Microsoft Inspire 2018 のスポンサーまたは出展企業になるメリットとは? 【1/10 更新】


(この記事は2017年12月8日にMicrosoft Partner Network blog に掲載された記事  Why you should be a Microsoft Inspire Sponsor or Exhibitor の翻訳です。最新情報についてはリンク元のページをご参照ください。)

 

Microsoft Inspire は、マイクロソフトが毎年開催している最大規模のパートナー イベントです。世界中にいる何千ものパートナー各社が集まり、IT エキスパートや技術者、マイクロソフト社員との間で交流を広げたり、情報交換をしたり、コラボレーションを行える有意義な機会となります。次の Microsoft Inspire は、2018 年 7 月 15 ~ 19 日の 4 日間、米国ネバダ州ラスベガスで開催されます。これまでで最高のイベントにできるよう、マイクロソフト一丸となって準備を進めているところです。

Microsoft Inspire に参加すると、さまざまな交流を通じて自社のビジネスを大きく成長させるチャンスがあります。しかし、参加するだけでなく、Microsoft Inspire のスポンサーや出展企業になれば、そのチャンスはさらに広がる可能性があります。たとえば、次のような利点が考えられます。

  • 人脈作りができる。世界中にいるさまざまなアイデアを持つ数千ものパートナー企業やマイクロソフトのチーム メンバー、IT リーダーと直接顔を合わせて関係を築くことができます。
  • 貴重なインサイトが得られる。ビジョン キーノートやセッションから価値ある情報が得られるため、自社だけでなく、クライアント企業のビジネス トランスフォーメーションも的確に推し進められます。
  • 強力なネットワークを構築できる。自社のソリューションに関心を持ってくれたパートナー企業やクライアント企業と強力な関係を築くことができます。
  • Microsoft Inspire のスポンサーまたは出展企業になるメリット

Microsoft Inspire にはこれまで、世界 140 か国から約 18,000 名の方々にご参加いただきました。パートナー企業の皆様にとっては、自社のビジネスを成長させる絶好のチャンスです。これをより実感していただくには、2009 年から Microsoft Inspire にスポンサーとして参加している BitTitan 社 (英語) のワールドワイド セールス部門 VP である Jenn Martin 氏の話を聞いていただくのが一番です。次の動画をご覧ください。

 

 

Microsoft Inspire のスポンサーまたは出展企業になると、自社の製品やサービスに関心を持ってくれた企業に対して実際のソリューションを見てもらうことができます。つまり、数千社の企業に自社のビジネスを紹介できる可能性があるのです。Actiontec 社のスクリーンビーム部門 GM/VP である Mike Ehlenberger 氏は、同社のビジネスは Microsoft Inspire の参加者が求めているものにぴったりだと言います。

「(Microsoft) Inspire では、私たちがつながりを持ちたいと考えている人物像そのものに出会えます….彼らのビジネス プロセスは当社が進めている Go-to-Market 戦略にぴったりマッチしていますし、彼らも当社のソリューションが自分たちのビジネスに合っていると感じているのがわかります」 – Actiontec 社、スクリーンビーム部門 GM/VP、Mike Ehlenberger 氏

こうしたマーケティング機会に関するさらに詳しい情報、および昨年のスポンサー企業と出展企業の一覧については、Microsoft Inspire 趣意書 (英語) をダウンロードしてご確認ください。

 

Microsoft Ready の機会を活かす

2018 年は、Microsoft Inspire と同時に Microsoft Ready というもう 1 つのイベントが開催されます。マイクロソフト最大の社内レディネス イベントで、今回初めて開催されます。この 2 つのイベントは、同じ週に同じ都市で開催することを予定しており、参加者は 30,000 名を超える見込みです。この新たな魅力いっぱいのイベントによって、スポンサー企業および出展企業の皆様は、マイクロソフト パートナー各社、マイクロソフトのフィールド担当者やエグゼクティブと知り合うチャンスがさらに広がります。

 

「(Microsoft) Ready に参加すれば、グローバル企業のセールス担当者と直接交渉できるチャンスがあります….提案に対してその場でフィードバックが得られるため、話を先に進めやすく、世界中のマイクロソフト チームと連携する際も中身のある話をすることができます」 – Actiontec 社スクリーンビーム部門 GM/VP、Mike Ehlenberger 氏

 

ネバダ州ラスベガスで開催される今回の Microsoft Ready のスポンサー企業または出展企業になる方法については、Microsoft Ready 趣意書をダウンロードしてご確認ください (英語)。また、ご不明な点は、Microsoft Ready セールス チームまでメールでお問い合わせください

 

今すぐスポンサー企業/出展企業になる

The Commons 展示フロア (英語) 内のブースの場所は、Microsoft Inspire のスポンサー企業または出展企業としてご登録いただいた順にお選びいただけます。

登録の際はまず、申し込みフォーム (英語) への記入をお願いします。ご不明な点がある場合は、Microsoft Inspire セールス チームにメール (msinspiresales@microsoft.com) でお問い合わせください。マーケティングおよびプロモーションの機会 (MPO) に関する詳しい情報は、2018 年 1 月下旬に発表を予定しています。最新情報を常にチェックしてください。

7 月にお会いできるのを楽しみにしています!

 

 

Skip to main content