Azure Security Centerの一般提供開始【8/10公開】


セキュリティを強化する Azure Security Center の一般提供が開始されました。

企業がセキュリティ侵害を検出するのにかかる期間は、平均して 200 日以上にもなります。また、セキュリティ侵害の損失額は平均数百万ドルに達するなど、リスクは今かつてないほど高まっています。

マイクロソフトは研究開発に毎年 10 億ドル以上もの資金を投じ、あらゆる分野で機能を強化しています。

マイクロソフトは、Azure にデプロイしたリソースのセキュリティ目標を達成するためのツールの開発にも投資しています。そして今回、そのような最新のツールとして Azure Security Center の一般提供が開始されました。

 

▼ Azure Security Center の新機能や関連情報はこちらから

 

Skip to main content