今日の市場において成功の可能性を高め、リスクを低減するための主な方法 【 8/14 更新】


(この記事は 2015 年 7 月 1 日に Microsoft Partner Network Blog に掲載された記事 Key steps to increase success and reduce risk exposure in today’s market の翻訳です。最新情報についてはリンク元のページをご参照ください。)

今日の市場の動きがかつてないほど急速であることは、だれもが実感しているでしょう。クラウド テクノロジは IT 業界を加速させ、新しい画期的な方法でビジネスを成長させる大きなチャンスをもたらしています。マイクロソフトがパートナー様と協力してこのビジネス チャンスを活用し、共通のお客様に優れたソリューションを提供するにあたって、強固なビジネスを保護して維持するための対策を事前に講じることができるように、パートナー様にも今日の環境におけるビジネス上のリスクを認識していただきたいと思います。リスクを軽減するにはいくつかの方法があります。

1 つ目は、汚職行為を防止する強力な規制を導入することです。これは目新しいことではありません。どの企業もこうした法律に準拠してはいますが、それの内容について徹底するためには、すべての従業員が規則を理解していること、その規則を念頭に行動していること、トレーニングを受けていること、不正行為となり得る行為に遭遇したときその懸念について躊躇せずに声を上げられることが重要です。自社内で汚職行為防止に関するトレーニングを用意していない場合は、パートナー様向けのトレーニング (英語) を提供していますのでご利用ください。マイクロソフトでは、社内でもこのトレーニングをベスト プラクティスとして従業員に課しており、目覚ましい成果を挙げています。このトレーニングで説明している原則は、マイクロソフトだけでなく、すべての企業に該当すると考えられるため、パートナー様のすべてのビジネス取引において活用していただけるはずです。

リスクを低減するもう 1 つの方法は、ビジネス取引に関する正確な帳簿と記録を保持することです。すべての取引において、収入と支出の両方の透明性が非常に重要になってきています。適切な社内制御システムに加えて、すべての販売取引、発注書、マイクロソフトと交わされた作業記述書の正確かつ完全な記録を保持することは、リスク管理を行ううえで不可欠です。

マイクロソフト側では、マイクロソフトのすべてのマーケティング プログラムに対して履行証明書 (POE) が必要となります。POE は、パートナー様によるお客様への優れたサービスをサポートするためのもので、パートナー様が作業を完了したことの証明となります。MPN、チャネル契約、またはインセンティブ ガイドに規定されているとおり、後で必要になった場合に備えてすべての POE ドキュメントを保管することをお勧めします。

今日の大きなビジネス チャンスを前にして、パートナー様と協力する場面がますます増え、マイクロソフトはたいへん活気付いています。マイクロソフトでは、パートナー様が両社共通のお客様のために実施している取り組みを重視し、パートナー様の成功のために投資を行っています。パートナー様が成功を掴み、維持できるように、コンプライアンスに関するベスト プラクティスと対策をご理解いただくお手伝いができれば幸いです。

今後、皆様と一緒にお仕事ができる日を楽しみにしています。

Skip to main content