Microsoft Partner Network の主な変更点 2015 年 10 月 【 9/5 更新】


Microsoft Partner Network 最新情報

WPC2015 で発表されたコンピテンシー追加/変更などの主な施策が 2015 年 10 月より順次、実施されます。この記事では、2015 年頭からすでに実施されているプログラムの変更点もあわせて、プログラムの主な変更点をまとめました。

また、これらの主な変更点のより詳しい解説や、ぜひ知っておいていただきたいプログラムの活用術をまとめたビデオを公開しましたのでご覧ください。セッションスライドもこの記事に添付されていますので、こちらもあわせてご利用ください。

 

Microsoft FEST2015 Partner Day 「知らないと損する、Microsoft Partner Network プログラムの変更点と使い倒し術」(PTN 122) 

 

2015 年~2016 年 6 月までの主なプログラム変更点

時期 変更内容 説明
2015/3 デジタル指名パートナー制度の開始 Office 365、Microsoft Intune、Dynamics CRM Online、Enterprise Mobility Suite を EA で購入した場合に OSA フォームでなく管理ポータルで指名パートナーを指定する仕様に変更。
2015/3 Cloud CRM コンピテンシーの開始 Dynamics CRM Online の新しいクラウド コンピテンシーが提供開始。
2015/3 EMS と Azure AD Basic を社内使用ライセンスに追加 アクション パックおよびSilver/Gold コンピテンシーユーザー向けに新しい社内使用ライセンスを追加。
2015/5 新しいPartner Summary Reportの提供 パートナー様のオンラインサービスに関するアクティビティの詳細やパートナー特典の利用状況を一画面で閲覧可能。
2015/7 パートナーインセンティブレポートでデジタル指名パートナー情報を提供 インセンティブのデジタル指名パートナー制度移行による処置。
2015/7 パートナーダッシュボードで分析情報提供 展開&消費の観点で行動可能なデータを提供。
2015/7 Visual Studio 特典の拡充 2015 リリースに伴い特典もEnterpriseに統合。
2015/7 CSP プログラムの対象サービス拡大 Azure/EMS/CRMOL に拡大、API提供など。
2015/8 Azure 消費インセンティブの開始 デジタル指名パートナーベースに要件変更
2015/9 Enterprise Mobility Management コンピテンシー開始、Adoption Offer 開始 新規コンピテンシー (指名パートナー制度)
2015/10 Office 365/EMS/Intune消費インセンティブの開始 アクティブユーザーベースに要件変更
2015/10 クラウドコンピテンシー取得要件変更 SMMCS, Cloud Productivity, Cloud Platform
2015/10 営業アセスメント、資格者との紐づけ条件変更 アセスメントは不必要、個別の資格者の紐づけ不要
2016/6迄 クラウドコンピテンシーのアプリによる認定方法 ISV向けのアプリによる認定方法を追加予定。
2016/6迄 Intelligent System コンピテンシー廃止 Cloud Platform, Data Analytics, Windows and Devices で代替
2016/6迄 Windows and Devices コンピテンシー開始 新規コンピテンシー

このブログでも随時プログラム変更についてのお知らせを追加していきます。プログラム変更タグをウォッチしてください。

PTN-122-Updated.pdf

Skip to main content