金融情報システムセンター (FISC) からの新安全対策基準 (第9版) にいち早く対応するマイクロソフトのクラウドサービス【9/19 更新】

  2018年3月に金融情報システムセンター (FISC) から「金融機関等コンピュータシステムの安全対策基準・解説書」の第9版が公表されました。マイクロソフトでは、「FISC 安全対策基準 第 9 版」に対するする各クラウド サービスの対応状況に関して、クラウド事業者としてマイクロソフトが実施済みの対応、ご利用頂くお客様側での実施が必要な対応について整理したチェックリスト・ホワイトペーパーを提供しています。お客様は、本ドキュメントを参照頂くことで、お客様側が対応すべき範囲に絞った効率的な対応が可能になります。


【ウェビナー】イベントからリードを作る!現場担当者にうれしい!営業活動”ちょい足し”マーケティングとは【9/16更新】

2018年9月18日(火) 12:00-13:00   ここ数年日本において、MAのニーズが増しており、さまざまなMAツールが利用可能です。このセッションでは、マーケティング部門と営業部門の協業を促進し、ROIの可視化を促す”Dynamics 365 for Marketing”を活用した、営業部門により近い、”ちょい足し”マーケティングについて、ご紹介させていただきます。


【お客様事例】顧客情報の共有と見える化を実現して不動産販売の接客品質を向上。販売の現場のデジタル トランス フォーメーションを実現して業務負担を軽減【9/10更新】

東急不動産は、都市事業、住宅事業、ウェルネス事業、海外事業等を展開する総合不動産企業です。   これまで立地条件やコンセプトに合わせて 4 つの住宅ブランドを展開していた同社は、それまでのマルチブランド体制から 2010 年に基幹ブランド「BRANZ (ブランズ)」にブランドを集約させ、ブランド コンセプトやブランド ターゲットを再設定。 営業場面に置いても、よりホスピタリティの高い接客を行うことを重視。 顧客管理システムから基幹システムを見直し、接客の向上と共に業務の効率化も実現しようと検討した結果、精算管理システムを Java ベースでスクラッチ開発し、 顧客管理システムに Microsoft Dynamics 365 を採用することを決定。また、高度な検索機能や Microsoft Power BI を活用することで、販売戦略やマーケティングにも役立てようとしています。


FY19 Cloud Everywhere プログラムのご案内【9/3 更新】

  マイクロソフトがパートナーの皆様と協業させていただくにあたり、共同販売 (Co-Sell) がひとつの重要な協業形態となります。Co-Sell を行うにあたり、特に Azure、Dynamics 365 の特定領域のソリューション開発を新規に行い、Co-Sell Ready ソリューションを作成するパートナー様向けのご支援プログラムとして、FY19 に提供するのが Cloud Everywhere プログラムをです。適用要件にあうソリューションを Cloud Everywhere 対応にすることで、マイクロソフトより支援金をお支払い、および/または、 GTM 施策のご支援をいたします。このプログラムは Japan Partner Conference 2018 のセッション「Reimagine your business ~Microsoft Cloud/AI でビジネスを再構築」で発表になりました。


【セミナー】実例で学ぶ!ここまできているデジタル時代における製造業のグローバル経営【8/29更新】

2018年9月6日(木) 13:00-15:00(12:45開場) 日本マイクロソフト株式会社 品川本社 31F セミナールームA 東京都 港区 港南 2-16-3 品川グランドセントラルタワー https://www.microsoft.com/ja-jp/mscorp/branch/sgt.aspx   製造業を取り巻く環境はIoTに代表されるデジタル化の波によって大きな変革期を迎えており、とりわけ海外進出を展開、計画する企業にとっては、グローバル化や業務・意思決定のスピード化、コストの最適化などが喫緊の課題となり、基幹業務システムの抜本的な見直しや新規ERPシステム導入の検討が顕著に増えています。 本セミナーでは、〝ここまできている″製造業におけるデジタル時代の経営と基幹業務システムについて、成功事例を交えながら具体的にわかりやすくご紹介していきます。  


【セミナー】営業部門におけるDynamics 365を活用した働き方改革~Office 365 連携による営業業務効率化から AI 、ソーシャル活用まで~【8/24更新】

2018年9月5日(水) 13:00-15:00(12:45開場)   日本マイクロソフト株式会社 品川本社 31F セミナールームA 東京都 港区 港南 2-16-3 品川グランドセントラルタワー https://www.microsoft.com/ja-jp/mscorp/branch/sgt.aspx   本セミナーでは、営業部門・営業企画部門、経営企画 部門、情報システム部門の方々を対象に、「営業の働き方」をテーマにした営業の業務効率化に関するあるべく姿や最新のツールの活用手法と実現ソリューションおよび事例についてわかりやすくお伝えします。


[mstep] 2018年8月の新着オンラインコースご案内~Microsoft Azure PaaS アプリ開発 【8/17更新】

mstep は、マイクロソフト パートナー ネットワークへご参加のパートナー様がご利用いただける本格的なクラスルーム/オンライン トレーニングです。 お申し込みは先着順となり、定員に達し次第締め切らせていただきますので、お早めにお申し込みください。 mstep はMPNパートナー様の特典として提供しており、受講は無償となっておりますので、ぜひご活用ください。


FY19 マイクロソフト パートナー ネットワークの進化 (2)~さらに柔軟な特典【8/12 更新】

Inspire 2018 で発表がありました通り、パートナー様のソリューションを紹介し、適切なお客様に提供できるように、マイクロソフト パートナー ネットワークでは新しいサービスの提供やプログラムの強化に取り組んでいます。この記事では、その中のひとつの取り組みにフォーカスして、より深く掘り下げて取り組みをお知らせしていきます。 第一回目は、ビジネスプロファイルにまつわる変更点をお知らせしました。第二回目は、FY19 で実施される特典の変更に焦点を当てます。


FY19 マイクロソフト パートナー ネットワークの進化 (1)~ビジネスを差別化するための新しいビジネスプロファイル【8/11 更新】

Inspire 2018 で発表がありました通り、パートナー様のソリューションを紹介し、適切なお客様に提供できるように、マイクロソフト パートナー ネットワークでは新しいサービスの提供やプログラムの強化に取り組んでいます。この記事では、その中のひとつの取り組みにフォーカスして、より深く掘り下げて取り組みをお知らせしていきます。 第一回目は、FY19 で実施されるビジネスプロファイルの変更に焦点を当てます。


[mstep] 2018年夏のおすすめコースご案内~ 「Azure で作る IoT システム -クラウドからエッジまで-」 その他オンラインコース続々【7/16更新】

mstep は、マイクロソフト パートナー ネットワークへご参加のパートナー様がご利用いただける本格的なクラスルーム/オンライン トレーニングです。 お申し込みは先着順となり、定員に達し次第締め切らせていただきますので、お早めにお申し込みください。 mstep はMPNパートナー様の特典として提供しており、受講は無償となっておりますので、ぜひご活用ください。