Microsoft Ignite で発表された情報のまとめ: Office 2016 Preview、Windows Update for Business、Windows Server 2016 Technical Preview 2 など 【5/10 更新】


5 月 4 日から 8 日までシカゴで開催された Microsoft Ignite ですが、その前週に開催された Build に続き、特に IT 管理者向けに重要な発表が多くなされました。以下に簡単に要旨をまとめましたのでぜひご覧ください。

  • Windows Update for Business を発表 – 企業において更新プログラムをクラウド経由で管理する新しい方法です。Windows Server Update Services (WSUS) を使わずに企業向けの管理をすることが可能になります。パイロットプログラムにも参加可能です。
  • 最先端の生産性: Ignite で発表された Office の最新情報 – 新しい Office 365 グループ、Office Delve の Office 365 グループ「ハブ」のプレビュー、Outlook 2016 でのグループ会話、新しい Windows 10 向けの Office ユニバーサル アプリケーション、Skype for Business のブロードキャスト会議、Sway の企業・組織向けへの提供、新しい Delve の組織ビュー、など。
  • Office 2016 パブリック プレビュー版をリリース – 2015 年秋の一般提供予定の Office 2016 プレビュー版の提供を開始。IT 管理者向け機能だけでなくエンドユーザー向けの新機能もいろいろ搭載されています。
  • Ignite で発表された Azure のメリット – Azure Stack、Windows Server 2016 Technical Preview 2、System Center 2016 Technical Preview 2、Operations Management Suite、Azure ExpressRoute for Office 365 のアップデート、Azure DNS、Azure ExpressRoute Premium アドオン パッケージ、User Defined Routing、など。

Skip to main content