最新情報: Microsoft Partner Network の 2018 年 3 月の情報まとめ【3/31 更新】

パートナー様必見の 3 月のアップデートが更新されていますのでお知らせします。お時間のある時にぜひご覧ください。 閲覧には MPN アカウントでログインが必要なものもありますのでご注意ください。   [イベント] … パートナー様向けイベント情報 [セミナー] … パートナー様向けセミナー情報 [トレーニング] … スキルアップ支援情報 [セールス] … 営業/マーケティングご担当者向け情報 [テクニカル] … 技術者向け情報 [サポート] … サポート情報 [製品] … 製品情報 [ライセンス] … ライセンスに関する情報 [プログラム] … パートナーネットワークに関する情報


職場におけるダイバーシティの実現【3/30 更新】

(この記事は2017年12月21日にMicrosoft Partner Network blog に掲載された記事 Building diversity within the workplace の翻訳です。最新情報についてはリンク元のページをご参照ください。)       マイクロソフトの Include ポッドキャスト シリーズでは、マイクロソフトのパートナー様やエグゼクティブが職場におけるダイバーシティ、インクルージョン、メンターシップの重要性についてご説明します。この記事では、シリーズの一部を抜粋して、ダイバーシティが今日のビジネスとテクノロジの形成に与える影響をご紹介します。


【ウェブセミナー】「会議改革」からはじめる働き方改革 ~Surface Hubでいつでもどこでも全員参加型のあたらしい会議へ~【3/29 更新】

  本オンライン セミナーでは、「会議改革」「テレワーク」「ペーパーレス」などの働き方改革に取り組んでいる、または検討されているお客様を対象に、Surface Hub を活用した会議改革を実際の会議シーンを交えてご紹介します。テレビ会議システム、ホワイトボード、外部モニターの機能をすべて兼ね備え、共同作業のために生まれたコラボレーションデバイス Surface Hub を使った、いつでもどこでも全員参加型の会議運用術をご覧ください。 特に、以下のようなお客様にお勧めします。 ■ 会議改革をしたいとお考えのお客様 ■ 働き方改革を検討するも、何から着手してよいか迷われているお客様 ■ Surface Hub の具体体な活用法にご興味のあるお客様   ▼ ウェブセミナーの視聴はこちらから  


 「チャネル イネーブルメント」について掘り下げる 【3/28更新】

(この記事は2017年12月20日にMicrosoft Partner Network blog に掲載された記事 Deep dive into channel enablement の翻訳です。最新情報についてはリンク元のページをご参照ください。)   チャネル イネーブルメントとは、営業活動の改善を目指す「セールス イネーブルメント」よりもはるかに大きなコンセプトです。チャネル運用の改善を支援するためには、マーケティング チーム、セールス チーム、テクニカル セールス チーム、セールス オペレーション チームなど、いくつものグループに目を向ける必要があります。しかも、継続的なアカウント管理と平行して対応しなければなりません。今回の記事では、クラウド プロバイダーとの提携を検討しているパートナー様向けに、DocuSign (英語) の Scott Owen 氏、Burke Fewel 氏、Aaron Burkhart 氏から伺ったチャネル イネーブルメントについてのヒントをまとめました。チームの力を高め、チャネルを最適化するうえで、ご参考になれば幸いです。  


Microsoft Translator 使い方ガイド その2:Presentation Translator 【3/27更新】

外国語で書かれているプレゼンテーション資料が多くてお困りの方、または外国語でプレゼンテーション資料を作成しなければならない場合、「Presentation Translator」を活用してみましょう! 使い方はとても簡単。 Power Point のスライドの翻訳ができるだけでなく、自分がプレゼンテーションしている言葉を、リアルタイムで翻訳して画面に表示することができます。 このツールは Power Point のアドイン機能ですので、こちらのビデオを見ながら「Presentation Translator」をインストールして、ぜひ使い方をマスターしてください!      


ビジネス変革を実現する「文化的な視点」とは【3/26 更新】

(この記事は2017年12月19日にMicrosoft Partner Network blog に掲載された記事 Putting culture first  の翻訳です。最新情報についてはリンク元のページをご参照ください。)     デジタル ビジネスのテクノロジ プラットフォームを構築する、今日の企業のデジタル リーダーには、アプリケーション アーキテクチャやインフラストラクチャの刷新に加えて、社内の意識改革を行うことが求められています。テクノロジ プラットフォームの主要コンポーネントを文化的な視点で捉えることで、人中心のアプローチでデジタル ビジネスを変革し、成長型のマインドセット (考え方) を促進できるようになります。


GDPR (EU一般データ保護規則) 施行まであと2か月!お役立ちリソースまとめ【3/25 更新】

2018年5月25日より、GDPR (EU 一般データ保護規則) が施行となります。GDPRは個人のプライバシーの権利の保護と確立を目的としており、個人 データを管理および保護する方法を制御するためのさまざまな要件を定めた法律です。EU居住者に対してサービス・製品を提供する組織が対象となるため、日本の企業も適用対象となる可能性があります。GDPR準拠という観点からもお客様をご支援できるチャンスですので、改めてGDPRについて必要なリソースをまとめました。ぜひ、ご活用ください。


パートナー様によるすばらしい社会貢献をご紹介【3/24 更新】

(この記事は2017 年12月18日にMicrosoft Partner Network blog に掲載された記事 Giving back is better with great partners の翻訳です。最新情報についてはリンク元のページをご参照ください。)     企業の社会への責任感が高まるのはすばらしいことですが、一時的でなく、1 年を通してこのような高い意識を維持することができたら、ビジネス運営の理想的なモデルになるでしょう。 多くの消費者や従業員も、こうしたアプローチに賛同しています。ミレニアル世代に関する調査 (英語) では、次のような結果が出ています。


SAP on Azure クラウドワークショップ(パートナー様向け)のご案内【3/23 更新】

このたび、SAP on Azure パートナー様の技術者向けに協業ビジネスを一層推進すべく、下記の日程でクラウドワークショップを開催する運びとなりました。 グローバル ブラックベルト(GBB) アジア タイムゾーン SAP テクノロジーのメンバーによる1日のコースで、Azureインフラストラクチャ基礎からSAP をクラウド上に実装する上で必要となる知識、検討すべき制約と対応方法、SAP on Azureの具体的なアーキテクチャまで、深くご理解頂きSAPのクラウド化プロジェクトを進めるために必要なスキルを習得いただきます。


[mstep] 2018年3月~5月 おすすめコースご案内 ~「Windows 7 / Windows Server 2008 EOS 対策コース」地方エリアも開催~【3/22 更新】

mstep は、マイクロソフト パートナー ネットワークへご参加のパートナー様がご利用いただける本格的なクラスルーム/オンライン トレーニングです。 お申し込みは先着順となり、定員に達し次第締め切らせていただきますので、お早めにお申し込みください。 mstep はMPNパートナー様の特典として提供しており、受講は無償となっておりますので、ぜひご活用ください。