メンバーシップ管理とリード紹介について近々行われる改善【7/15 更新】


(この記事は2018年6月27日にMicrosoft Partner Network blog に掲載された記事 Upcoming improvements to membership and referralsの翻訳です。最新情報についてはリンク元のページをご参照ください。)

マイクロソフトとの新しいパートナーシップ エクスペリエンス

マイクロソフトは、デジタルエクスペリエンスの向上に投資し続け、マイクロソフトとのパートナーシップを容易にし、すべてのパートナーの成功と発展を支援します。

エクスペリエンスの更新の一部として、まもなくMicrosoft Partner Network メンバーシップを新しい方法で管理するための招待状が届きます。また、貴社でも活用できる包括的なリード紹介機能が含まれています。

新しいメンバーシップ管理

貴社のメンバーシップを管理するために新しい、単一のプラットフォームに移行します。新しいプラットフォームに実装されていく新機能の度合いを見ながら、条件に合うパートナーを招待するという段階的なアプローチを慎重に行っています。移行の招待状はすでに送信され始めており、2018年中にわたり続きます。すべてのパートナーアカウントが正常に移動されるとPMCは廃止されます。

現在は、パートナーはパートナーメンバーシップセンター(PMC)のメンバーシップを管理する必要があります。準備が整ったら、PMCからメンバーシップを移して新しいアカウントを作成するように、電子メールによる招待状が届きます。以前にパートナーセンターにアカウントを設定するように招待されていた場合は、すべての情報が引き継げますのでご安心ください。任意のpartner.microsoft.comページからダッシュボードを選択するだけです。

 

ダッシュボードから、MPNメンバーシップ(Microsoft Action Packのサブスクリプションまたはコンピテンシー)に登録、更新したり、プログラムや特典にアクセスしたり、リード紹介を開始することができます。

PMCにサインインして次の準備をして移行に備えてください。

  • 組織の連絡先情報と主要な連絡先情報が最新であることを確認します
  • ビジネス拠点の確認、新しい場所の追加、無効なものの削除を行います
  • 重要なな新規ユーザーを追加したり、アクセスを必要としなくなったり退職したユーザーを削除します

招待状を受け取ると、次のように案内されます。

  • partner.microsoft.comの新しいアカウントを作成し、職場の電子メールアドレスを使用してサインインします。この段階で支援が必要な場合は、IT管理者に連絡する必要があります。
  • 新しいアカウントの設定の詳細については、アカウント設定ガイドをご覧ください。ご不明な点がありましたら、お気軽にお問い合わせください。

 

新しい「パートナーを見つける」機能

パートナーから寄せられる最も一般的なリクエストの1つは、お客様とのつながりを支援することです。

アカウントが設定されたら、貴社をリード紹介の検索結果に追加するビジネスプロファイルを作成することができます。その後、お客様向けのビジネスプロファイル、お客様からのフィードバック、LinkedInの情報に記載された専門知識、および他の客観的基準から得られたデータとともに機械学習を使用して、適切なつながりを作ります。

リード紹介ガイドで詳細を確認し、ビジネスプロファイルを作成してリード紹介を管理してください。パートナーセンターのこの機能に既に精通している場合でも、その知識を生かすことができます。任意のpartner.microsoft.comページからダッシュボードを選択して、ビジネスプロファイルにアクセスします。

 

貴社もすぐに Microsoft Partner Network メンバーシップを新しい方法で管理するための招待状を受け取るでしょう。

 

 

関連項目

Skip to main content