【ウェブ セミナー】クラウドファースト時代のハイブリッドクラウド【4/7 更新】


 

本ウェブセミナーのレベルは L100です。
L100…マイクロソフトの製品群やテクノロジ群の方向性を説明し、ビジネス判断のためにテーマを理解できることを目指したレベル

IT予算の80%がメンテナンスに使われ、高額投資で実現する唯一のサービスが「仮想マシンの提供」、管理者は変化の無い管理タスクをただこなすのみの毎日。このような状況を抜け出すには、パブリッククラウドの有効活用と自社データセンター改革、そしてITを利用する側の視点にたった戦略が必要です。本セッションでは、陳腐化する自社データセンターとパブリッククラウド両方への向き合い方について説明します。

<アジェンダ>

•  15年間変わっていない企業ITの課題
•  4つのシームレスハイブリッドクラウド
•  データセンター改革のための3つの視点

高添 修 (http://blogs.technet.microsoft.com/osamut/)
パートナーテクノロジーストラテジスト
日本マイクロソフト株式会社

 

▼ 【ウェブ セミナー】クラウドファースト時代のハイブリッドクラウド の視聴はこちらから

 

 

 

Skip to main content