Microsoft de:code 2017 まとめ【6/13 更新】

  日本マイクロソフトが 5 月 23 日 (火)~ 24 日 (水) に開催した、IT エンジニア向けイベント「de:code 2017」では、Kinect や HoloLens の父 アレックス・キップマンや、Build を機にディベロッパー エバンジェリズムから Microsoft AI & Research に転籍したスティーブ・グッケンハイマーが来日し、複合現実 (Mixed Reality、MR) と人工知能 (AI) 特に深層学習 (Deep Learning) が大きな 2 つのテーマとなりました。 de:code 2017 の Keynote では、マイクロソフトがすでに Bing や Office 365 などの製品の中にもふんだんに取り込んで利用している人工知能を、開発者が如何に使ってビジネスの世界で人工知能を利用していくかを大きく取り上げています。Build でも取り上げられた PowerPoint Translator のデモ、女子高生 Bot のりんなの新しいキャラ「りんお」で Bot の性格を変更するデモ、そして Preferred Networks との深層学習についてのグローバルな提携について触れられました。 続いて HoloLens のパートでは、22,000…


「de:code 2017」基調講演をライブ ストリーミング配信でご覧いただけます!!【5/18 更新】

  日本マイクロソフトが 5 月 23 日 (火)~ 24 日 (水) に開催する、IT エンジニア向けイベント「de:code 2017」のチケットは、ご好評につき完売となりました。 残念ながら会場にお越しいただけない皆様にも最新の情報をお届けすべく、基調講演の模様をライブ ストリーミング配信いたします。Microsoft HoloLens 主任開発者の Alex Kipman が登壇するこの貴重な機会を、ぜひお見逃しなく!! 詳細はオフィシャル サイトにてご紹介いたします。     de:code 2017 の見どころ ITに関わるすべてのエンジニアの皆様に役立つ情報をお届けする de:code 2017 では、マイクロソフト テクノロジのビジョンと、「クラウド」「モバイル」を最大限に活かせる最新テクノロジのほか、Microsoft AzureやWindows Holographicなどの最新情報をはじめ、5月10日から5月12日の3日間、米国シアトルで開催されたBuild 2017で発表された内容もご紹介いたします。   (1) Microsoft Kinect / HoloLens の生みの親、アレックス キップマンが de:code 2017 に登場 基調講演では Microsoft 本社のリーダーたちを迎え、AI がどのように組織の働き方や運営に変化をもたらし、Microsoft がどのように人と機械を繋ぎ、人々のもつ可能性を無限に広げられるか、についてご紹介します。   (2) 11 トラック、161…


【4/28 まで!】de:code 2017 早期申込期限迫る【4/21 更新】

5/23~24 日に開催されるde:code 2017 は、マイクロソフト テクノロジのビジョンと、「クラウド」「モバイル」を最大限に活かせる最新テクノロジをすべてのITエンジニアの皆様にご紹介するイベントです。 Microsoft AzureやWindows Holographicなどの最新情報をはじめ、5月10日から5月12日の3日間、米国シアトルで開催されるBuild 2017で発表される内容も合わせて、ITに関わるすべてのエンジニアの皆様に役立つ情報をお届けします。 いよいよあと 7 日で早期割引 (通常 80,000 円のところ 56,000 円で購入可能) が終了します。de:code 2017 にお申し込みを予定している皆様は、ゴールデンウィーク前にお申し込みをお願いいたします。 また、5 名以上の団体割引、MCP 資格取得者向けの特別割引も併せてご利用ください。 ▼ de:code 2017 のお申込ページはこちらから 稟議書はこちら お客様向けご案内状はこちら     de:code 2017 の見どころまとめ (1) Microsoft Kinnect / HoloLens の生みの親、アレックス キップマンが de:code 2017 に登場 日本マイクロソフトが 5 月 23 日(火)~ 24 日(水)に開催する、IT エンジニア向けイベント「de:code 2017」に、マイクロソフト コーポレーションのテクニカル フェロー、アレックス キップマン(Alex…


5/23(火)~24(水) 開催「de:code 2017」早期割引価格で受付開始!!【3/2 更新】

Overview: de:code 2017 は、マイクロソフト テクノロジのビジョンと、「クラウド」「モバイル」を最大限に活かせる最新テクノロジをすべてのITエンジニアの皆様にご紹介するイベントです。 Microsoft AzureやWindows Holographicなどの最新情報をはじめ、5月10日から5月12日の3日間、米国シアトルで開催されるBuild 2017で発表される内容も合わせて、ITに関わるすべてのエンジニアの皆様に役立つ情報をお届けします。 クラウドとともにDeep Learning/AI/Holographicなどを活用することで広がるITビジネスの可能性をお届けするキーノートをはじめ、実践的なノウハウを盛り込んだ数多くのブレイクアウト セッションを海外からのゲスト スピーカーやオープンソースのキー インフルエンサーの方々をお迎えしつつグローバル水準でご提供いたします。 他にも、パートナー企業様の展示や参加者パーティーなどのプログラムを通じて、ビジネス ネットワーキングの場としてもご活用いただけます。   Keynote: The New Age of Intelligence 昨今、私たちを取り巻く環境はコンピューターの無限の力とあらゆるデータの増加により、知的に進化を遂げています。我々は今、この環境をどのように利用し、組織をスマートに、速く、強くしていくことができるかという挑戦に直面しています。 Microsoftは「地球上のすべての個人とすべての組織がより多くのことを達成できるようにする」という企業使命を掲げ、その中心にArtificial Intelligence (AI) があります。 午前中に行われる基調講演では Microsoft 本社の上級役員を迎え、 AI がどのように組織の働き方や運営に変化をもたらし、Microsoft がどのように人と機械を繋ぎ、人々のもつ可能性を無限に広げられるか、についてご紹介します。 インテリジェント エージェントの出現により、AIが人々のテクノロジーとの関わり方を根本的に変えています。そしてクラウド上のデータプラットフォームを用い、あらゆるデバイスのアプリケーションをよりスマートなものへと進化させます。AIはホログラフィック・コンピューティングを使い世界の見え方を変革します。すべての実現には、私たち自身が持つ情熱や想像力、そして AI テクノロジーをどの様に活用していくかが鍵となります。皆さまはどのように組織に変革をもたらしますか? そして社会的問題を解決しますか? Microsoftは皆さまと夢を描き、一緒に未来を実現します。 Code your future.     ▼ de:code 2017 へのお申し込みはこちらから  


de:code 2016 のハイライト~アナログとデジタルの融合から最新技術のコーディングデモまで 【 6/3 更新】

先月 24 日、25 日の 2 日間、ザ・プリンス パークタワー東京にて、今年 3 回目となる開発者向けイベント「de:code 2016」が行われました。Microsoft Corporation CEO のサティア・ナデラが登壇したキーノートセッションや 200 を超えるブレークアウトセッションなどを通して、米国サンフランシスコで開催された開発者向けイベント Build 2016 の情報をはじめ、様々なマイクロソフト テクノロジーの最新情報をお知らせする内容となりました。 この記事では、de:code 2016 で提供された情報のハイライトや関連記事の情報をお知らせします。   Keynote セッション アナログとデジタルの融合 場所と時間の制約を取り払うインターネットに加えて、アナログの世界とデジタルの世界が融合することで、さらに便利な世の中が実現できることが示されました。 会話プラットフォーム (Conversation as a Platform) の構築: アイコンを操作するような、いままでのインターフェイスからの解放の手段として自然言語によるコミュニケーションができるようになることで、誰でも簡単にソフトウェアにアクセスできるようになります。Bot と呼ばれる技術でビジネスでもプライベートでもソフトウェアと会話ができるようになります。Slag、Skype、Line などのアプリも Conversation Canvas 対応により自然なやり取りができるようになります。(自然言語認識、音声認識、画像認識) 自然言語によるデジタルアシスタントとの会話: コルタナやりんなといった Bot と自然言語で会話することで、ソフトウェアに様々な指令を下したり情報を入手したりすることができます。カスタム Bot を作成することも可能です。 ロボティクス: Bot をロボットとつなげることで、ロボットと会話することで必要な情報を引き出したり指令をだしたりできます。ロボットのジェスチャーやアクションも加わり、より自然なコミュニケーションになります。 自動運転: マイクロソフトの Connected Car の IoT 技術、ダッシュボードにコルタナや…


インスピレーションを得られる Microsoft Virtual Academy のトレーニング Top 10 【6/7 更新】

本日は Microsoft Virtual Academy (MVA) と呼ばれる無料のオンデマンド配信のオンラインコースを提供する仕組みをご紹介します。それぞれのコースはひとつ約 30 分~1 時間またはそれ以下に抑えれれており、一回の視聴時間を短くまとめつつ、次のモジュールを続けてみることもできます。   以下が MVA で提供されているおすすめのコース Top 10 です。 10. Visual Studio 2015 における統合開発環境の進化: 新しい Visual Studio 2015 では、開発のライフサイクルだけでなく運用のライフサイクルも含めた、アプリケーション ライフサイクル全般をカバーするため機能、自動化や効率化を進めるための機能が強化されました。このコースでは、開発ツール自体の進化が、どのように Visual Studio 2015 で行われているのかについて学習することができます。 9. Microsoft Azure Active Directory の概要 (日本語字幕): Active Directory とクラウドについて疑問点がある方は、このコースですべて解決できます。Active Directory は、ID 管理に使用する Microsoft の基幹サービスです。大企業の 93% が利用している Active Directory は、現在 Microsoft Azure Active Directory…


5/26-27 開催決定! 最大規模の技術コンファレンス de:code 【2/13 更新】

毎年好評を博してきた最大規模の技術コンファレンス de:code の開催が今年も決定しました。 最新技術情報、実践的なノウハウ、さらには「TechEd」 と「Build」 両方の要素を取り入れ、多数のセッションをご用意して、すべての IT エンジニアの皆様にご紹介します。 ぜひ、ご参加ください。 開催日時: 5 月 26 日 (火) – 27 日 (水) 開催場所: ザ・プリンス パークタワー東京 ▼ 現在、早期割引を開催中です。詳細はこちら   de:code スポンサー プログラム 申込受付中 de:code では、スポンサー プログラムへの参加をご案内しています。 パートナー様のアプリケーションやサービスの露出拡大、また新規顧客獲得のための機会として、ぜひ本プログラムへの参加をご検討ください。 申込締切は2015年3月31日(火)まで。 ▼ de:code スポンサー プログラムの詳細はこちら ※ de:code 2015 スポンサー プログラムのご案内資料 (3.4MB) ※イベントなどは、一定期間終了後にページが Close になっている場合があります。ご了承ください。


イベント最新情報: 開発者のためのイベント「de:code」開催【4/24 更新】

最新 マイクロソフト テクノロジが集結! 開発者のためのイベント「de:code」開催 本イベントでは Mobile First、Cloud First を実現する、マイクロソフト テクノロジの方向性と最新情報をお届けいたします。米国サンフランシスコで 4 月 3 日から開催された開発者向けのカンファレンス「Build 2014」を凝縮し、日本向けにオリジナルのコンテンツを盛り込みました。80 を超えるセッション、マイクロソフト製品の展示、パーティーなどのスペシャル プログラムを通じて、現在と未来をつないでいくための 2 日間です。 ⇒ここに注目! Point 1 米国で開催された「Build 2014」の参加登録は、なんと受付開始から数日で Sold Out! 日本マイクロソフトのエバンジェリストが、ここで発表された最新の技術情報や最先端の開発技法を吸収し、わかりやすく日本の皆様に日本語でお届けします。セッション詳細情報も随時アップデートされておりますので、今すぐご確認ください。 ▼ de:code のセッション詳細情報はこちら ⇒ここに注目! Point 2 初日の夜には、参加者パーティの開催を予定しています。このパーティや展示コーナーでの交流を通じて、普段、出会う機会のない同業者や競合会社の方々とのコミュニケーションを図ることができます。また、技術啓発のスペシャリストであるエバンジェリストをはじめ、多数の日本マイクロソフト社員も参加しますので、疑問に感じていることを聞くことも…。多くの人が集まる交流の場だからこそ、ビジネス チャンスが生まれる可能性も見逃せません。 ⇒ここに注目! Point 3 Windows ストア アプリは、全世界で 10 億人を超える Windows ユーザーにリーチできるチャンスです。BCN が全国の量販店を対象に調査したデータによると、日本国内の Windows タブレットの市場構成比は上昇しており、販売台数が前年同月比で 5 倍を超える伸びという報告もあります。de:code では、Windows ストア アプリの開発手法に留まらず、Ad in Apps というアプリ内広告の実装や効果も取り上げる予定です。 ————————————————————————- ■開催日時: 5…