CSP で利用可能な Azure サービス一覧の取得方法 【9/17 更新】


Azure CSP で利用できるサービス一覧の最新情報については記事「Available Azure services in Azure CSP」をご覧ください。あわせて記事「Azure CSP のドキュメント公開」もご覧ください。

 

Open/EA/直販で Azure をご利用のパートナーとお客様は、すべての Azure サービスが現在 CSP で利用できるわけではないことは気に留めておく必要があります。ARM ベースではない CSP は ARM モデルのみのサポートとなるため、Azure サービスは CSP では利用できません。しかし状況はとても速く変わってきています。

CSP サブスクリプションで利用可能な Azure サービスの一覧を取得するには、Partner Center ポータルで Azure サブスクリプションを作成して、以下の PowerShell コマンドを実行します。

Install-Module AzureRM
Login-AzureRmAccount
Select-AzureRmSubscription -SubscriptionID SUBSCRIPTIONID -TenantId TENANTNAME.onmicrosoft.com
Get-AzureRmResourceProvider -ListAvailable

Azure CSP Service List

 

 

関連記事

 

 

 

Skip to main content