Microsoft Dynamics CRM Online が 2/1 から Open ライセンスで販売開始されています【2/5 更新】


2015/2/1 より Dynamics CRM Online が Open ライセンスを通して提供開始されています。Open ライセンスでは、Dynamics CRM Online Enterprise USL を除くユーザー用の USL (Professional, Basic, Essential)、および記憶域追加、インスタンス追加用、Social Listening 用、Enhanced Support 用のライセンスがご利用いただけます。これにより、パートナー企業の皆様が主導する案件で、Dynamics CRM Online のご提案がよりやりやすくなります。

Office 365 と一緒にご提案いただくこともお勧めです。

Dynamics CRM Online の詳細および Open ライセンスの詳細については、以下のページをご覧ください。

▼ Microsoft Dynamics CRM Online の販売について

▼ Open ライセンスについて

Skip to main content