[無料ダウンロード] 【ebook】優秀な人材を確保するための中小企業ならではの「働き方改革」のすすめ【10/6 更新】


 

そもそも「働き方改革」とは何を改革するのでしょうか。社員が働きやすくするということは名前から想像がつきます。では、どうして社員が働きやすい環境を作ることが重要なのでしょうか? 単に世間で騒がれているから、国が力を入れているからという理由だけで、目的がはっきりしていないと、何を改革して良いかのゴールもはっきりしません。 
今回は、そもそも社員が働きやすい環境を作るのがどうして重要なのかも含めて、改革方法に関してご紹介いたします。

 

Index

改革 1. フレキシブルな勤務体系

  • 「介護や育児など家の事情でフルタイムは会社にいられない」
  • 事例: ディスカバリーズ株式会社 (従業員 10 名)
  • 事例: 株式会社日本綜合経営協会 (従業員 13 名)

改革 2. 業務効率化

  • 「営業の隙間時間、移動の時間を有効な仕事時間に」
  • 事例: 株式会社あしたのチーム (従業員 90 名)

改革 3. 緊急時の業務体制

  • 「自然災害や交通機関の事情で出社が困難に」
  • 事例: コスモピア (従業員 100 名)

 

 

Skip to main content