Microsoft x AI の最新情報を入手~みんなの AI ブログのご紹介【11/21 更新】

テレビや新聞、インターネットなどで毎日のように報道されている人工知能 (AI) に関連するデバイス、ロボット、サービス、スピーカーなど、人工知能についてのことが身近になってきている今日この頃です。マイクロソフトもこの流れに一役買っており、さまざまな企業やパートナー、または学会と一緒に人工知能に関するサービス、デバイス、研究を行っています。


パートナー マーケティング センター人気コンテンツランキング 2017 年 5 月~10 月【11/19 更新】

マイクロソフトのパートナー マーケティング センターでは、パートナー様向けに、カスタマイズ可能なマーケティング資料と潜在顧客獲得サービスを提供しており、収益の増加、顧客層の拡大、時間の節約にお役立ていただけます。 以下は 2017 年 5~10 月の人気資料です。無償トレーニング「mstep」の資料が多く上位に入っていますが、その他のキャンペーン資料や説明資料も多数アップロードされていますので、ぜひご利用ください。ご利用は無償です。(資料のダウンロードには MPN アカウントでのサインインが必要なものがあります)


日本マイクロソフトの「AI for Media」への取り組み~最新パートナーソリューション を 国際放送機器展Inter BEE 2017 で紹介~ 【11/13 更新】

  マイクロソフトは、お客様のデジタルトランスフォーメーションを推進するために、クラウドプラットフォームであるMicrosoft Azureを通じて様々な機能やサービスを提供してまいりました。メディア業界においても、オリンピックやワールドカップなど大きな国際イベント等でメディア配信機能であるAzure Media Servicesの利活用が進んでいます。国内では、クラウド化の流れと共にメディア市場におけるAzureの活用が加速しつつあります。この背景としてAzureが提供するAI (人工知能) 機能に対する期待感の高まりがあります。  


[mstep] 2017年11月/12月 おすすめコースご案内 ~「Microsoft 365 Business の概要」 ほか 【11/8 更新】

mstep は、マイクロソフト パートナー ネットワークへご参加のパートナー様がご利用いただける本格的なクラスルーム/オンライン トレーニングです。 お申し込みは先着順となり、定員に達し次第締め切らせていただきますので、お早めにお申し込みください。 mstep はMPNパートナー様の特典として提供しており、受講は無償となっておりますので、ぜひご活用ください。  


Microsoft 365 と Azure でイノベーションを起こす 4 つの方法【11/7 更新】

(この記事は 2017 年9 月24 日にMicrosoft Partner Network blog に掲載された記事 4 ways to innovate with Microsoft 365 and Azure の翻訳です。最新情報についてはリンク元のページをご参照ください。)   デジタル トランスフォーメーションは今、大きな盛り上がりを見せています。今週 Microsoft Ignite (英語) と Microsoft Envision (英語) に参加される開発者、IT プロフェッショナル、ビジネス リーダーの皆様は、その熱量を一足先に体感 (英語) することになるでしょう。 今年 7 月の Microsoft Inspire では、さらにイノベーションを推し進め、短期間で市場投入を実現し、最適なお客様とタイムリーにつながるための方法についてお話ししました。今週のイベントでは「イノベーション」を最大のテーマに掲げています。たとえば、マイクロソフト CEO の Satya Nadella は、コンピューティング テクノロジの次なるフロンティアを見つけるための新たな取り組みについて発表しました。新たなフロンティアを切り開くのは、量子コンピューティングです。従来のコンピューティングでは何十年もかかるような複雑な問題でも、量子コンピューティングならわずかな時間で解決できます。


Microsoft クラウドプラットフォーム ニュースまとめ 2017年7~10月【11/6 更新】

サーバー&クラウド関連の製品やサービスの発表をお伝えする、マイクロソフト マーケティングチームの公式ブログ「Cloud and Server Product Japan Blog」およびそのソースの英語版ブログ「Cloud Platform News Bytes Blog (英語)」から、最新情報をピックアップしてご紹介します。   ≪最近の更新≫ MS クラウド ニュースまとめ  (2017/10/25) (英語) AKS (Azure Container Service) managed Kubernetes and Geo Replication in Azure Container Registry | Registry Preview Azure Information Protection scanner preview Microsoft Intune | Intune management extension Azure Virtual Machines | B-series  preview Azure Site Recovery…


[無料ダウンロード] 課題解決ハンドブック 製造業編~ 製造業の現場課題を解決して次の一歩へ~ 【10/20 更新】

中堅中小企業の抱える共通的な 3 つの現場課題を抽出。日本マイクロソフトが課題解決にどう貢献できるか。豊富なクラウド ソリューションの活用をハンドブックで紹介しています。ぜひご活用ください。   ◎現場からのヒアリングから見える『製造業 3つの課題』 <課題 1>  生産管理 <課題 2>  社内コミュニケーション <課題 3>  技術の伝承     ▼ ダウンロードはこちらから                      


[mstep] 2017年11月 おすすめコースご案内 ~ データサイエンス概論 と IoTにおける機械学習の活用事例 他 【10/17 更新】

mstep は、マイクロソフト パートナー ネットワークへご参加のパートナー様がご利用いただける本格的なクラスルーム/オンライン トレーニングです。 お申し込みは先着順となり、定員に達し次第締め切らせていただきますので、お早めにお申し込みください。 mstep はMPNパートナー様の受講は無償となっておりますので、ぜひご活用ください。


[パートナー事例]オルターブースが提供する「マイソース ファクトリー」に .NET Core や Azure Container Service などの最新技術が使われている本当の理由とは【10/10 更新】

株式会社オルターブース (以下、オルターブース) は、Microsoft Azure 上で OSS (オープンソースソフトウェア) を活用してきた実績を評価され、マイクロソフト ジャパン パートナー オブ ザ イヤー2017 の Open Source on Azure アワードを受賞。また、スタートアップ ベンチャーとして、オリジナルの調味料を作れるサービス「マイソース ファクトリー」が Microsoft Innovation Award 2017 のサムライ インキュベート賞も受賞しました。 なぜ、オルターブースはクラウド インテグレーターだけでなく、スタートアップ ベンチャーとしてマイクロソフトの最新の技術を使った革新的なサービスを開発しているのでしょうか。代表取締役の小島 淳 氏と取締役 Food Tech事業本部 総合プロデューサーの吉田 一直 氏に、お話を伺いました。   写真左より、代表取締役 小島 淳 氏、取締役 Food Tech事業本部 総合プロデューサー 吉田 一直 氏   オルターブースの概要とマイソースファクトリー誕生の理由   ―― まず御社の概要についてお教えください。   小島 我々は、クラウド インテグレーターとして九州を中心に活動している一方で、スタートアップとして革新的なサービスをお客様に提供するという…