WPC 2016 で発表された、パートナー様のビジネス チャンスと新しいリソース【9/18更新】


(この記事は 2016 年 8 月 8 日にMicrosoft Partner Network blog に掲載された記事 Your opportunities and resources from WPC 2016 の翻訳です。最新情報についてはリンク元のページをご参照ください。)

DianeGolshan-authorblock

 

7 月にトロントで開催された WPC 2016 では、さまざまなパートナー企業の皆様にお会いし、すばらしい時間を過ごすことができました。冒頭のビジョン キーノートから、コモンズ セッション、MSNA ゼネラル セッション、そしてイベントの最後を飾るパートナー セレブレーションまで、多くのものを見聞きし、体験し、学びました。

WPC 2016 に参加された皆様にとって、今後の成功と生産性に役立つと共に、これから巡って来る新しいビジネス チャンスに向けて大いに意欲が刺激されるような楽しいカンファレンスであったなら嬉しく思います。また、オンラインでビジョン キーノートを視聴してくださった皆様、Twitter で #WPC16 のハッシュ タグを付けてツイートしてくださった皆様にも、心から感謝いたします。

次回の WPC 2017 は、来年 7 月 9 日~ 13 日にワシントン DC にて開催される予定です。早期登録をこちらのページ (英語) から受け付けておりますので、参加をお考えの方はぜひご登録ください。

今回の記事では、WPC 2016 で発表された情報と各種資料をまとめてご紹介します。パートナー様に関連する最新ニュースや情報については、Twitter アカウント @msuspartner が随時シェアしています。

 

新年度の優先課題

初日のビジョン キーノートには、マイクロソフト CEO である Satya Nadella が登壇し、技術革新によって企業のビジネスの進め方がどう変わっていくかについて講演しました。今年のビジョン キーノートとカンファレンス セッションの共通のテーマは「デジタル改革」でした。2 日目のビジョン キーノートでは、インテリジェントなクラウドの構築、生産性とビジネス プロセスの刷新、パーソナル コンピューティングのさらなる進化というマイクロソフトの重要なビジョンと絡めて、「デジタル改革」について掘り下げました。3 日目には、マイクロソフトのワールドワイド コマーシャル ビジネス担当エグゼクティブ バイス プレジデントを務める Judson Althoff が、来年度の優先課題として以下の 6 項目を挙げました。

  • お客様と共にデジタル改革を推進する
  • クラウド導入を加速させる
  • Windows 10 Enterprise の展開を推進する
  • SQL Server 2016 の成長を生み出す
  • ISV や SI の勢いに弾みを付ける
  • ハードウェア ソリューションを通じてエクスペリエンスを向上させる

WPC 2016 ビジョン キーノートと各日の見どころをまとめたビデオを視聴する (英語)

WPC 2016 セッション ビデオを視聴する & セッション資料 (ppt) をダウンロードする (英語)

 

デジタル改革とパートナー様のビジネス チャンス

WPC 2016 の開催中に、マイクロソフト モダン パートナー シリーズの最終編『顧客生涯価値の創出』がリリースされました。この電子ブック シリーズは、全 5 回で構成され、収益性の高いクラウド ビジネスを確立し、保持したいと考えているすべてのパートナー様に欠かせない重要な情報を提供します。IDC によると、クラウド市場は今後も拡大を続け、その規模は 2020 年までに 5,000 億ドルを上回る見通しです。また、IDC は以下の調査結果も発表しています。

  • クラウドによる収益が全体の 50% 以上を占めるパートナー様は、そうでないパートナー様と比較して 2 倍のスピードで成長している
  • クラウドによる収益が全体の 50% 以上を占めるパートナー様は、そうでないパートナー様と比較して 1.5 倍の粗利益、1.8 倍の経常利益を上げることに成功している
  • クラウドによる収益が全体の 50% 以上を占めるマイクロソフト パートナー様は、マイクロソフトのクラウド ソリューションを 1 ドル販売するごとに自社のサービスを 5.87 ドル販売している

パートナー様は、お客様がテクノロジを活用してビジネスを改革できるように支援するうえで絶対不可欠な存在です。マイクロソフトが重要なビジョンに向け継続的に取り組むにつれ、新しい収益源が続々と創出されていきます。

パートナー様のビジネス チャンスに関する、マイクロソフト チャネル責任者 Gavriella Schuster のブログ記事を読む

マイクロソフト モダン パートナー シリーズの電子ブックをダウンロードする

収益性の高いモダン クラウド パートナーに関する WPC 2016 のセッションを視聴する (英語)

 

製品の技術革新とチャネルへの投資

マイクロソフトは重要なビジョンの達成に向けて取り組むうえで、最新製品の技術革新とチャネルへの投資による成果を共有し、パートナー様の新たなビジネス チャンスにつなげるために、最適な枠組みを構築します。

「パートナー様には、これらの優れたイノベーションやツール、リソースを今後 1 年間のビジネス拡大に活用していただきたいと考えています」– Gavriella Schuster

テクノロジの革新に関する、Gavriella Schuster のブログ記事を読む

 

パーソナル コンピューティングのさらなる進化

法人のお客様向けに、Windows 10 および Surface の新しいサブスクリプション オプションが発表されました。また、Windows 10 Enterprise E3 がクラウド ソリューション プロバイダー プログラムを通じて提供されるようになります。Windows 10 Enterprise は、今年中にリリースされる新しい Secure Productive Enterprise の一部としても提供される見込みです。

Windows 10 for CSP と Surface as a Service に関する、Yusuf Mehdi のブログ記事を読む

Secure Productive Enterprise に関する、Julia White のブログ記事を読む (英語)

 

インテリジェントなクラウドの構築

思いどおりにクラウドに移行できる柔軟性を求めているお客様にぴったりの新しい機能がリリースされました。パートナー様がお客様のクラウド移行を支援し、デジタル改革を加速させるために役立つ一連の発表内容については、沼本健が投稿したブログ記事を参照してください。

沼本健のブログ記事を読む

Microsoft Dynamics 365 と Microsoft AppSource に関するブログ記事を読む (英語)

ブログ記事「IoT 対応のアプリケーションを 1 つずつ追加してビジネス機能を拡大する」を読む (英語)

Ignite で正式リリースされる Windows Server 2016 System Center 2016 に関するブログ記事を読む

 

生産性とビジネス プロセスの刷新

2 日目のビジョン キーノートでは、マイクロソフトの Kirk Koenigsbauer が Facebook の CIO を務める Tim Campos 氏をお招きし、世界中 13,000 名を超える Facebook の従業員が Office 365 をどのように活用しているかについてお話しいただきました。Office 365 のユーザー数は現在 7,000 万以上に達しています。このような成長を実現できたのは、マイクロソフトのパートナー様が、Skype for Business をはじめとする Office 365 の最新のエンタープライズ機能をお客様に提供してくださったからにほかなりません。

Office 365 の動向に関する、Kirk Koenigsbauer のブログ記事を読む

ブログ記事「Facebook が Office 365 とマイクロソフトのクラウド サービスに期待する理由」を読む

ブログ記事「SharePoint の未来」を読む

 

変化するクラウド市場に対応する新しいパートナー リソース

今春 Gavriella Schuster は MPN コンピテンシーの進化を発表しました。これにより、プログラムが合理化されると同時に、パートナー様はお客様のニーズに対応しやすくなります。彼女は WPC 2016 のキーノートに登壇し、クラウドへの需要が高まる中でパートナー様がお客様のニーズに対応できるように後押しするための新しいリソースについて、概要を紹介しました。

  • お客様が最適なパートナー様を簡単に見つけられるように改善
  • アプリケーションの認証プロセスを簡素化
  • パートナー様向けの無料ソフトウェア、クラウド サービス、プラットフォームへの投資を 2 倍に強化
  • クラウド ソリューション プロバイダー プログラムに参加されているパートナー様に、クリック操作で展開可能な Web ストアを提供
  • クラウド ソリューション プロバイダー プログラムに参加されているパートナー様に、マイクロソフトのデジタル資産やコミュニケーション全体でソリューションとプロファイルを提供

パートナー様が爆発的に高まる需要をビジネス チャンスに変えるために役立つ新しいリソースについて確認する

クラウド ソリューション プロバイダー プログラムを通じてお客様とのエンドツーエンドの関係を確立する方法を確認する

マイクロソフトのパートナー アカウント ツールを使用して顧客、注文、請求、サポートのシステムを統合する

 

パートナー コミュニティに参加して最新情報を入手しましょう

マイクロソフトの各分野のエキスパートや、パートナー コミュニティ内の他のパートナー様とつながることができます。

米国パートナー コミュニティ向けのオンライン ガイドを確認する (英語)

米国パートナー コミュニティの Yammer ネットワークが提供している最新情報ガイドをダウンロードする (英語)

 

Skip to main content