新しくマイクロソフトのパートナーになるには?【2/17 更新】


マイクロソフトのパートナーとして無料でご登録いただけます

マイクロソフトでは、Office 365、Microsoft Azure、および Dynamics CRM Online の「クラウド 3 兄弟」の日本市場への本格的普及を行うために、いままでマイクロソフトのビジネスを行っていただいていない新規のパートナー様についても積極的に募集しています。Office 365、Microsoft Azure、または Dynamics CRM Online のいずれかのサービスを販売したい、もしくはこれらを使った関連サービスの開発をしたい場合は、まずマイクロソフトの無料パートナープログラムである「マイクロソフト パートナー ネットワーク」にオンラインでご登録いただくことをお勧めしています。

マイクロソフト パートナーネットワークの概要および契約方法、特典などは以下のリンクをご参照ください。

▼ マイクロソフトパートナーネットワーク契約に関するガイドはこちら

 

あわせて、MPN 活用ガイドもご利用ください。

▼ マイクロソフト パートナー ネットワーク活用ガイドのダウンロードはこちらから

ご不明な点があれば、パートナー コールセンターまでお問い合わせください。

 

ステップ アップできる 4 種類のメンバー レベルとその特典

マイクロソフト パートナーネットワークには、4 種類のメンバー レベルがあり、各メンバー レベルごとに、ビジネスの各段階でパートナー様のニーズに合わせたご支援を行っています。また、上位レベルへステップ アップすることにより、さらに価値の高い特典を利用することができ、貴社の IT ビジネスをより拡大できます。

それぞれのメンバー レベルで以下のような特典があります。

各コンピテンシーの詳細については、以下のリンクをご覧ください。

 

クラウド ビジネスをいますぐ始める理由について知りたい場合

IDC 電子ブック 『マイクロソフト モダン パートナー シリーズ 2016』をご参照ください。

 

 

 

 

Skip to main content