WPC2016: デジタル変革を通じて、マイクロソフト パートナー様の収益拡大とすばやい成長を促進【7/13更新】


(この記事は 2016 年 7 月 11 日にOfficial Microsoft Blogへ掲載された記事 Digital transformation ignites higher margins, faster growth for Microsoft partners の翻訳です。最新情報についてはリンク元のページをご参照ください。)

Posted July 11, 2016 By

パートナー様向けのイベント「Microsoft Worldwide Partner Conference (WPC、英語)」を一言で表すとしたら、それは「ビジネス チャンス」でしょう。マイクロソフトのパートナー様は、次点の競合他社のパートナーを 20% 近く上回る利益率 を達成しています。このビジネス チャンスを求めて、今週トロントには世界中から 16,000 以上のパートナー様が集まり、1 年で最も重要なパートナー様向けイベントにご参加いただいています。今日、ビジネス チャンスはクラウドにあり、あらゆる業界、あらゆる規模の企業でデジタル変革を推し進める存在となっています。

 

マイクロソフトのクラウド サービスに対するお客様の需要はこの 1 年間で急増し、現在では Fortune 500 企業の 85% 以上にマイクロソフトのクラウドをご利用いただいています。また、お客様へのお約束を実現するうえで多大な力を発揮しているのが、チャネル ネットワークです。パートナー様は独創的な方法でマイクロソフトのテクノロジを実装し、また、他のパートナー様と連携してサービスに足りない部分を補うことで、新たな収益源を生み出しています。

 

IDC の調査によると、クラウドによる収益が全体の 50% 以上を占めるクラウド パートナー様は、そうでないパートナー様と比較して 2 倍のスピードで成長し、1.5 倍の粗利益、1.8 倍の経常収益を上げることに成功しています。また、クラウドによる収益が全体の 50% 以上を占めるマイクロソフト パートナー様は、マイクロソフトのクラウド ソリューションを 1.00 ドル販売するごとに、自社の付加価値サービスを 5.87 ドル販売しています。しかし、これはパートナー様に開かれた可能性のごく一部に過ぎません。IDC の予測では、クラウド市場は 2020 年までに 5,000 億ドルを超える見通しです。先手を打ってこのビジネス チャンスに投資するためには、パートナー様の成功を支援するテクノロジ パートナーとビジネス パートナーの両方が必要になります。マイクロソフトは、この両方の役割を見事に果たせるようになることを目指しています。

 

WPC の目的は、パートナー様に新しい考え方を提案し、パートナー エコシステム全体で新しい関係を構築して新しいビジネスを生み出すことにより、ビジネス チャンスをつかむお手伝いをすることです。会場では、収益性の向上とビジネスの成長を目的としてパートナー様どうしがつながり、理解を深めるために 145,000 以上のミーティングが予定されています。また、パートナー様の輝かしい実績を讃え、パートナー オブ ザ イヤー アワード (英語) の受賞企業と最終選考企業をご紹介するほか、収益拡大の可能性を最大限に引き出すために役立つ最新テクノロジとチャネルの取り組みについて、今後 1 年間の構想を発表します。

 

デジタル変革を支援する

多数のパートナー様が、スケーラビリティと柔軟性、強力なインテリジェンスとセキュリティを兼ね備えたマイクロソフトのクラウドを利用して、デジタル変革を成し遂げています。本日 WPC では、すばらしいデジタル変革を達成された、ゼネラル・エレクトリック (GE)、エコラボ、日本航空の 3 社の事例をご紹介しました。

 

  • GE の Predix を Azure クラウドで利用可能に: 変革に成功した例を挙げるなら GE はうってつけです。本日、General Electric の CEO を務める Jeff Immelt 氏が CEO の Satya Nadella と共に登壇し、両社のパートナーシップを発表しました。これにより、製造業のお客様は GE のインダストリアル インターネット向け Predix プラットフォーム を Microsoft Azure クラウドで利用できるようになります。今回のパートナーシップの締結は、両社の戦略的な協力体制を広範に構築するための第一歩であり、世界中のお客様が産業用機器からインテリジェンスを取得して、マイクロソフトのエンタープライズ向けクラウド アプリケーションを活用できるようにするものです。

 

Azure は、今日最大規模で展開されているクラウド サービスであり、データ主権を確保していると共に、ハイブリッド機能、高度な開発者サービスやデータ サービスを備えています。この Azure を Predix のお客様にご利用いただけるようにすることで、インダストリアル IoT エコシステム全体の成長を後押しします。また、GE とマイクロソフトは、産業データにビジネス プロセスや分析を適用するために、Azure IoT Suite や Cortana Intelligence Suite のほか、Office 365、Dynamics 365、Power BI などのビジネス アプリケーションといったマイクロソフト製品と Predix の統合も計画しています。

 

  • エコラボとマイクロソフトのクラウド: 水道、衛生、エネルギー関連の技術とサービスを提供している大手グローバル企業のエコラボは、マイクロソフトと協力 (英語) し、企業のお客様がマイクロソフトのクラウドを利用してサステナビリティに優れた方法で事業を運営できるように支援しています。エコラボは水という限りある貴重な資源の保護に取り組み、世界各地の企業とパートナーシップを締結して各社における水の使用量を大幅に削減しています。本日 WPC では、エコラボによるビジネス変革をご紹介し、制御装置などの機器を Azure に接続することで、お客様企業での節水を可能にしつつ、ピーク効率も維持できるしくみをご紹介しました。

 

エコラボは Azure IoT Suite、Microsoft Power BI、Microsoft Dynamics 365 などのマイクロソフトのテクノロジを利用して、世界各地に点在するお客様の拠点からデータを収集、分析、共有できるシームレスなソリューションを構築し、効率的かつ効果的な企業運営を後押ししています。同社の最終的な目標は、2030 年までに 3,000 億ガロン (約 1 兆 1,000 億リットル) を節水することです。これは、10 億人を超える人口の 1 年間の飲み水に相当します。

 

  • 日本航空と HoloLens: パートナー様に今後大きなビジネス チャンスをもたらすもう 1 つのイノベーションが、ホログラフィック コンピューティングです。本日の WPC のステージでは、日本航空が Microsoft HoloLens を利用 して、乗務員や整備士の訓練方法を変革させた事例についてもご紹介しました。HoloLens によりユーザーの周囲にホログラムを投影し、これまでにない画期的な方法で操縦室の機器を表示したり、ジェット エンジンの部品が組み立てられているようすを安全に確認したりすることができます。

 

HoloLens は世界で初めて完全ワイヤレスが実現されたホログラフィック コンピューターです。必要なすべての装置をデバイス内に備えており、Windows 10 が搭載されています。3D ホログラムのコンテンツを現実の世界に溶け込ませる複合現実 (MR) を採用しているため、ユーザーはデジタル コンテンツを操作しながら周囲の世界にも触れることができます。HoloLens は、日本航空をはじめ、さまざまな企業で採用されており、訓練だけでなく卓越したサービスを提供するうえでも、新たな可能性を実現しています。

 

ビジネス チャンスを共につかむ

今回ご紹介したのは、テクノロジの力を活かしてビジネスを変革し、新たな収益源を生み出した企業のほんの一例に過ぎません。また、マイクロソフトはパートナー コミュニティの皆様のご協力を得ながら、パートナー様との共通のお客様に強化されたエクスペリエンスを提供するための方策についても検討しています。その一環として取り組んでいるのが、先週発表した Microsoft Dynamics 365 と Microsoft AppSource です。マイクロソフトによるビジネス プロセスの変革について、Satya Nadella は LinkedIn で自身の見解 (英語) を述べています。

 

今秋には、現在の CRM および ERP クラウド ソリューションが Microsoft Dynamics 365 という 1 つのクラウド サービスに統合され、財務、現場サービス、営業、運用、マーケティング、カスタマー サービス、プロジェクト サービスの自動化など、特定の部門を管理するための新しい専用アプリを利用できるようになります。

 

Microsoft AppSource は、マイクロソフトとパートナー様が提供する基幹業務 SaaS アプリを検索して試用できる、ビジネス ユーザー向けの新しいサービスです。リリース時点では、200 以上の基幹業務 SaaS アプリ、アドイン、コンテンツ パックが提供されます。

 

WPC はまだ始まったばかりで、今後もさらに多くの発表が予定されています。明日は、パートナー コミュニティの皆様にとっての新たなチャンスを生み出す、インテリジェントで安全性の高い最新テクノロジをご紹介します。ぜひ Web キャスト (英語) にてご確認ください。

 

関連記事

 

 

 

Skip to main content