7 月の Microsoft Inspire のセッションカタログ公開【4/7 更新】


(この記事は2017 年 3 月 29 日にMicrosoft Partner Network blog に掲載された記事 How Will You Get Inspired this July?の翻訳です。最新情報についてはリンク元のページをご参照ください。)

 

Dean%20Martin%20author%20blockv3

 

 

Microsoft Inspire は、世界中のパートナー様がビジネス変革の最新情報に触れられる、マイクロソフト最大のパートナー様向けイベントです。今日の IT 業界で精力的に活動されているリーダーの皆様をはじめ、130 か国以上から 16,000 人を超えるパートナー様が集結します。参加される皆様にとっては、グローバルなマイクロソフト コミュニティ、他のパートナー様、IT エキスパートと共に学び、交流し、協力関係を深めていただける絶好の機会となります。

※ 日本のパートナー様向けにツアーもご用意しています。お申込み・詳細はこちらから

 

Microsoft Inspire (英語) に参加されるパートナー様には、ビジネスを 1 つ上のレベルに引き上げるうえで役に立つ、新しいつながりやアイデアを手に入れていただきたいと考えています。マイクロソフトでは、そのための最適なエクスペリエンスをどのようにして提供するか、絶えず模索しています。この記事では、今夏に開催される Microsoft Inspire について、事前情報を簡単にご紹介します。

 

Microsoft Inspire で学ぶ

 

 

Microsoft Inspire のセッション カタログを公開

イベント内容の詳細については、Microsoft Inspire のセッション カタログ (英語) をご覧ください。強力かつ革新的なマイクロソフトのパートナー エコシステムの皆様と共に「聞く」、「学ぶ」、「連携する」ための場を数多くご用意しています。この 3 つをイベント参加の目的に据え、マイクロソフト最大のパートナー様向けイベントを存分にご活用ください。

 

聞く

このイベントに参加される皆様の最大の使命は、できるだけ多くの情報を収集することです。Microsoft Inspire では、毎日の基調講演、一般セッション、新たに設けられた 20 分間のパワー セッションを通じて、業界やビジネスに関するさまざまな最新情報をお届けします。

テクノロジの最新情報にご興味がありましたら「Delivering joint value to our customers through Microsoft Dynamics ISV programs (Microsoft Dynamics ISV プログラムを通じて協力体制を構築し、お客様に価値を提供する)」や「Empowering financial services in the digital economy (デジタル経済における金融サービスの支援)」といったセッションにぜひご参加ください。ほかにも、各業界のトレンドや、お客様のビジネス変革を支援する方法など、業界に特化したセッションが盛りだくさんです。

 

学ぶ

Microsoft Inspire で学ぶことも同じくらい重要な目標です。「Achieving supply chain sustainability in CPG and retail (消費財および小売業界におけるサプライ チェーンの持続可能性の実現)」、「Artificial intelligence in advertising (広告への人工知能の活用)」、「Innovative offer enables new consulting business to drive adoption of Office 365 (革新的なキャンペーンを通じて、Office 365 の導入を促進する新たなコンサルティング ビジネスを可能に)」など、多数のワークショップや没入型のエクスペリエンスが用意されており、業界のエキスパートたちから学ぶことができます。

 

連携する

最後に、他のパートナー様やマイクロソフトの従業員と連携する計画も立てましょう。このイベントには、他社とのつながりや協力体制を築いて皆様のビジネス構築に役立てるチャンスが溢れています。開催中の 1 週間に、さまざまな交流グループやディスカッション グループ、ウェルカム レセプション、交流イベントをチェックしてみてください。

 

Microsoft Inspire を最大限に活用する

昨年参加されたパートナー様 (英語) は口々に「イベントを最大限に活用するために最も重要なのは事前に計画を立てること」とおっしゃっています。イベントの期間中はたくさんの情報を吸収する必要があるため、今からセッション カタログ (英語) をご確認いただくことをお勧めします。今年 7 月のイベント参加に向け、会社としての目標を立て、その達成に向けた計画を立てておきましょう。カタログは頻繁に更新されるため、定期的に最新情報をチェックしてください。

 

 

業務渡航に関する追加サポート

業務渡航サポート (ビザ用) レター

ビザの処理には時間がかかるため、ワシントン D.C. への出張にビザが必要な場合は、お早めにご準備ください。参加費用を全額お支払いいただくと、登録の確認ページから、パートナー様およびマイクロソフトの参加者向けの業務渡航サポート レターを直接ダウンロードすることができます。

業務渡航サポート レターをダウンロードするには、登録ページにログイン (英語) し、[Quick Links (クイック リンク)] セクションから [Download Business Travel Support Letter (業務渡航サポート レターのダウンロード)] オプションを選択します。すべての必須フィールドに入力すると、[Download Letter (レターのダウンロード)] オプションが表示されます。

業務渡航サポート レターは、登録された Microsoft Inspire の参加者のみに提供され、ゲストの方には提供されません。

: マイクロソフトおよび Microsoft Inspire には、参加者の出張要件に関するご相談に直接お答えする権限はありません。個人の渡航資格や渡航文書に関してご不明な点がありましたら、現地の領事館にお問い合わせください。

 

 

Skip to main content