Microsoft Inspire 2017 で発表されたニュースや関連記事のまとめ 【7/27 更新】


7 月 9 日から 13 日まで米国のワシントンDCで開催された Microsoft Inspire 2017 では、今年もさまざまなニュースが発表されました。この記事では、Inspire  期間中に発表されたニュースをまとめてみました。見落としがないかどうかご確認ください。まずは太字になっている記事をご覧いただくことをお勧めします。

 

マイクロソフトから発表された主な記事

 

ビデオとスライドのアーカイブ

 

Microsoft Inspire 2017 で発表された主な数字

Inspire 2017 の参加者

  • Inspire 2017 参加パートナー数: 17,000 以上。

 

クラウド市場

  • デジタルトランスフォーメーションにより生まれる世界の市場機会: 4.5 兆ドル

 

顧客動向

  • 企業の 86 パーセントが破壊的技術をチャンスととらえる。

 

マイクロソフトサービス

  • Office 365 のアクティブ月次ユーザー: 1 億人
  • Windows 10 デバイス: 5 億台以上
  • Azure IaaS と PaaS を利用している ISV の数: 35,000 社以上。
  • マイクロソフトのクラウドパートナーの企業数: 64,000社以上。AWS、Google、Salesforceのパートナー企業の合計を上回る。30パーセントは、昨年度にネットワークに参加し、毎月6,000社以上のパートナー企業が追加。
  • マイクロソフトのパートナー企業は、世界で1,700万人以上を雇用。マイクロソフトとそのパートナーエコシステムは 2017年にほぼ1兆ドルの収益をもたらす。

 

プレスによる Microsoft Inspire 2017 に関する主な記事

 

 

 

 

Skip to main content