マーケティングが製品と同じくらい重要である理由【11/25更新】

(この記事は2018年10月31日にMicrosoft Partner Network blogに掲載された記事Why marketing is as important as your productの翻訳です。最新情報についてはリンク元のページをご参照ください。) 20 年以上にわたって B2B マーケティングに携わってきた私は、投資分野を誤ったがゆえにマーケティング戦略の課題を抱えることになった IT 企業の事例を数え切れないほど目にしてきました。 ですから、Allan Dib 氏の『The 1-Page Marketing Plan: Get New Customers, Make More Money, and Stand Out From the Crowd (1 ページのマーケティング計画: 新規顧客を獲得し、収益を増やして、差別化を図る)』を読んだとき、ぜひパートナーの皆様にもご紹介したいと思いました。本書は、特に中小企業におけるマーケティングの重要な基礎について書かれています。


Azure Marketplace と AppSource へのリスティング登録に必要な手順の解説【11/11 更新】

「FY19 最新のマイクロソフト販売エコシステムとは」でも触れました通り、マーケットプレースは、貴社がマイクロソフトの力を使って世界中にいる購買者に対して広く認知を広げる仕組みとして活用することができます。貴社が知的財産 (IP) となるようなアプリを持っている場合から、コンサルティングサービスや展開サービスなどのサービスを行っている場合など、いずれの場合でもマーケットプレースにご登録いただくことができます。


ビジネスで信頼を得る重要性【10/29更新】

(この記事は2018年10月12日にMicrosoft Partner Network blogに掲載された記事Business runs on trustの翻訳です。最新情報についてはリンク元のページをご参照ください。) ビジネス成功の基本となるのは信頼です。お客様の信頼を獲得することにより、さらに成果を上げることができます。マイクロソフトはパートナー様と協力して誠実な運用に対する取り組みを進めており、ビジネスを正しく運用し、安全でコンプライアンスに準拠したソリューションを提供することを目指しています。コンプライアンスに準拠し倫理的に企業を運用するためには、よりいっそうの努力が必要となりますが、その分以下のメリットも得られます。


お客様と共に進化するソリューションを構築【10/22更新】

(この記事は2018年9月25日にMicrosoft Partner Network blogに掲載された記事Build solutions that evolve with your customersの翻訳です。最新情報についてはリンク元のページをご参照ください。) パートナー様の競合他社、パートナー、お客様は、経営戦略や市場投入戦略だけでなく、販売する製品やサービスも変革しています。インテリジェントなデジタル テクノロジとクラウドを活用すれば、パートナー様の製品やサービスと専門知識を組み合わせて、データを戦略上の資産に変え、成長機会の獲得と新しい市場の開拓を実現できるという、すばらしい価値を新たに提供できるようになります。


モノのインターネット: その可能性を探る【10/7更新】

(この記事は2018年9月12日にMicrosoft Partner Network blogに掲載された記事Internet of Things: Explore the possibilitiesの翻訳です。最新情報についてはリンク元のページをご参照ください。) どこへ行っても、必ずと言っていいほど「モノのインターネット (IoT)」の話題で持ち切りです。それもそのはず、IoT によって急速にビジネス変革が進み、良い兆しが見えてきているからです。2025 年までには世界中で約 750 億台の IoT デバイス (英語) が接続されるようになるという推計もあります。


デジタル トランスフォーメーションを加速させる業務の最適化【10/3更新】

(この記事は2018年9月7日にMicrosoft Partner Network blogに掲載された記事Optimize operations to accelerate transformationの翻訳です。最新情報についてはリンク元のページをご参照ください。)   デジタル成熟度の高いパートナー様は、事業運営の俊敏性と効率に優れている傾向にあります。これこそ、デジタル トランスフォーメーションに成功したパートナー様が、そうでないパートナー様と比べて大きな収益と高い利益率を達成している理由の 1 つです。顧客対応のスピード アップとイノベーションを通じて、お客様にもたらす価値を高めながら、業務プロセスを継続的に改善して業績を向上させることが、オペレーショナル エクセレンスという考え方のねらいです。 世界各国の 600 社以上のパートナー様を対象に、International Data Corporation (IDC) が実施した最新の調査によると、今後 1 年間のビジネスにおける主な優先事項は、事業運営の効率化と生産性の向上にあります。『Microsoft Digital Transformation Series (マイクロソフト デジタル トランスフォーメーション シリーズ)』の第 4 弾、『Optimizing Operations (業務の最適化、英語)』では、パートナー様各社による事業運営の効率化の方法について紹介しています。


Windows Server 2008/2008 R2 および SQL Server 2008/2008 R2 の Azure への移行はお早めに【9/26更新】

(この記事は2018年8月27日にHybrid Cloud Best Practices blogに掲載された記事Act now! Migrate your customers running Windows Server and SQL Server 2008/2008 R2 to Azureの翻訳です。最新情報についてはリンク元のページをご参照ください。) Windows Server 2008 R2 のサポート終了   Windows Server 2008/2008 R2 および SQL Server 2008/2008 R2 のサポート終了が迫っています。パートナー様にとっては、オンプレミス ワークロードを Azure に移行する絶好の機会です。 これを機に SQL Server および Windows Server を刷新し、最新の Azure サービスへ移行して、セキュリティやパフォーマンスの向上とイノベーションの推進を加速させましょう。


Microsoft Ignite の Immersion Zone: 盛りだくさんの企画をご紹介【9/25更新】

(この記事は2018年9月13日にMicrosoft Learning Blogに掲載された記事Microsoft Ignite Immersion Zone: So much to do and learn!の翻訳です。最新情報についてはリンク元のページをご参照ください。) 有益な情報を詳細に解説するさまざまなセッション、エキスパートが主導するワークショップ、最新テクノロジの体験、刺激的なデモンストレーション、実践的なハンズオン ラボ、さらには割引価格で受けられる認定試験などにより、今年の Ignite (英語) は究極のテック カンファレンスになることをお約束します。2018 年 9 月 24 ~ 28 日、オーランドにて各分野の専門家たちが一堂に会し、業界交流が行われると共に、クラウドの未来、ビジネス インテリジェンス、エンタープライズ セキュリティ、生産性といったテーマで議論を交わす場となります。


パートナーの皆様と共に推進する日本のデジタルトランスフォーメーション【9/24 更新】

  第四次産業革命 (デジタル トランスフォーメーション)により、世界のあらゆる産業がデジタル化して、世界中のあらゆる企業がデジタル企業 (ソフトウェアカンパニー)に変遷していく中、日本企業には、他国にはない特徴的な課題があります。それは、ユーザー企業内の IT エンジニアの割合が低く、IT ベンダー企業に大きく依存しているということです。


効果的で優れたカスタマー エクスペリエンスを構築するための 3 つの秘訣【8/25更新】

(この記事は2018年7月11日にMicrosoft Partner Network blogに掲載された記事three-keys-creating-powerful-effective-customer-experienceの翻訳です。最新情報についてはリンク元のページをご参照ください。)   今日の市場で競争力を維持しようと急ぐあまり、多くの企業がバズ マーケティングやブランディング、イノベーションにばかり気を取られています。どれも非常に重要ではありますが、他にも必要ながら見落とされがちな要素があります。それはカスタマー エクスペリエンス (CX) です。製品やサービスの使い勝手や、自社との取引について顧客に満足してもらえなければ、どれだけ派手な宣伝を打とうと意味はありません。