SAP on Azure クラウドワークショップ(パートナー様向け)のご案内【6/1 更新】

今年の2月よりSAP on Azure パートナー様の技術者向けに協業ビジネスを一層推進すべく、下記の日程でクラウドワークショップを開催しておりますが、残すところあと2回の開催となっております。 グローバル ブラックベルト(GBB) アジア タイムゾーン SAP テクノロジーのメンバーによる1日のコースで、Azureインフラストラクチャ基礎からSAP をクラウド上に実装する上で必要となる知識、検討すべき制約と対応方法、SAP on Azureの具体的なアーキテクチャまで、深くご理解頂きSAPのクラウド化プロジェクトを進めるために必要なスキルを習得いただきます。


[ウェブセミナー] Azure AD の SaaS アプリケーション認証への活用【5/28 更新】

Azure Active Directory 製品部門主催、日本語 Webinar の第 2 弾です。 この Webinar シリーズではAzure Active Directory 担当プログラムマネージャーが Cloud Identity, Hybrid Identity 最新動向を踏まえた Azure AD 有効活用方法をお届けします。 ※ 本セッションはL100-200 レベルの初級者向けで設定しています。   第 2 回テーマ:Azure AD の SaaS アプリケーション認証への活用 開催日時:2018年6月7日 13:30 ~ 14:00 概要:組織への SaaS 導入が進み業務環境が便利になる一方で常に IT 管理者を悩ませるのがユーザー認証環境の問題です。このセッションではAzure Active Directory を用いて SaaS アプリケーションのシングルサインオンを簡単に実現する方法と適切なアクセス制御のベストプラクティスをお伝えします   ▼ 「Azure AD の SaaS アプリケーション認証への活用」参加登録はこちらから  


[5/29 開催:ウェビナー] データは捨てずに「そのままの形」で貯めて生かす~ビッグデータストアの選択肢「Azure Data Lake」で変わるビジネスの世界【5/19 更新】

  本ウェブセミナーのレベルは L100です。 L100…マイクロソフトの製品群やテクノロジ群の方向性を説明し、ビジネス判断のためにテーマを理解できることを目指したレベル   <概要> 2020 年までに、世界をめぐるデジタルデータ量は40ZB (ゼタバイト)超にもなるといわれています。 日々増大していくデータから知見を得るためには、データの母数が多いことが重要ですが、ハードウエアの保守もデータセンターにお任せ。データをためるときはそのまま、使うときに使い方に合わせて取り出す「データ レイク」は、画像や動画などこれまでリレーショナル データベースで処理が難しかったようなデータの蓄積・分析に適したソリューションです。 このセッションでは、データレイクを利用して、どのようにビジネスに活用できるのか、そのヒントをご紹介します。   ▼ [ウェビナー] データは捨てずに「そのままの形」で貯めて生かす~ビッグデータストアの選択肢「Azure Data Lake」で変わるビジネスの世界 参加登録はこちらから      


SAP on Azure クラウドワークショップ(パートナー様向け)のご案内【5/18 更新】

このたび、SAP on Azure パートナー様の技術者向けに協業ビジネスを一層推進すべく、下記の日程でクラウドワークショップを開催する運びとなりました。 グローバル ブラックベルト(GBB) アジア タイムゾーン SAP テクノロジーのメンバーによる1日のコースで、Azureインフラストラクチャ基礎からSAP をクラウド上に実装する上で必要となる知識、検討すべき制約と対応方法、SAP on Azureの具体的なアーキテクチャまで、深くご理解頂きSAPのクラウド化プロジェクトを進めるために必要なスキルを習得いただきます。


[mstep] 2018年6月おすすめコースご案内 ~ 「Azure で作る IoT システム -クラウドからエッジまで-」 他~ 【5/17 更新】

mstep は、マイクロソフト パートナー ネットワークへご参加のパートナー様がご利用いただける本格的なクラスルーム/オンライン トレーニングです。 お申し込みは先着順となり、定員に達し次第締め切らせていただきますので、お早めにお申し込みください。 mstep はMPNパートナー様の特典として提供しており、受講は無償となっておりますので、ぜひご活用ください。  


[ウェブセミナー] Windows Server 2008 サポート終了前 ! 最新プラットフォームへの移行【4/28 更新】

  【開催日時】 2018年5月10日(木) 12:00-13:00   本ウェブセミナーのレベルは L200です。 L200…受講いただいた方がテーマの製品やテクノロジの全貌や備わった機能を把握し、開発/提案ができるようになることを目指したレベル   <概要> Windows Server 2008 および 2008 R2 は 2020 年 1 月に、SQL Server 2008 および 2008 R2 は 2019 年 7 月にサポートが終了します。最新バージョンの Windows Server 2016 や SQL Server 2007 への移行について、その手順や注意点をご紹介します。また、移行先として、クラウドプラットフォームである Microsoft Azure を選択した場合の移行手順や注意点についても解説します。   <アジェンダ> ・Windows Server の移行 – 一般的な移行手順 – 移行パターン(物理、仮想、クラウド)の特徴 ・SQL Server の移行 -…


[オンサイトセミナー]Microsoft Azure + Power BI で始めるビッグ データ分析の第一歩~ Microsoft が提供する AI と機械学習~【4/24更新】

[概要] 昨今、従来型の基幹システムで生成される業務データだけでなく、膨大に生成されるサイト ログデータや IoT に代表されるデバイス データなどさまざまな性質のデータを分析するニーズが増えています。また同様に、分析に欠かせない BI ツールやマイニング ツールへの興味関心も急速に高まっています。本セミナーでは、前半に AI や Cognitive を一般ユーザーが簡単に使えるようにする Microsoft のサービス群と事例をご紹介し、後半ではパートナー企業である株式会社ジールより、ビッグ データ分析への第一歩として、Power BI と Azure Machine Learning を用いたデータ活用方法を、デモンストレーションを中心にご紹介します。  


SAP on Azure クラウドワークショップ(パートナー様向け)のご案内【4/21 更新】

SAP on Azure パートナー様の技術者向けに協業ビジネスを一層推進すべく、下記の日程でクラウドワークショップを開催しております。 グローバル ブラックベルト(GBB) アジア タイムゾーン SAP テクノロジーのメンバーによる1日のコースで、Azureインフラストラクチャ基礎からSAP をクラウド上に実装する上で必要となる知識、検討すべき制約と対応方法、SAP on Azureの具体的なアーキテクチャまで、深くご理解頂きSAPのクラウド化プロジェクトを進めるために必要なスキルを習得いただきます。


パートナー×マイクロソフト、各種セミナーとお役立ちリソースご紹介【4/6 更新】

マイクロソフトではパートナー様と共催し、様々なセミナーを行っております。 2018年5月25日より、施行されるGDPR (EU 一般データ保護規則) に向けて、今からできる対策セミナーや、Windows 7のEOSに向けての移行に役立つセミナー、データセキュリティを担保したクラウド移行セミナー等、様々なセミナーを全国津々浦々で開催しております。


GDPR (EU一般データ保護規則) 施行まであと2か月!お役立ちリソースまとめ【3/25 更新】

2018年5月25日より、GDPR (EU 一般データ保護規則) が施行となります。GDPRは個人のプライバシーの権利の保護と確立を目的としており、個人 データを管理および保護する方法を制御するためのさまざまな要件を定めた法律です。EU居住者に対してサービス・製品を提供する組織が対象となるため、日本の企業も適用対象となる可能性があります。GDPR準拠という観点からもお客様をご支援できるチャンスですので、改めてGDPRについて必要なリソースをまとめました。ぜひ、ご活用ください。