[5/31開催:オンサイトイベント] リアルタイムデータ分析基盤と可視化への取り組み方【5/25 更新】


<概要>
顧客の動向をもっとリアルタイムに把握したい、売上の推移をもっと正確に掴みたい。そんなリアルタイムでのデータ利活用に取り組みたい、分析基盤と可視化(BI)の実装を担当される皆さまを対象に、ビッグデータの最新活用動向とともに、最新のリアルタイムデータ分析ツールであるZoomdata、そしてその活用手法を習得いただけるセミナーを開催します。


Gartnerによると、今増えているデータの85%はこれまでと異なる新しいタイプのデータであると考えられており、モバイルアプリやセンサーをはじめとしたIoTデバイスの増加に伴い、2020年には40ゼタバイトにまでのぼると予想されています。このセミナーでは、ビジネスで生まれるデータをリアルタイムに把握し、顧客との接点を活用した売上向上などの施策を始めたい方に、クラウドで試しながら始められるデータの分析・活用事例を通じて、分析基盤と可視化への取り組み方をご紹介します。

 

▼ アジェンダ・お申込みはこちらから

 

 

 

 

Skip to main content