マネージド サービスを取り入れてビジネス成長と収益性向上を実現【6/3 更新】


(この記事は 2017  年 4 月 12 日にMicrosoft Partner Network blog に掲載された記事 Get started with Managed Services for business growth and profitability の翻訳です。最新情報についてはリンク元のページをご参照ください。)

 

マイクロソフトは先日、Managed Services Provider (MSP) Hub を新たに発表しました。MSP Hub では、パートナーの皆様がクラウド製品にマネージド サービスを導入し、安定した収益を生み出すビジネスを構築できるように、ガイダンスやリソースを提供します。

Managed Services Provider Hub は「始める」「成長戦略」「リソース」の 3 つのセクションで構成されています。各セクションでは、マネージド サービス ビジネスで大きな成果を収めたパートナー様とそのノウハウを紹介するショート ビデオをはじめ、皆様のビジネス構築をサポートする以下のような情報やコンテンツをご用意しています。

 

  • マネージド サービスによる収益拡大のチャンスについて理解する
  • 従来のリセールやプロジェクト単位のサービスから、より現代的なクラウド ベースのマネージド サービスへとビジネス モデルを転換する
  • 知的財産 (IP) を活用してサービスの拡大につなげる
  • マイクロソフトの製品やプログラムを活用して、自社のクラウド ビジネスを最適化する

 

MSP Hub と併せて、マネージド サービス パートナー ガイド (英語) も公開しました。ぜひダウンロードしてご活用ください。このガイドでは、マイクロソフト関連のマネージド サービスの構築と展開についてさまざまな側面から詳しく見ていきながら、重要な 10 のステップについてそれぞれ詳しく解説しています。

 

  1. 市場調査と顧客エンゲージメントを実施する
  2. サービスを定義する
  3. ビジネス プランを策定する
  4. ツールを評価する
  5. 価格モデルを設定する
  6. 市場に投入する
  7. マーケティングとセールスを支援する
  8. サービスの差別化を図る
  9. ビジネスを育成する
  10. IP の差別化を図る

 

既にマネージド サービス ビジネスを手掛けているパートナー様も、MSP Hub や MSP ガイドをご活用いただけば、ビジネスをさらに育成して成長を加速させることができます。では、お客様はどういったマイクロソフトの製品やテクノロジを必要としているのでしょうか。MSP ガイドから抜粋してご紹介したいと思います。

 

Office 365

  • デスクトップ アプリ、モバイル アプリ、メール、ファイル ストレージ、ファイル共有、ビデオ会議などを備えた完全なスイート
  • 利用者 1 名のスタートアップ企業からグローバルな大規模企業に至るまで、あらゆる規模のお客様を対象としたプランをご用意

 

Microsoft Azure

  • オープン ソースであるため、既にお持ちのスキルや使い慣れたツールを利用可能
  • エンタープライズ レベルのセキュリティ、プライバシー保護、透明性、障害復旧

 

OneDrive

  • 場所やデバイスを問わずにドキュメントを簡単に管理、共有でき、リアルタイムの共同作業が可能
  • エンタープライズ レベルのセキュリティによるコンテンツ保護と、業界標準への準拠

 

Microsoft Dynamics 365

  • CRM と ERP の機能を統合したアプリケーションにより、セールス、カスタマー サービス、フィールド サービス、運用、財務、マーケティング、プロジェクト サービスの自動化といった各種分野にわたってシームレスに利用可能
  • 必要なものから始めて、ビジネスの成長に合わせてアプリケーションを追加可能

 

Windows

  • Windows 10 は、史上最も安全性と安定性に優れた高性能の Windows
  • エンタープライズ レベルのセキュリティ機能と制御機能を柔軟な従量課金制で利用可能

 

マイクロソフト ソリューションに関連したマネージド サービスの構築を検討する際には、マイクロソフト クラウドの収益性に関するシナリオ をダウンロードのうえご参照ください。シナリオやワークロードに基づいて、市場でのビジネス チャンスを把握し、プロジェクト主導のサービスとマネージド サービスとの利益率や収益の違いを理解できるほか、収益性を最大化するのに役立つ詳しい知識を得られます。

 

マネージド サービスは決して新しいビジネス モデルではありません。しかし、マイクロソフトのパートナー様には、現状を評価し、このようなリソースを活用してビジネスを最適化することが求められています。クラウド指向のマネージド サービス ビジネス モデルには、さまざまなメリットがあります。451 Research に委託した調査の結果 によると、マネージド サービスはクラウド パートナー様にとって、お客様のデジタル改革を次なるフェーズへと後押しする大きなチャンスであることが明らかになっています。

 

MPN 101: マネージド サービス プロバイダー (MSP) のリソース

こちらの動画は YouTube (英語) でもご覧いただけます。

 

既にマネージド サービス プロバイダーとしてビジネスを展開し、成長や収益性向上についてご興味をお持ちのパートナー様も、これからマネージド サービス事業を構築したいというパートナー様も、ぜひお話をお聞かせください。メール (palevy@microsoft.com)、ツイッター (@Parker_Levy)、LinkedIn、Yammer でご意見をお待ちしております。

 

Skip to main content