Mac 用 Skype for Business クライアントがいよいよ登場! 【11/9 更新】


このたび、Mac 用 Skype for Business がリリースされました。Mac 用クライアントではエンド ユーザー間でビデオや完全没入型コンテンツの共有や視聴が可能で、Mac ユーザーに最高クラスのエクスペリエンスを提供します。

詳細については、以下の記事をご覧ください。

 

 

ダウンロード方法

ダウンロードセンターから PKG ファイルをダウンロードしてインストールします。 (ページは英語ですが、日本語 OS にインストールすると日本語クライアントがインストールされます)

 

システム要件

クライアント OS は Mac OS X 10.11 (El Capitan) または OS X 10.12 (Sierra)

  • サーバー側は Office 365、Skype for Business Server 2015 または Lync Server 2013
    • Skype for Business Server 2015 customers should at a minimum download and install the Skype for Business Server 2015 Cumulative Update version 9319.272 or higher (coming soon). Lync Server 2013 customers should consider upgrading their installation to Skype for Business Server 2015, or downloading the latest Lync Server 2013 Cumulative Update version 8308.973 or higher (coming soon). Lync Server 2010 is not supported
  • Outlook との統合には Outlook Mac ビルド 15.27 (161010) 以降が必要

その他のシステム要件を確認するには Office のシステム要件を参照してください。

上記のシステム要件に合致しない環境では Lync for Mac 2011 クライアントをご利用ください。

 

機能比較

Lync for Mac 2011 クライアントを含む主要なクライアント間での機能比較表がご利用いただけます。(最新版は英語)

Skype for Business のクライアント機能比較表 (英語)

 

ライセンス

商用利用権を含む Office for Mac のライセンスを持つユーザーは、Skype for Business on Mac クライアントをダウンロードし利用することができます。

商用利用権を含む Office for Mac の例:

  • Office 365 ProPlus、Office 365 E3、Office 365 E5、Office 365 Business、Office 365 Business Premium、Office Home and Business for Mac、Office Standard for Mac

商用利用権のない場合、たとえば Office 365 E1 ユーザーはオンラインサービスのみ利用可能です。

 

 

 

 

Skip to main content