりゆく市場をリードするすべてのパートナーの皆様を対象に、未来を創る最新テクノロジを体感頂くイベントです。 2020 年に向けて、「IT モダナイゼーション」「働き方改革」「インダストリー イノベーション」を推し進めるための変革ソリューションをご提案します。Microsoft Ignite 2018 の内容を中心に、最先端の情報をお届けします。併せてパートナー様との協業を加速する施策やご提案について共有します。


Sitecore Digital Marketing Summit 2018でAzureビジネスをさらに促進!【11/2 更新】

デジタル化をさらに発展させ、顧客一人ひとりが期待するコンテンツをリアルタイムで出し続けていくことで、 顧客はブランドのファンとなり、リピーターとなり、生涯顧客化していきます。しかし、ファンとならなかった顧客は、Webサイトを離れ、二度と訪問することはなくなるため、 ブランド、ひいてはビジネスの損失が大きくなるばかりです。 これを回避するためにも、顧客が何度も訪れたくなるようなエクスペリエンスを演出することこそが、 ファンや生涯顧客を育み、今後のビジネスにも多大な影響を与えるのです。 本イベントでは、ファン化、そしてその先の生涯顧客化という未来を見据えながら、実際にどのようにデジタル進化を進めて、 エクスペリエンスを演出していくのか、すでに着手されている企業さまの事例を中心にご紹介いたします。


10/31 開催! Azure CycleCloud で構成管理する HPC クラスタ [セミナー] 東京開催【10/25更新】

2018年10月31日(水) 13:00-15:00(12:45開場) 日本マイクロソフト株式会社 品川本社 31F セミナールームA 東京都 港区 港南 2-16-3 品川グランドセントラルタワー <概要> CAE/HPCで利用されるクラスタを簡単に構成管理できるAzure CycleCloudについて、その背景からデモ実施まで、ソリューションをご紹介します。   登録はこちら        


アプリに AI 機能を実装する方法を学べる、スゴイ AI アプリに出会える1日~Microsoft AI Days Japan 2018 for partners へのお誘い【10/10 更新】

クラウドコンピューティングによる膨大な計算パワーの安価な提供、チップ/ハードウェアの発展により、ここ数年で再び注目されてきている人工知能 (AI) ですが、この2~3年は ISV そしてエンド企業のユーザーも AI を積極的に取り入れようとする動きが出てきています。 たとえば、75% のアプリケーションで今年中に何らかの AI 機能が実装される、85% の大企業で 2020 年までに AI が使われる、95% の顧客とのやり取りが 2025 年までに AI ボットで行われる、などの動きが出てきています。使い方についても、既存の機能やロジックを拡張するインテリジェントアプリケーションから、お客さまや従業員とのやり取りを担う会話型エージェント (ボット)、そして重要なビジネスプロセスを AI で変革するところまで、様々な用途に応用されてきています。


モノのインターネット: その可能性を探る【10/7更新】

(この記事は2018年9月12日にMicrosoft Partner Network blogに掲載された記事Internet of Things: Explore the possibilitiesの翻訳です。最新情報についてはリンク元のページをご参照ください。) どこへ行っても、必ずと言っていいほど「モノのインターネット (IoT)」の話題で持ち切りです。それもそのはず、IoT によって急速にビジネス変革が進み、良い兆しが見えてきているからです。2025 年までには世界中で約 750 億台の IoT デバイス (英語) が接続されるようになるという推計もあります。


Microsoft Ignite 2018 / Envision 2018 発表事項のまとめ【9/29更新】

米国フロリダ州オーランドにて、先週行われました IT リーダーと IT プロフェッショナル向けのイベント「Microsoft Ignite 2018 (英語)」および同時開催となりましたCxO と業務部門の責任者/リーダー向けのイベント「Microsoft Envision 2018 (英語)」では、マイクロソフトの今後のビジョンが示されるとともに、さまざまな製品やサービスに関する今後のロードマップやマーケットにおける状況が共有されました。 この記事では、期間中に発表されたニュースをまとめてみました。見落としがないかどうかご確認ください。 また、来年の Ignite 2019 も、同じ場所フロリダ州オーランドで 2019 年 11 月 4 日-8日の開催が決まっており、プレ登録が可能となっています。こちらもぜひお申し込みください (英語)。


Microsoft Inspire での経験を活かす 3 つの方法【9/28更新】

(この記事は2018年8月28日にMicrosoft Partner Network blogに掲載された記事Three ways to make the most of your Microsoft Inspire experienceの翻訳です。最新情報についてはリンク元のページをご参照ください。)   今年の Microsoft Inspire (英語) では、Microsoft 365 に関する大きな変更点、新しいプレイブックや電子ブック、より多くのお客様を惹き付け、アピールするための新しい方法などについて詳しくご紹介しました。こうした情報を有効活用して、マイクロソフトとのパートナーシップの強化と皆様のビジネスの成長を実現していただくために、この記事ではいくつかのヒントをお伝えします。


Microsoft Ignite の Immersion Zone: 盛りだくさんの企画をご紹介【9/25更新】

(この記事は2018年9月13日にMicrosoft Learning Blogに掲載された記事Microsoft Ignite Immersion Zone: So much to do and learn!の翻訳です。最新情報についてはリンク元のページをご参照ください。) 有益な情報を詳細に解説するさまざまなセッション、エキスパートが主導するワークショップ、最新テクノロジの体験、刺激的なデモンストレーション、実践的なハンズオン ラボ、さらには割引価格で受けられる認定試験などにより、今年の Ignite (英語) は究極のテック カンファレンスになることをお約束します。2018 年 9 月 24 ~ 28 日、オーランドにて各分野の専門家たちが一堂に会し、業界交流が行われると共に、クラウドの未来、ビジネス インテリジェンス、エンタープライズ セキュリティ、生産性といったテーマで議論を交わす場となります。


Japan Partner Conference 2018 Tokyo セッション動画とスライドを公開!【9/21 更新】

2018年 8 月 31 日、東京赤羽橋のザ・プリンス パークタワー東京にて、FY19 のパートナーの皆様向けのキックオフイベントとして実施した Microsoft Japan Partner Conference 2018 Tokyo の各セッション動画とセッション資料を公式サイトにて公開いたしました。