Microsoft Inspire が待ちきれない 4 つの理由【5/27 更新】


(この記事は 2017  年 4 月26 日にMicrosoft Partner Network blog に掲載された記事 4 Reasons to Get Excited for Microsoft Inspire の翻訳です。最新情報についてはリンク元のページをご参照ください。)

 

Microsoft Inspire (英語) の開催がもう 2 か月後に迫っています。マイクロソフトでは、これまで以上に魅力的なコンテンツと交流の機会をご提供するべく準備を進めており、毎日のように刺激的なセッション (英語) を発表しています。今回の記事では、この年間最大のパートナー様向けイベントに対してどのような期待が寄せられているのか、マイクロソフトの幹部やたびたびブログに寄稿してくださっている方のコメントをご紹介します。私たちはなぜ、今年 7 月の Microsoft Inspire をこんなにも心待ちにしているのでしょうか。その魅力を 4 つのポイントにまとめてみたいと思います。

※日本で企画している Microsoft Inspire  ツアーの募集は締め切りました

Microsoft Inspire の魅力

幾多のビジネス チャンス

Microsoft Inspire には、業界のリーダー企業、新しいパートナー企業やクライアント企業との出会いの場がいくつも設けられています。参考になる情報満載のパネル ディスカッションや生産性向上ワークショップに参加したり、数百ものスポンサーや出展企業によるソリューション展示を見て回ったり、さまざまな交流活動を通じてパートナー各社やマイクロソフトとつながりを築き、ビジネス成長に活かしていただけます。

「イベントでは、パートナー様の革新的ソリューションをお客様がどのように活用しているか、お話を伺いたいと考えています。パートナーの皆様は無限の創造力を発揮して、日々すばらしいアイデアを製品に変えています。事例を伺ってソリューションについて理解を深めれば、最適なお客様にご紹介できるようになります。また、パートナー様とパートナー エコシステムとをつなげることで、皆様の成長と拡大をお手伝いしています」

– マイクロソフト ワールドワイド チャネル & プログラム担当コーポレート バイス プレジデント、Gavriella Schuster

 

そうそうたる講演者

今年のイベントには、オピニオン リーダーの John Quiñones 氏 (Twitter @JohnQABC)、ソーシャル セールス エキスパートの Jill Rowley 氏 (Twitter @jill_rowley)、テクノロジの内部事情に精通した Mary Jo Foley 氏 (Twitter @maryjofoley)、D&I (ダイバーシティ & インクルージョン) エキスパートの Tony Byers 博士 (LinkedIn プロフィール)、著名なビジネス アドバイザーの Carol Roth 氏 (Twitter @caroljsroth) をはじめ、名立たる講演者の皆様をお招きしています。

Carol Roth 氏に今年の Microsoft Inspire で一番楽しみなことをお聞きしたところ、自身が担当するセッション「Why most technology companies fail when selling to small businesses (and how you can be a success) (多くのテクノロジ企業が小規模企業向けの営業に失敗している理由 (と成功を収めるための方法))」だとおっしゃっていました。彼女は先日のポッドキャスト (英語) でもおわかりのとおり、さまざまなヒントを与えてくれるすばらしいスピーカーです。また、担当セッションだけでなく、他の参加者と交流したり情報を交換したりすることにも意欲も見せています。

「特に楽しみなのは、男性を味方に付けて、テクノロジ業界における女性の地位をさらに向上させる方法を取り上げる、Denise Branch 氏のセッションです。また、Sarah Peullemeulle 氏はパートナー様がローカル モデルから脱却してグローバルにサービスを提供する方法について講演するそうなので、このセッションも見逃せません」

– 起業家/Office Small Business Academy (英語) 主催者/小規模企業エキスパート/ビジネス アドバイザー、Carol Roth 氏

 

 

刺激的なトピック

Microsoft Inspire のセッション カタログ (英語) でご紹介している数々のセッションでは、マイクロソフトのパートナー エコシステムでも特に影響力のある方々から話を聞いて学ぶことができ、協力関係を築く絶好の機会にもなります。「Artificial Intelligence in Advertising (広告業界における人工知能の活用)」、「Digital Transformation in the Public Sector (公共機関のデジタル改革)」、「Educating Your Workforce on IoT (IoT に関する従業員教育)」など、多岐にわたる魅力的なセッションにご参加ください。皆様の感性を刺激するすばらしい内容となっているので、充実した時間を過ごしていただけるはずです。

デジタル マーケティングのエキスパートであり、定期的にブログ記事を執筆している Jennifer Tomlinson (担当した英語版記事の一覧はこちら) は「今年のイベントの最終的な目標は、パートナー様のビジネス成長と効果的なカスタマー エクスペリエンスの実現を目指すマイクロソフト チームの取り組みについて理解を深めていただくこと」だと話しています。

「今年は、例年以上にパートナー様とそのお客様を中心とした 1 年になるでしょう。パートナーの皆様には、Microsoft Inspire を通じて、思い描いたとおりのビジネス成長を遂げていただきたいと願っています。今年の会場では、皆様をチャンスへと導くマイクロソフトの強力なチームに、きっと巡り会えるはずです」

– マイクロソフト チャネル マーケティング エバンジェリスト、Jennifer Tomlinson

 

活発な意見交換

もちろん Microsoft Inspire では、大きな影響力を持つプロフェッショナルと出会い、イベント後も継続的な協力関係を築くことができます。イベントで知り合った他のパートナー様やマイクロソフトの従業員と共に新たな販売戦略を立ててみてはいかがでしょうか。イベント期間中はぜひ、さまざまな交流グループやディスカッション グループ、ウェルカム レセプション、交流イベントをチェックしてみてください。

「Microsoft Inspire は毎年、ホスティング & マネージド サービスを提供している既存・新規のパートナー様と交流できるすばらしいイベントです。お客様はクラウドに対しインフラストラクチャよりも多くの投資を行っており、ハイブリッド クラウド、マネージド サービス、セキュリティ、アプリケーションの重要性もますます高まっています。こうした現状を踏まえ、今後もこれらの分野でパートナーの皆様と協力してお客様のニーズにお応えするためにはどのような提案を行い、規模を拡大していくべきか、皆様のご意見を直接お伺いしたいと考えています」

– ホスティング & マネージド サービス プロバイダー担当ワールドワイド バイス プレジデント、Aziz Benmalek

まだ Microsoft Inspire への参加を迷っているのなら、以下のインフォグラフィックにご参加のメリットをまとめましたので、ぜひご確認ください。

 

 

 

今すぐご登録ください

※日本で企画している Microsoft Inspire  ツアーの募集は締め切りました

こちらのブログ記事 (英語) でもご紹介したように、Microsoft Inspire に参加されたパートナー様は、このイベントが多大な ROI をもたらすと口々におっしゃっています。

「Microsoft Inspire は、ビジネスを中心としてパートナー様と交流し、クラウドでの成長を促進するうえでの最優先課題を伺える絶好の機会です。皆様が抱える課題をお聞きかせください。収益性の高いクラウド ビジネスを実現するための解決策を一緒に考えましょう」

– マイクロソフト クラウド収益性リード、Melissa Mulholland

Microsoft Inspire への登録 (英語) がお済みでない場合は、ぜひこの機会にご登録ください。参加者向けの割引航空券 (英語) もご用意しています。ご参加になるうえでビジネス ケースのプレゼンテーションを行う必要がある場合は、こちら (英語) をクリックして事業上の正当な理由を示す証明書をダウンロードし、プレゼンテーションにお役立てください。

皆様は Microsoft Inspire にどんなことを期待していますか。ご意見をお聞かせください。

 

 

Skip to main content