受験のチャンス拡大!今注目のクラウド製品MCP試験【11/3 更新】


mcp1

コンピテンシー取得、エンジニアのスキルアップに不可欠な「MCP試験」、最近は英語でしか受験できない科目も登場し、受験を躊躇している方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな方に朗報です。

クラウド関連コンピテンシーの要件にもなっている、Microsoft AzureSkype for Business 関連の試験が日本語で受験できるようになりました。また、試験の内容も、最新の製品・サービスに沿った内容に更新された試験もあります。

ぜひこのリストをチェックして、MCP取得プランを進めてください。

 

新たに日本語で提供開始されたMCP 試験
70-534 Architecting Microsoft Azure Solutions
70-334 Core Solutions of Skype for Business 2015
70-333 Enterprise Voice Skype for Business 2015

 

日本語の試験内容が最新の製品・サービスに沿った内容に更新されたMCP試験
70-532 Developing Microsoft Azure Solutions
70-533 Implementing Microsoft Azure Infrastructure Solutions
70-346 Managing Office 365 Identities and Requirements
70-347 Enabling Office 365 Services

 

また、MPNパートナー専用トレーニングコース「mstep(エムステップ)」では、以下のMCP対策コースについても、以下の開催より内容の更新に対応いたします。

  • mstep 「MCP 70-346/70-347 受験対策セミナー ~MCSA Office 365 対応2試験~」 :2016年12月13日(火)
  • mstep 「MCP 70-533 受験対策セミナー」 :2016年 12月 19日(月)

受講登録の準備が整い次第、mstepクラスルーム最新情報ページでご案内していきますので、お見逃しなく!!

Microsoft Learning 日本のお客様向けご案内ページ

 

 

Skip to main content